Page
Top

コラムTOP > コラム > 桜井野の花 > 野の花は見た!! 売れる・売れないキャバ嬢②『接客編』

野の花は見た!! 売れる・売れないキャバ嬢②『接客編』

野の花は見た!! 売れる・売れないキャバ嬢②『接客編』

同じフリーのお客さんについても、時間切れで席を抜かれるコもいれば、確実に指名につなげていくコも。これが毎回となると、もはやお客さんの好みの問題だけではなさそう。現役キャバ嬢兼ナイトビジネスプロデューサーの桜井野の花さんがレクチャーする『売れるキャバ嬢・売れないキャバ嬢』。第2回はキャバ嬢の腕の見せどころ、接客力に迫ります!

心に入り込むには“共感”と“共通点”が不可欠♥

メゾンドボーテの男性ゲストの方に聞いてみると、「つまんない質問をしてくるキャバ嬢は売れていない」ってみんな言うんです。やっぱりそう感じます? 

おっしゃる通りだと思います。質問って会話の入り口じゃないですか? それがつまんなかったらやっぱり会話も盛り上がらないし、早い話がそのコと話していてもつまんねえってことですよね。

まあ、そういうことですよね。

友達でも誰でも、ものすごくありきたりでぶなんなことしか言わない人と話していてもつまんないじゃないですか?

でも、面白い話をするのって難しくないですか?

大丈夫ですよ。会話盛り上げるのに自分が面白い必要はないんで。そんな冴えたことや気の利いたこと言う必要は全くない。何が大事かって言ったら共感? しゃべっていて楽しい人って、何か言ったときに“良い反応”がある人だと思うんですよ。「へえ~」とか「ふーん、そうなんだ」とかじゃなくて、それなりに身のある返しがあるっていうのかな?

桜井野の花ドレス

そういえば、売れているコはリアクションがむちゃくちゃいいって、バンデル会長の塩澤さんも言ってました。

そうですよね。逆の立場だったら自分だって嬉しいじゃないですか。自分の発言に対して「マジで!?」ってビックリしてくれたり、すっごいウケてくれたりしたら。ちゃんと返してくれる人は一緒にいて楽しいんです。

もっとその人と話していたくなりますね。

なるでしょ? 他人と話していて、距離が縮まる瞬間って大体、共感してもらえたときだったり、共通の話題が見つかったときじゃないですか? それまでの期待値ゼロの世間話から気持ちが一段グッと上がるっていうのかな。だから、その話にちゃんと反応するっていうのは、“私はちゃんと共感してますよ”アピールでもあるんじゃないかと。

受け入れられてる感ありますもんね。

さっきのリアクションの話に戻るんですけど、反応するにしてもただただ笑うとか、ただただ「マジで!?」を連発するのも全然いいんだけど、一歩進んでそこにちょっとリアリティがあるといいですよね。

いきなり難易度アップした感じがしますけど?

情報や知識をちょっとだけ入れる? お客さんが何か話をして、それに反応するじゃないですか、そのときに「それって○○のことですか?」とか、「私も〇〇で見て気になってたんですよ」とか、その話題に関して自分が持っている知識や情報をちょっとだけ入れる? お客さんがキャバ嬢をいいなって思うときは、自分との共通点を見つけたときだと思うんで。お客さんが何か言ったとき、返せる程度の知識があると喜びますよね。

それって知ったかぶりと紙一重では?

知ったかぶりにならないような注意は必要かも? 知ったかぶりしたらそこで話が終わっちゃうから。でも違うんだよなあ、そこから話が広がっているようなやり取りってあるんですよ。何かいい具体例はないかな…。

アニメの話とかだったら?

全くアニメに興味なかったら、「今期のアニメ、何オススメですか?」とかですけど、もしもそのアニメを見たことがあったら、「第何話は私的に神回なんですよ」とか、ちょっと自分の見解入れたりした日には、そこから果てしなく盛り上がりますよね。ニッチな話題で盛り上がったら、お客さんに好かれたも同然だと思います。「なんで俺のこの趣味わかるの!」って好感度がうなぎのぼり♥

話題を広げるの、若干難しそうな気がしてきました(笑)。

だからこそ、どんな球を投げられても打ち返せるように、情報と知識は大事なんですよ。それは超浅い知識と超浅い情報でいいんで。とりあえず全く知らないよりはちょっと聞いたことあるレベルだったら打率は上がる。1ミリでも知っていたほうが、リアクションのリアリティも全然違うから。

そう言われるとできそうですねww

相手の心に入り込む入り口を見つけられなかったら、席に着いてからの10分、15分は無駄になっちゃう。売れるコは入り口が見つけられるけど、売れないコは入り口が見つけられない。なんでかって言ったら、ぶなんな返ししかできないからです。

知識と情報を、野の花先生はどこからどうやって吸収してるんですか? 

