Page
Top

コラムTOP > コラム > 愛沢えみり > 愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-

社長、モデル、YouTuber、キャバクラから美容クリニックのプロデュースまで幅広く活躍する愛沢えみりさん。その原点ともいえるキャバ嬢としての歴史を完全プレイバック! 駆け出し時代から2億5,000万円を売り上げたラストイベントまでを語り尽くす『愛沢えみりヒストリー』。第2回はキャバ嬢全盛期からキャバ嬢社長になるまでの時代を追跡♪

第1回:鬼電で鍛えた 愛沢えみりの「人を呼ぶ力」
最終回:最強キャバ嬢が明かす人生必勝のワケ

 

22歳
-えみりしか勝たん。無双時代-

同業ゼロのバースデーで心を入れ替える♪

―ジェントルでの初バースデーの思い出は?

このときのバースデーはお客さんしかいなくて同業がゼロ。それを見たプラウディア時代の知り合いから「大丈夫? ヤバくない?」って心配されたのが最大の思い出ww  乾杯しても店の女のコ誰もお酒飲んでないから、「マジでヤバイよ。嫌われすぎでしょ」って心配された。

―なんでそんなに嫌われてたの?

仲良くしてなかったからだと思う。嫌われてるっていうか好かれてなかったよね。それは全然気にならなかったけど、「人から見てそんなに心配されるほどだったら、ちょっと変えたほうがいいのかも」って思って。そこからは、「ありがとうございます」ってちゃんとお礼とか言うとか、挨拶するとか、コミュニケーションをとるようにして、店の女のコともその後めっちゃ仲良くなったよ。

―成長したんですね。

そうだね♥ でもまあ、こうして振り返ってみるとこの頃が自分の中で一番かわいかったなって思う。ただ単純に仕事だけに没頭していたからイキイキしてる。22歳までは超かわいかったし超ハッピー♪

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-22歳のバースデー。「同業が誰ひとりお祝いに来ていないことのヤバさ」に気づく!

 

23歳
-人気売上ともにキャバ嬢の頂点-

小悪魔agehaでモデルデビュー!

―ところで、ジェントルでは最初からナンバー1?

売上一緒くらいのコが3人いてしばらくはずっと横並びって感じだった。そのバランスがすごくがいい感じだったのとっても。その3人のなかにCocoちゃんっていうコがいて、めちゃくちゃ仲が良かった♥ で、Cocoちゃんは途中で卒業しちゃって、自分も小悪魔agehaに出るようになったこともあって名前が売れて、明らかに私のほうが売れてるってなったときに、「看板全部えみりにしていいよ」みたいな。それで世代交代。23歳のときだね。

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-良きライバルでもあり親友でもあったCocoさんは2011年の5月にキャバ嬢を引退。その後は不動産業界で活躍中だそう♪

―23歳は小悪魔ageha初登場の年ですね。

23歳のバースデーを特集するって言われて出たの。最初はアゲハとか超出たくなくて断ってたんだけど、誕生日を特集してくれるって聞いたから、だったらいいかなって。

―なぜそんなに小悪魔agehaに出たくなかったの?

別にかわいくもないし、モデルでもなんでもないのに、モデルですみたいな顔して雑誌に出るのが嫌だったの。だから断ってたんだけど、バースデーの特集だったらキャバ嬢として出演するわけだからそれならいいかなって♥

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-愛沢えみり23歳のバースデー。22歳の頃とは打って変わって同業の女のコもお祝いに顔を出しました。ツーショットの写真は一条葵さん♥

―小悪魔agehaでは初登場からたちまち大人気♪

そこからですよ大変なのは。これまで通りに仕事しながら、アゲハの撮影も毎月あるおかげで死ぬ生活(笑)。衣装も持ち物も全部私物だから準備も荷物も大変だわ、撮影も何時に終わるかわかんなくて同伴のお客さんにキレられるわ。そんな生活を送っているうちに次のバースデーのときに10円ハゲができたwww

―ハゲたのはアゲハのせい?(笑)

まあ全部だね。アゲハも30%くらいハゲに加担してるけどww  実は23歳のときもバースデー前に10円ハゲができてるんだけどね。だから2年連続。そのときに思ったわけよ。このキャバクラ生活長くは続かないなって。何となく察したの。それで、ちょっと違うこともしていこうって考え始めたのが23歳のとき。で、ひとまずはバースデーイベントは24歳を最後にしよう、最後だからこれ以上ないほど盛大にブチ上げようって決めたの。

 

24歳
-キャバ嬢社長誕生♥-

1年がかりで進めたラストバースデー!

