Page
Top

コラムTOP > コラム > 橘なな > 『ファブリック六本木』橘なな 初バースデーイベント“なな祭り”をプレイバック!!

『ファブリック六本木』橘なな 初バースデーイベント“なな祭り”をプレイバック!!

約1年の休業を経て、昨年暮れに『ファブリック六本木』でキャバクラ復帰した橘ななさん。今年2023年はキャリア初となるバースデーイベントも開催して大盛況! 「不安と心配でごはんが喉を通らなかった」というななさんバースデーの全貌とは?

最初で最後かもしれない“なな祭り”の思い出をお聞きしました♡ 「贈り主不明のピカチュウ生花」や「謎の犬ケーキ」、「タワーの存在を忘れていた」など、ななさんっぽいかわいいエピソードにも注目♡

 

新宿時代は死んでもバースデーをしたくなかった(笑)

ななさんの2023年の最大のトピックといえば、「バースデーイベント」じゃないかと。初でしたよね?

確かに。人生初イベントだったからね。しかも2日間も!(7月6日/7日開催)。

イベントはしない人なのかと思ってました。

そうなの。ずっとしない人だったし、私もすると思ってなかった。そういうイベントを間近で見たこともなかったし、自分の中にはない文化だったんだけど。まあなんていうか、なりゆきで。

お客さんに「なんでバースデーやんないの? 絶対やったほうがいいよ」と言われて。その人は新宿時代からの指名の人なんだけど、熱心に「やんなよ」って勧めるから、「じゃあ、絶対同伴してね」みたいな流れから…。なんとなくやる方向で話で進んでいき。

7月6日、7日と2daysで人生初バースデーイベント開催!!

新宿時代、イベントやりましょうっていう話は出なかったんですか?

お店の人からは散々勧められてはいたけど、私がやりたくなくてずっと断り続けてたの。絶対ヤダって言って。ファブリック入っていきなり売れて、「なな、すごい!」ってなってたから、そのぶんプレッシャーもすごくて。だからやりたくなかった。死んでもやりたくなかった(笑)。

それ考えたらよく…。六本木に来て心境の変化が?

その前に1年間キャバ嬢やめてたのもあるし、逆にこうプレッシャーがないっていうとあれなんだけど、六本木では何者でもないから別にいっか、みたいな。平気かなと思って。いや、平気ではないんだけど(笑)。

 

お花は100基超え。六本木最大級の胡蝶蘭も!

「コケても大丈夫っしょ」くらいに思ってやることにしたんだけど、いざやりますって決めたらそんなのんきな気分じゃいられなかったww とりあえずバースデー始まる前は花ストレスで…。「お花集めなきゃ!」みたいな。マジ花ストレス。

ストーリーで「お花をください♡」って言ってましたね。「出してもらえたら嬉しいです」とかじゃなく「ください」って言うのがかわいいなぁと。

1基も来なかったらどうしようと思って。ストレートに「お花をください」ってストーリーにあげてたら、1週間くらいでお花屋さんから「これ以上はもう入り切れないです。止めてください」って連絡が来て。今度は、「店に置けないので、お花もういいです」ってあげるみたいな(笑)。

「お花もういいです」っていうお知らせ初めて見ました(笑)。祝花は全部で何基?

スタンド花以外にも胡蝶蘭が4、50はあったから全部で100基以上。こんなにいっぱいお花出してもらえるなんて思ってなかった。めちゃくちゃ嬉しかったです♡

巨大な胡蝶蘭もありましたね。木みたいなサイズ感の!

そうなの! オーナーが出してくれたんだけど、エレベーターに入るギリギリサイズ。超でっかい胡蝶蘭が1つの鉢に10本以上生えているっていう。お花屋さんがこの日のために作ってくれたらしい。

六本木最大級の胡蝶蘭。エレベーターに乗るギリギリサイズ…ということは鉢の全長は人の身長より高い!?

巨大胡蝶蘭、料金いくらから作れるんでしょうね。六本木だったら、「自分もこれ贈りたい」って思う人もいそう…。

私も気になってお花屋さんに聞いみたんだけど、特別に作ったもので商品としての取り扱いはないから値段は公表できませんって言われちゃった。実際、バースデーのあと何件かその胡蝶蘭の問い合わせも来たらしいけど、それも全部断ったらしい。

 

外装のピカチュウが映えスポット化!!

ピカチュウのかわいい生花もありましたよね♡

ありました♡ 建物の入り口の外装がピカチュウでした。ピカチュウ2匹がお出迎え♪ この2匹オスとメスなの。ピカチュウのメスは尻尾の先がハート型なんだけど、その違いもちゃんと再現されてた。イベント当日はここが映えスポットになってたらしいです(笑)。

このお花は祝花とはまた別に?