特別なことはしていないけど、日々生きている中で常にアンテナを張るように心掛けてます。何でもとりあえずちょっとは興味を持つっていうか、文字があったら読むとか、ニュースやってたらつけておくとか、人の話を聞くとか。で、少しでも「?」と思ったことがあったらネットで調べるとか。今、情報はめっちゃ手軽に手に入る時代なんで活用しない手はないですよね。

結構調べます?

調べますね。私の場合は、分析したり考えたりするのが好きなんで。年明けくらいから北朝鮮が弾道ミサイルの発射実験をちょいちょいやってるじゃないですか。そういうニュースを聞くと、じゃあ日本のどこにいたら一番安全なのかな? とか気になって調べたりするんですよ。万が一北朝鮮から核が撃ち込まれた場合、一番生存率が高い地域はどこだろうとか。統計上とか数字の問題なんですけど。

ちなみにどこが一番大丈夫そうでした?

調査した結果、北海道でした♥

桜井野の花ドレス

ノープランは禁物。リサーチ力を養って客のニーズを探る

新規の席で会話のキッカケをつかむまでの流れで、売れるキャバ嬢、売れないキャバ嬢で差はありますか?

そのコのスタイルがあるから“つかみ”は難しいなあ。確立されたキャラがあるコは全く変えないで行くだろうし、逆にお客さんのニーズを瞬時にとらえて臨機応変に対応していくコもいるし。あえて何か仕掛ける場合もあるだろうし…。

フリースタイルなんですね。

ほんと色々だと思う。でも、指名取るコは、なんとなくで席に着いてはいないと思うな。意識して「こうやろう」とは思っていないだろうけど、何かは考えてる。逆に売れないコは、席に着けられるままに行きあたりばったりで接客しているかもしれない。

ちなみに野の花先生の場合は?

私の場合は、それこそもう着く前、そのお客さんを見た瞬間に、“どう入ろうかな”っていうのは決めてます。スッと入って背筋伸ばして、大人しくして話を聞く態勢に入るのか、それとも自分がぐいぐい行くのか。席に着くなり、「景気いいの?」っていきなり聞くとか。その人によってほんとに全然違う。

見た瞬間に“このキャラで行こう”みたいなのはわかるんですか?

今、そう言われてみて初めて考えたんだけど、実は結構リサーチはしているのかもしれない。そんなつもりはなくても何となく把握しているっていうか。

何となく把握???

ある程度馴れているコだったら、店の中を移動するときとかに多分、無意識のうちにフロア全体は見ていて、「あっ新しい人がいるな」とか、「あの卓、盛り上がってるな」とか、パッと頭に入っていると思うんですよ。それでお客さんの様子っていうのは何となくわかっていて、その上で「あの席着いてください」って言われたら改めて見るみたいな。

チラッと?

見ます見ます。“あの席”っていうのがわかった段階で、遠くからパッと見ます。そこで、お客さんがしゃべっている場の感じとか表情とかそういうのを見れば大体わかるじゃないですか。

感覚的なものですか?

そう。“なんかわかる”みたいな感覚じゃない? 女のコとどういう感じで接っしているのか、その女のコがどんなタイプのコなのか、ドリンクは何を飲んでいるか、ルックス、服装、姿勢…etc。馴れているコや売れているコは、そういう一瞬のチラ見だけでいろんな情報を瞬時につかんでいると思う。その上で私の場合は結構聞きますけどね。付け回しの黒服さんに、「どんな感じ~?」って聞いたり。「アツイの? 太いの? オーダー出てんの?」みたいな。そういうのは結構うるさい。

太いか細いかで対応変えるんですか?

そういうことでもなく、どういうお客さんなのか傾向をつかむためのリサーチのひとつ。別にドリンク出てないからと言ってその人が貧乏なわけではないので。フリーで入ったらドリンク出さないって人もいるだろうし、そこで何か変えるとかってわけじゃないです。

こんな感じで行こうって決めて席に着いて、失敗することもありますか?

全然あります。さっき言った、「景気いいの?」とかいきなり聞いちゃう感じで入ったら、「ハア?」みたいな雰囲気になっちゃったとか。「あ、しくったな」ってことももちろんあるんですよ。ただ、そういうときにいかに持ちこたえるかですよねww 「あ、この人こっちじゃダメだ」ってわかったら、そのときは他のキャラに速やかに変更します!

失敗した恥ずかしい、みたいにはならない?