―24歳のラストバースデー。準備はいつ頃から?

最後のイベントだから、歌舞伎町で誰も成し遂げられないような結果を出そうと思って1年前から頑張った。「組数も欲しい」「同業もたくさん呼びたい」「売上も立てたい」。この3つすべてを達成しようと思って。頑張っても2つくらいしか達成できないの。この3つができたコってほんとに少ないからこそ絶対達成したかったの。それで、同業、組数、売上、この3つをノートに書いて、1年前から同業のコと超仲良くしたり、1年前から太客探しの旅に出たり(笑)。

―太客探しの旅とは?

今までは「お金持ってそう、持ってなさそうで人を判断しない」でやってきたんだけど、それだと太い人に巡り合うためにはたくさん席に着かなきゃいけないの。フリーに着く時間がほとんどない中でそのやり方はできないから致し方なく方針を変えて、売上を作れそうな席に積極的に着いていくことにしたの。それが太客探しの旅♪

―売上作れそうな席とは?

飲む席とかかな。飲む席っていろいろ注文がうるさいからほんとはあんまり好きじゃない。静かなおじさんが好きだったから。静かなおじさんを相手にやってきたキャバ嬢人生だけどそれじゃダメだもう間に合わないと思って、飲む席中心に着いたり、同業回りも超苦手だったけどいろんなお店行って、組数も欲しかったから同伴もいっぱいして…。この1年間、同業、組数、売上、この3つのためなら何でもした。意外と計画的でしょ♥

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-24歳のバースデーは1年がかりで計画!

前代未聞の売上で歌舞伎史を塗り替える!

そして迎えた24歳ラストバースデー。ちなみに売上は?

売上は3,000万円くらいかな。今の感覚だったら大したことない数字に見えるかもしれないけど、その当時は聞いたこともないような額だったんだよ。インスタとかまだなくてお客さんも自分がお金を使ったことを自慢できる場所もないから、ガチでそのコのために使ってあげようっていう金額だから。キャバクラで使うお金の価値も額も今とは全然違う。江戸時代と現代くらい違う(笑)。

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-24歳のバースデーで3,000万円の売上を記録。この金額、当時の感覚では前代未聞の数字でした!

―話は戻りますが、「キャバクラ生活長くは続かない」と感じたのが23歳のとき。割と早くないですか? 

それは言われる。23歳で進路を切り替えたのは確かに早いっぽい。しかもめちゃくちゃ売れていたときだったし。でも、それだけ全力でやっていたからだと思う。今と同じペースでやっていくのは無理だなって思ったから。そのとき初めてキャバクラって一生続けられるものじゃないんだなって実感したの。ゆくゆくどうしようかなって。考えた中には当時好きだった人と結婚するっていう選択肢もあった。でも、「結婚で仕事を辞めるってギャンブルみたいじゃん」と言われて、確かになと。相手がお金持ちのままでいるかどうかなんてわかんないから。それに、その頃は仕事が楽しくなっていたから、仕事をやめるっていう選択肢はなくなったの。

―仕事は続ける。じゃあ何の仕事をしていこうかっていう方向に?

今のうちに違うこともやっていこうかなと。ちょっと下がってきて先が心配になってきた頃に、先を考えることが多いと思うけど、良いときに次を考えるって結構大事かなと思う。良いときはすべて良いから。良いときには調子に乗るんじゃなくて、そういうときこそ次のステップに進む準備を始めるといいよね。

 

25~26歳
-セカンドキャリアに集中時代!!-

EmiriaWizスタート&キャバ嬢も現役♥

―「夜を上がるために別な道を見つけなきゃ」ってみんなが考えていた時代に、アパレルやりながらキャバ嬢も続けるって革新的でしたよね。

現役のままやったほうが上手くいきそうな予想もあったし、昼をやるからキャバクラ辞めるっていうのも違うなって思ったの。昼を始めた途端にキャバクラ辞めちゃう人が多いけど、超失礼な話、それで上手く行った人見たことなかったから。大変だけど現役辞めちゃダメだなって思った。ただ比重でいったら力を入れているのは新しい仕事のほうだよね。エミリアウィズをスタートさせてからは、出勤のペースは落とさなきゃ無理だったから、「じゃあもう、ジェントルはいられないな」っていう。それで別な店に移ろうと思ってスパッと辞めたの。それが26歳のときかな。