そうそう。でも当日まで、外装がピカチュウのお花になってるって知らなかったんだよね。私がポケモンめっちゃ好きだから、それを知っててくれた人が個別でお花屋さんに頼んでくれたらしく、サプライズだったの。しかも、誰が頼んでくれたお花なのかわかんないっていう!!

贈り主不明!?

不明のまま…。通常、贈り主の名前が書いてある欄に書いてあったのは、ポケモンたちの名前とトレーナーの名前で。ポケモンからのお花みたいになってた。心当たりのお客さんに当たってみたけど、誰も「え、知らない」みたいな(笑)。

バースデーミステリーその①『誰が頼んでくれたかわからないピカチュウ2匹』。贈り主の名前を書く欄にはポケモンたちの名前とトレーナーの名前が書いてあるのみ…!

祝花も早々にいっぱい集まったし、比較的安らかな気分でイベント当日を迎えたのでは?

いや、実際スタートするまでもう心配で心配で。誰も来てくれなかったらどうしようって。しかも、私のバースデーの直前に一夏(ファブリック六本木)が2日間イベントをしてたんだけど、もうそれがスゴすぎて。「え、イベントってこういうものなんだ…どうしよう!!」みたいな。

それまでバースデーイベントを見たことがなかったから。規模とかまるでイメージできてなかったんだけど、一夏の見ちゃって無理無理無理って一気に怖気づきww これ、もっと前に見てたら自分がイベントやろうなんて絶対思ってなかった(笑)。

一夏さんとの一枚。お店でも仲良しの2人。写真は周年イベントでの一枚♡

 

移動移動で1卓3分、酔わなかった営業日は初!

そこから不安と心配が加速し、食欲が落ち、バースデーの3日前くらいからごはんが喉を通らなくなり…無理みたいな。「なんでイベント1日にしなかったんだ!」と今更ながら悔やみ、そしてあっという間に当日を迎え…。

初日は、イベントをするキッカケになったお客様と同伴したんだけど、「マジ助けて、緊張がヤバイ」ってずっと言ってた(笑)。そのうち私の緊張が伝染っちゃって、「俺まで緊張してきたんだけど」みたいな。一緒に緊張しながらご飯食べて、「お店行って誰もいなかったらどうしよう」って震えながら出勤しました(笑)。

異常な緊張状態(笑)。でもフタを開けたら?

お客さんいっぱい来てくれました♡ 「バースデーは、行くって言って来ない人は多いから、そういうもんだと思っておいたほうがいいよ」とは言われていたけど、声を掛けた人は全員来てくれました。みんな、「あ、わかったよ」みたいな軽い感じだったけど、来なかった人は誰1人いなかったです。

ずっと、「なんで2日間もイベントすることにしたんだー!」って悔やんでたけど、結果、2日間にして正解でした。じゃなきゃ回り切れなかった。2日間でもずっと移動移動だったから。席着いて挨拶して、シャンパン開けて、「はい、移動です」みたいな。1卓3分ぐらい。だから逆に全然酔わなかった。お酒飲んでる時間なくて。

こんな感じで景気良くシャンパンが開き続けた “なな祭り”ですが、ゆっくり飲んでいる時間はなかったため、飲酒量は過去一少なかったんだとか。「毎日めっちゃ飲んで毎日二日酔いだから、起きてダルくない日は逆に『私、昨日何やってたんだろう、働いてないじゃん』って焦っちゃう。イベントのときも仕事をしてない気がして心配になりました(笑)」。

ファブリック六本木は6、7、8、10階と4層になってるから、移動も大変そう。

そこでちょっとロスがあるよね。移動するときはエレベーター呼んでくれてたけど、それでもやっぱり多少は。普段だったら外階段でバーッと移動しちゃうけど、ドレスがデカすぎて階段では行けなかった。2日間ともボリュームがあってめっちゃふわふわなドレスを着てたから。

2日で何組ぐらい来たんですか? お客さんたちの初バースデーの反応は?

何組来たんだろ。50組いってないくらいかな? みんなの反応は「めんどくさいんだけど、なんでそんな余計なことすんの」とか「被害者出んじゃん」とか。めっちゃ言うじゃん、みたいな反応でした(笑)。

バースデーミステリーその②『“謎の犬”ケーキ』。 お客様からいただいた(注文はお店の人)、愛犬 “おこめ”をモチーフにしたケーキのプレゼント♡ と思いきや…。「おこめだ、かわいいって思ったら、『違う、普通のケーキ注文したら犬で来た』って言われた。なんでこうなったかよくわかんないけどおこめじゃなかった。ウケる(笑)」。写真右が愛犬おこめ♡

 

二度とやりたくないけど世界一幸せな2日間でした♡

バースデー前の営業はどの程度やったんですか?

