Page
Top

コラムTOP > KIKO
KIKO
KIKO

数々の人気嬢を輩出してきた歌舞伎町の老舗高級キャバクラ「Gentleman’z Club(ジェントルマンズクラブ)」に勤務。売上ゼロから出戻り入店して一気に売れっ子になった異例のキャスト。2020年のバースデーイベントでは売上4桁超えを果たした。

在籍:新宿・歌舞伎町「Gentleman’z Club」

生年月日:1996年10月17日
身長:163cm
星座:てんびん座
出身地:埼玉県

来歴

埼玉・池袋のキャバクラを経て、19歳で歌舞伎町「Gentleman’z Club(ジェントルマンズクラブ)」に入店。1年ほど勤務するも売上に伸び悩み、池袋に移籍。ジェントルで再起することを目標に、お客さんのタイプに応じたトーク、盛り上げ方、空気の読み方などをゼロから勉強。その後、歌舞伎町「revju(レヴュー)」に移籍し、1~2ヵ月で売上がついたことをきっかけにすぐにジェントルに入店。マイペース出勤ながら人気キャストの仲間入りを果たした。

【pickup interview】

Q.ジェントルを一度辞めた時から、出戻りを決めていたの?

ジェントルは逃げ出したけど、でも絶対戻るって決めてた。嫌なこといっぱいあったけど、それは全部売れてなかったから。必要な人間じゃないから守ってもらえないんだってこともわかってたけど、バカにされたまま終わるのは悔しい。絶対リベンジしてやろうって。

Q.池袋のお店ではどんなことを学び直したの?

お客さんのタイプに応じたトーク、盛り上げ方、空気の読み方。痛客にはどう対応したらいいかとか。ひとつひとつを教えてもらって、それをめっちゃノートに書いて読み返して復習して…。勉強できないのから書かなきゃ覚えられない。お客さんの特徴も書いて記憶してた。今思えばあんなに丁寧に教えてくれること自体めちゃくちゃ親切だったよなあって思う。

Q.バースデーの勝因はずばり何だった?

組数を作るために週4〜5出勤。テキトー出勤がデフォルトな私にしては異例の頑張りを見せたと思うw  その甲斐あって集客は予想以上だった。24歳のバースデーは当初1day予定だったけど、予約だけで1日じゃ入りきれないことが判明して前々日くらいに急遽2日間に延長。売上4桁超えて大盛況だった。

(※2021年5月16日時点の情報を元に作成しています)

This Model's Column

全1件中 1件目を表示

昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語り […]
昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語り […]
続きを読む