―決断が早いですね。

いきなり店長に「辞める」って言ったの。でも店長はキャバ嬢を辞めるんだと思ったみたいで、「元気でね。幸せになってね」って言って見送ってくれて。で、その3日後くらいにフォーティーファイブで働いてたから、びっくりしたと思うww  別に隠してたとかではなく単に伝え忘れただけなんだけど。でも、誰が見てもまだキャバ嬢続けるとは思わないくらい昼の仕事が上手くいってたから、まさか歌舞伎町の別な店に移るとは思いも寄らなかったと思う。

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-26歳。歌舞伎町のフォトスタジオ・SESSIONの看板になった写真。ドレスはエミリアウィズ♪

―フォーティーファイブを選んだ理由は?

当時のフォーティーファイブはあまり知られていない店だったから、自分に都合よく自由に働けそうだなって思ったの。「昼の仕事をするためにもキャバ嬢をやっていたほうがいいな」っていうスタンスだったから、ヒマな店のほうが何かと融通も効きそうじゃない? 自分のお客さんが来るときだけ行けばいいやみたいな。

―ブランディングとしてキャバ嬢をやっているみたいな。

私の中では24歳のバースデーで区切りがついてるの。気持ちは引退、形はキャバ嬢(笑)。でも、キャバクラってそれができるからいいよね。会社員は毎日行かないとクビだけど、キャバ嬢は月に1回出勤しただけでもキャバ嬢だから。キャバクラっていうポジション、みんなもっと使ったほうがいいよ♥ 社長って言ったら世の中にどんだけいるのって感じじゃん。女社長もちょっと絞られるけどそれでもいっぱいいる。でも、“キャバ嬢社長”って言ったら、そのとき日本で1人しかいなかったの。オンリーワンな感じがいいでしょ。そんなわけだから、フォーティーファイブに入店したときは店のプロデュースなんて1ミリも考えてなかったの。店が暗かろうがヒマだろうがどうでもいいみたいな。それがまさか週6出勤してまで本気で店を変えていくことになるとは、このときは思いもしなかったよね。

愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-26歳。エミリアウィズのカタログ撮影でお気に入りの街パリへ♪

「愛沢えみりヒストリー」第2回、いかがだったでしょうか。次回はいよいよ大詰め、門りょうさんをはじめ有名キャバ嬢たちを続々と出演したメゾンドボーテ誕生秘話、フォーティーファイブ改革の裏側、そして2億5,000万円の売上を記録した伝説のラストイベント…と、盛り沢山でお届けします♪

元歌舞伎町ナンバー1のカリスマキャバ嬢。「小悪魔ageha」の専属モデルとしても活躍し、引退イベントでは2億5000万円の売上を記録した。
現在は自身の立ち上げた会社「株式会社voyage」にて代表取締役を務める。アパレルブランド『EmiriaWiz』、キャバクラ『FOURTY FIVE』『OVERTURE』、美容クリニック『VENUS BEAUTY CLINIC』、WEBメディア『メゾンドボーテ』『BETICA』、スキンケアブランド『norm+』のプロデュースを行い、YouTubeチャンネル『愛沢えみりキャバ嬢社長MyLife』『わたちとティアラ』(サブアカウント)は登録者数計60万人を超えるなど、幅広い分野で活躍する実業家。

生年月日:1988年9月1日
身長:163cm。
出身地:神奈川県横浜市
血液型:B型
星座:乙女座


【来歴】

単位制の高校を卒業後、18歳で六本木の人気店『エマクラブ』に勤務。当時の恋人との別れをきっかけに20歳で歌舞伎町の『プラウディア』に移籍。“回転寿司みたい”と言われたヘルプ嬢時代から本気で仕事に専念し、入店から3ヵ月でNo.1になる。自身初のバースデーイベントも成功させたのち、お客さんの紹介で歌舞伎町の老舗高級店『ジェントルマンズクラブ』に移籍。お酒が飲めないノンアルキャバ嬢ながら、毎日同伴&一日15組もの指名がある看板嬢へ上りつめた。