あんまりしなかったかも。でも違うの、できなかったの。バースデーの数カ月前に携帯の機種変をしたんだけど、そのときLINEのデータ移行に失敗しちゃって。お客さんの連絡先ほぼわかんなくなっちゃったの。それでお知らせできない人もいっぱいいて。

事件! 連絡取れないまま月日は流れ…?

そう。よく連絡取ってる人くらいしか残ってなくて。柴(ななさんの長年の担当さんで、ファブリックグループの社長)にも、「お前、キャバクラ人生終わったな」って言われた(笑)。バースデーを前にした人間としては結構最悪な流れ。そういうとこ考えたら、よくバースデーやったなって信じられないww

お知らせした以上にお客さん来てくれたんですね。

ほんとそれ。言ってない人もめっちゃ来てくれました。インスタで見て知ってくれたんだろうけど、みんな優しいよね。なかには「なんか外に花あったから、お祝いしなきゃと思って〜」って言って来てくれた人もいたし(笑)。

「誰も来てくれなかったら…」と心配していたななさんですが、フタを開けたらこの通り。大盛況のキラキラ祭り♪

愛を感じますね♡ ところでタワーとかしました?

それがやってないの! 後から思った。タワーないじゃんって。バースデーのコってみんなやるもんね。ヤバイよね(笑)。なんかタワーというものの存在を全く考えてなくて。途中で気づきはしたけど、でもまあいっかみたいなww

ななさんっぽい♡ シャンパンは何がおりましたか?

いろいろたくさん開きましたね。高いお酒だったらアルマンドコンプリートとか、ダンボネとか。

ダンボネって1本500万とかするんでしたっけ?

そうだね、そのぐらいは。アルマンドコンプリートが700、750とか? あとはアルマンドとかクリュッグとか。クリュッグは一撃でたくさん入れてくれる席が多かったなぁ。

気になる売上のほうは?

自分のなかでだけど過去最高だった。数字は言ってないんだけど、イベント2日間でこれまでの月間記録を大幅に超えました。びっくり♡

ななさんといえばクリュッグ! イベントでも一撃でたくさん開いたそう♪

バースデー大盛況だったわけですが、また来年も?

もうやりたくない(笑)。このストレスにまた耐えられる気がしません。でも、この2日間、世界一幸せな誕生日になりました。もうやりたくないけど♡

ところで前回、六本木でキャバ嬢復活したときのインタビューでは「六本木が怖い」「慣れない」とおっしゃってましたがその後は?

慣れた慣れた。4カ月目くらいからやっと慣れた。もう怖くない。大人しくこの街でキャバ嬢やってます(笑)。でもやっぱりアフターだったら歌舞伎町のほうが楽しいから、そっち行くことも多いですね。両方の街を行き来してます♡ 出勤ペースも相変わらず週6出勤。毎日いっぱいお酒飲んで毎日二日酔いです(笑)。

 

「予定がなくてもお茶引かない」でおなじみのななさんだけあって、心配性を発揮しながらも大盛況だったバースデーイベント。みんなに愛されているのが伝わってきますね。贈り主不明のピカチュウ2匹や謎の犬ケーキなど、エピソードもかわいかったです♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

毎月1,000万超え・バースデーイベントの月は2,700万を売り上げ、新宿『ファブリック』不動のナンバー1として君臨したキャバ嬢。週5日で出勤する傍ら、昼はVIP御用達の美容外科クリニックで受付&カウンセラーとしても勤務。2021年末で電撃引退したが、2022年12月から六本木『ファブリック』で復帰した。

職業:キャバクラ嬢
在籍:六本木『ファブリック』
生年月日:7月7日
身長:166cm
出身:東京都


【来歴】

2019年7月、約5年のブランクを経てキャバクラ復帰。新宿歌舞伎町の『美人茶屋』に入店後、『ファブリック』のグランドオープンを機に移籍。同店の初月は1,500万円、入店から4ヵ月で5,860万円を売り上げた。


【pickup interview】

Q.ななさんの営業スタイルは?

A.接客はサバサバ系です。「飲もうよ!」「飲ませよ♪」みたいな。話さなかったら恐そうに見られるんですけど、めちゃめちゃ話すしフランクな感じです。壁も全く作らないから、「おれのテリトリーに入ってこないで」とかよく言われてます(笑)。

Q.シャンパンは自分から煽るの?

A.ボトルは全然煽れますけど、ありがたいことに煽らなくても入れてくれる人が多いです。私のお客様ってみんな強めで癖も強め。「早く飲んで単価上げろ」って言ってくれる人が多いんです。

Q.今後の展望は?