ならない。そこはハートを強く持つ。「ヤベ、ちがった」と思ったら、ちがうキャラ試せばいい。それでダメなら次のキャラ。試行錯誤ですよww

トライアル&エラーってやつですね。

ですね。そこにも売れる・売れないの壁はある気がする。「しくった」ってときに、気まずいままぶなんにやり過ごしてタイムアウトしちゃうか、くじけずにいろんな方法試して、球を投げ続けられるか。そこは大きいかもしれないです♥

 

(野の花の教え♥本日のおさらい) 

★共感する。そして共通点を探す。
★浅くていいから幅広い知識と情報。
★席に着く前にお客さんをリサーチ。
★キャラ設定に失敗したら次のキャラ。

 

野の花は見た①外見編はこちら

桜井野の花売れるキャバ嬢売れないキャバ嬢

桜井野の花さんの人気過去記事はこちら

歌舞伎町桜井野の花バナー

新宿・歌舞伎町のキャバクラ『桜花(おうか)』『花音(かおん)』のオーナー社長をつとめ、キャバ嬢として95ヵ月連続No.1の記録を持つ。
自虐的なネタを赤裸々にUPするインスタグラムのストーリー投稿も大人気。整形手術を受けていることを公言しており、整形手術は100回以上、総額でおよそ2,500万円以上。

職業:キャバクラ嬢、ファッションモデル、経営者
出身:大阪府
生年月日:1991年4月8日
血液型:O型
身長:162 cm
体重:45kg
足のサイズ:23cm


【来歴】

大学1年生の夏、当時ハマっていたホストにお金を使うためにキャバ嬢をはじめる。
『ルベス』『シュバルツ』『レジェーラ』『フォーセンス』と、平均3ヵ月~半年未満でお店を点々とし、『バロンドール』に移籍。3年半ほど在籍したのち系列の『クレンズフォール』に移籍。95ヵ月連続No.1をキープする。
2017年6月に看板嬢を降り、『桜花(おうか)』の前身となる新店舗『N』のプロデューサーとなった。2018年には、雑誌『小悪魔ageha』の読者投票による表紙争奪総選挙で初代女王となる。2018年末からはYouTubeにチャンネルを開設。YouTuberとしても活動する。


【著書】

・『「一番」という生き方』(光文社)


【pickup interview】

Q.今まで顔面のお直しにいくらくらい?

A.2,000万ぐらいですね。体だと乳首縮小と脂肪吸引で200万くらい。

Q.頭の中を仕分けすると何がどのくらいになりますか?

A.9割仕事ですね。残り1割は「カニ食いてえなあ」とか「男抱きてえなあ」とかその時々の欲求です。

Q.売れるための営業スキルとして必要なものって何?

A.絶対に絶対に必要なものはマメさ。よく言われることだけど結局のところマメさに尽きると思う。どんなにブスでもマメでさえあれば絶対に指名がつきます。あとはプラス下ネタ?下ネタに免疫があるかどうか。マメだったらどんなコでも月300万円は売り上げ出せるとこまではいける!

Q.売れないコの共通点ってあったりしますか?

A.パッと思い当たるところでは、同じ店の女のコ同士でいつも飲みまくっているコはマジで売れてないですね。息抜き程度なら全然あると思うけど、そういうコってアフターも行かずに同じメンバーで連日のように飲みに行っているんですよ。飲みに行ったことでお金が儲かったわけでもないし、無駄な時間を過ごしているなあと思います。

(※2020年5月2日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
久々メゾンドボーテにご登場の桜井野の花さん♪ コラム前半は、野の花さんが経営する歌舞伎町の美容室『cerisier-スリジエ』について。店長を務めるお兄さんのことやサロンの売り、今後の展望など根ほり葉ほりインタビュー!  […]
久々メゾンドボーテにご登場の桜井野の花さん♪ コラム前半は、野の花さんが経営する歌舞伎町の美容室『cerisier-スリジエ』について。店長を務めるお兄さんのことやサロンの売り、今後の展望など根ほり葉ほりインタビュー!  […]
続きを読む
キャバクラの経営者としてはもちろん、YouTuberとして自虐的な面を惜しみなくさらけ出すなど活動やキャラクターの幅をガンガン広げている桜井野の花さん。もう十分すぎるほど有名なのに、なぜそんなに多様な働き方をしているのか […]
キャバクラの経営者としてはもちろん、YouTuberとして自虐的な面を惜しみなくさらけ出すなど活動やキャラクターの幅をガンガン広げている桜井野の花さん。もう十分すぎるほど有名なのに、なぜそんなに多様な働き方をしているのか […]
続きを読む
歌舞伎町のキャバクラ『N』の社長を務めながら、メゾンドボーテのモデルもこなす桜井野の花さん。相変わらず多忙なようですが、ついに2店舗目をOPEN! プロデューサーを経て2018年1月から社長となり、およそ1年半…これまで […]
歌舞伎町のキャバクラ『N』の社長を務めながら、メゾンドボーテのモデルもこなす桜井野の花さん。相変わらず多忙なようですが、ついに2店舗目をOPEN! プロデューサーを経て2018年1月から社長となり、およそ1年半…これまで […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 桜井野の花 > 野の花は見た!! 売れる・売れないキャバ嬢②『接客編』