24歳の時に雑誌「小悪魔ageha」の専属モデルデビュー。前代未聞の売上を叩きだしたバースデーイベントの様子や、ひと月あたり約974万円の総出費、全身822万円の装飾品など桁外れの金銭事情も話題を呼び、“歌舞伎町の嬢王”としてカリスマ性を確立した。同時期にアパレルブランド『EmiriaWiz』も立ち上げた。

26歳で『FOURTY FIVE』に移籍。27歳の時に『EmiriaWiz』の路面店を新宿にオープンし、月商1億5千万円を達成。さらに、有名キャバ嬢や著名なホストが出演するビューティー情報サイト『メゾンドボーテ』の運営も始動。門りょう、エンリケ、進撃のノア、彩花ゆいなど、全国の繁華街で有名なキャバ嬢のコラムが読める唯一無二のサイトへ成長。

29歳で『FOURTY FIVE』のプロデューサーへ転身し、2019年の3月に惜しまれつつも現役キャバ嬢を引退した。現在はキャバクラ2店舗目となる姉妹店『OVERTURE』や、モデルや有名キャバ嬢がリピートする美容クリニック『VENUS BEAUTY CLINIC』も新宿・銀座の2院をプロデュース。最高月商は3億円。


【pickup interview】

Q.えみりちゃんにも時給の時代があったってホント?

A.時給時給!今みたいにシャンパンがバンバン入って1日でバコーンッと売り上げる時代じゃないから結構ずっと時給で働いてたよ(笑)。そんな感じでエマクラブで働き始めたわけだけど、彼氏もいたしテキトーに働いてたから全然出勤してなかったよね。せいぜい週1とか。しかも出戻り4回(笑)

Q.1番になれなかったとしても、本気で頑張っていれば次につながる?

A.売れるとか1番になるとか単なる結果だから。次につながるとかそういうことも考えず、とりあえず一回本気で頑張ったほうがいいんじゃないかな。そのほうが自分の良さを発揮できると思うし、全力で頑張っているとそこから何かが絶対見えてくるから。キャバ嬢なんかと思わず、本気で頑張るのがいいと思います♥

Q.もそもどうしてえみりちゃんは美容クリニックやろうと思ったの?

A.「ここ最高!」っていうクリニックがえみりの中ではなかったの。でも、どこかにあるんじゃないかと思って渡り歩いてきたんだけど、やっぱりなくて…。それで思ったの。ないなら自分で最高のクリニックを作ればいいんじゃないかなって♡自分が「最高!」と思うもの以外はやりたくなかったから。

(※2022年6月2日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
天使かれんさんがコンカフェをプロデュース! お店の名前は『コンカフェランド』。愛沢えみりさんが手掛ける『FOURTY FIVE TOKYO』と、人気店を多数運営してきたコンカフェグループ『キミカノ』とのコラボで5月12日 […]
天使かれんさんがコンカフェをプロデュース! お店の名前は『コンカフェランド』。愛沢えみりさんが手掛ける『FOURTY FIVE TOKYO』と、人気店を多数運営してきたコンカフェグループ『キミカノ』とのコラボで5月12日 […]
続きを読む
『SNS時代の幸福論 ヘルタースケルターにならないための生き方』著者の愛沢えみりさんへのロングインタビュー! 後編は「コントロール」をキーワードに、人生をよりよく生きていくためのマインドに言及。周りの見え方がガラリと変わ […]
『SNS時代の幸福論 ヘルタースケルターにならないための生き方』著者の愛沢えみりさんへのロングインタビュー! 後編は「コントロール」をキーワードに、人生をよりよく生きていくためのマインドに言及。周りの見え方がガラリと変わ […]
続きを読む
先日、5冊目の著書『SNS時代の幸福論 ヘルタースケルターにならないための生き方』を上梓した愛沢えみりさんにインタビュー! 出版にあたっての思いやこの本を通して伝えたかったこと、幸せとは何か…。コロナ以降大きく変わると予 […]
先日、5冊目の著書『SNS時代の幸福論 ヘルタースケルターにならないための生き方』を上梓した愛沢えみりさんにインタビュー! 出版にあたっての思いやこの本を通して伝えたかったこと、幸せとは何か…。コロナ以降大きく変わると予 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 平良翔太の質問箱 Part.1『スーパースターの素顔編』 ライフスタイルから芸能...

    メゾンドボーテのInstagramで実施した、ホスト界の至宝・平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)への質問募集。寄せられた質問がとても多かったので、Q&Aをカテゴリー分けして3回に渡ってお届け。トータル97個の質問にお答え頂きました♡ Part.1となる今回は、ライフスタイル、生い立ち、芸能人時代の思い出などなど、パーソナルな部分に関する質問をまとめた『スーパースターの素顔編』。38個の質... 続きを読む
  • ホストの質問箱『ECLIPSE』らすく様がお答えします!! 理論派ホスト集団ユグ...

    ホストの源氏名が面白い理由から枕事情、本カノ事情、ホストの生態まで…。SNS で募集した疑問質問に売れっ子ホストが回答!! お答え頂いたのはそのストイックな仕事ぶりからホス狂い界隈でもリスペクトを集める、歌舞伎町『ECLIPSE(エクリプス)』の看板ホスト・らすく様。 ホスト歴2年で売上2億超え、2023年は売上レースの台風の目になること間違いナシのらすく様がホストのリアルを激白♡  ... 続きを読む
  • 六本木『ジャングル東京』ゆうめろのメロメロビームな売れる7ルール♡

    昨年5月にキャバ嬢デビューするや、あっという間に売れて知名度全国になったゆうめろさん(六本木『JUNGLE TOKYO』)。激戦区で爆速で売れ、失速することなく上位をキープし続けられる秘訣とは!? 恋に落とさず応援を引き出す“ドリーマー営業”の極意からSNS運用のポイントまで、その仕事術を7つピックアップしてご紹介します♡ SNSフォロワー数39万人(2024年5月時点)、自身でSNSコンサルの会... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』桜井みづきの質問箱【後編】“恋とお金と美と人生...

    インスタで呼びかけた、六本木『JUNGLE TOKYO』の桜井みづきさんへの質問募集! 夜のキャリアについての質問を集めた前編『お仕事編』に続く後編は、ビューティーからライフスタイル、恋愛事情にまで踏み込んだ『恋とお金と美と人生編』。最高お買物金額、体重、貯金額などなど気になる要素も満載! 32問32答でその生き様に迫ります♡ ★前編はこちら   <美容編> パーソナル診断は骨格ストレー... 続きを読む
  • ホスト界のスーパースター 平良翔太のトリビア17選!!『夜の偉人伝』後編〜知られ...

    4年連続売上2億over×組数1600本over! ホスト界のスーパースター平良翔太さんのこれまでを『夜の偉人伝』として前後編でプレイバック! 代表時代の軌跡をたどった「前編」に続き、「後編」となる今回は、ホスト歴5年間のトリビアを17個ピックアップ。知ってて当然の基礎知識から知る人ぞ知る小ネタまでを総ざらい。 ファン必見のまとめ集として、あるいはもっと知りたい“平良翔太の参考書”としてお楽しみく... 続きを読む
  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • 『夜の偉人伝』平良翔太 ―代表時代3年半の軌跡― 前編~語られざる努力編~

    4年連続売上2億over×組数1600本over! 記録に裏打ちされた圧倒的な実力に加え、そのカリスマ性とクリーンな存在感でホストのイメージアップに貢献! ホスト=エンターテイナーという価値観も生み出した、業界のスーパースター平良翔太さん。その功績を『夜の偉人伝』として改めてプレイバック! 前後編でお届けします。 前編となる今回は知られざる“努力”の部分に注目。今年4月に取締役会長に就任した翔太さ... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • グループダンディきってのイケメンホスト『Luminous』JOE 顔面力だけじゃ...

    サッカー選手、モデルを経てホストに! グルダン・2019年イケメンコンテストNo.1、無整形のナチュラルイケメンJOEさん(歌舞伎町『Luminous(ルミナス)』)がメゾンドボーテ初登場! 「優しくても嘘つけなくてもありのままでも売れるという実績を残したい」と語るJOEさんの、お客さんだけでなく同僚にも愛される仕事術に迫ります♡   大学卒業後、新卒でホストに就職! ―ホスト歴ってどの... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 愛沢えみり > 愛沢えみり 2億5千万円のキャバ嬢ヒストリー❤︎第2回 -太客探しの旅に出たラストバースデー1カ年計画!!-