A.お金を貯めて家を建てようと思ってます。そもそもキャバ嬢に復帰したのも5億円の家を建てたいなと思ったから。人が見て「すごいなこの家」ってどよめくような家がいいですね(笑)。その夢に向けて日々、歌舞伎町と戦っています♡

(※2020年12月12日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
2021年いっぱいで夜を上がった元『ファブリック新宿』の橘ななさんが、昨年12月に『ファブリック六本木』で電撃復帰!! 再始動したななさんに、復帰の理由やこの一年の出来事、拠点を変えて始まったキャバ嬢生活のあれこれをイン […]
2021年いっぱいで夜を上がった元『ファブリック新宿』の橘ななさんが、昨年12月に『ファブリック六本木』で電撃復帰!! 再始動したななさんに、復帰の理由やこの一年の出来事、拠点を変えて始まったキャバ嬢生活のあれこれをイン […]
続きを読む
昨年12月をもって惜しまれつつキャバ嬢を卒業した元『ファブリック 新宿』の橘ななさん。突然のご報告だっただけに驚いた人も多かったのでは? 多くを語らずに歌舞伎町を去っていったななさん。それはそれでいろいろ気になる! とい […]
昨年12月をもって惜しまれつつキャバ嬢を卒業した元『ファブリック 新宿』の橘ななさん。突然のご報告だっただけに驚いた人も多かったのでは? 多くを語らずに歌舞伎町を去っていったななさん。それはそれでいろいろ気になる! とい […]
続きを読む
昨年12月、年間2億3,000万という華々しい結果を残し惜しまれながら歌舞伎町を去った『ファブリック新宿』の橘ななさん。わずか2年半という短い期間で超売れっ子の階段を駆け上ったその成功の陰には、いつも担当の黒服さんとの絆 […]
昨年12月、年間2億3,000万という華々しい結果を残し惜しまれながら歌舞伎町を去った『ファブリック新宿』の橘ななさん。わずか2年半という短い期間で超売れっ子の階段を駆け上ったその成功の陰には、いつも担当の黒服さんとの絆 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 選手の妻ことヤマトリノに学ぶ 限界キャバ嬢の“人付き合いの作法”!!

    お客さんだけでなく、キャストや黒服さん、同業関係者などなど大勢と関わるキャバ嬢という職業。コミュ力が高いにこしたことはないけど、そうじゃない場合はどうなのか? それでもやっていけるのか気になる! ということで、「コミュ力は低いけど人気者」な選手の妻ことヤマトリノさん(六本木『ジャングル東京』)の人間関係のスタンスに注目! 社交的ではない人間のための“人付き合いの法則”を、リノさんの生き方から考えて... 続きを読む
  • 関西で初めて2億売ったホスト ミナミくん。(大阪) 「テーブルとイスさえあれば、...

    「関西ではじめて2億売ったホスト」とも言われる、ミナミ『FUYUTSUKI -WHITE-』の“ミナミくん。(大阪)”がボーテに降臨♪ 歌舞伎町から沖縄を経て大阪でブレイクしたホストヒストリーを追いかけつつ、38人の顧客を4人まで減らして2億を上げた話や、“ミナミチルドレン”の作り方などなど、“ミナミくん。(大阪)”の売り方を掘り下げました! 「2024年から8年間、地下に潜ります」という、本気か... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • “選手の妻”ヤマトリノ 歌舞伎町で出稼ぎしてます♡ #限界キャバ嬢のお仕事履歴書

    Twitterのフォロワー数は11万人超え! “選手の妻”で知られるツイッタラー、歌舞伎町『CELUX』のヤマトリノさんがメゾンドボーテ初登場! 昨年六本木から歌舞伎町に街を移して一気にブレイクしたリノさんに、Twitterのバズらせ方からキャバ嬢としてブランディングまで、気になるあれこれを語って頂きました♡   コロナ禍をきっかけにTwitterを始める 去年の夏から歌舞伎町にいてお店... 続きを読む
  • 『LIRIC TOKYO ROPPONGI』ゆりおの“メンタル成分表”♡ 最強ラ...

    売れ続けているホステスさんはみんなハートがタフですが、なかでもゆりおさん(六本木『LIRIC TOKYO ROPPONGI』)のメンタルは頑丈! 日々どんなことを考え、どうものごとと向き合っているのか価値観やマインドに注目。その強さはどこからくるのか“メンタル成分表”として構成要素を探ってみました♡   -ゆりおメンタル1- 大概の人は遠い人。境界線を引いている 売れてる人はみんなメンタ... 続きを読む
  • 噂の“実写版ハウル”がメゾンドボーテに降臨♪『club Leo』逆巻アヤトとメガ...

    実写版“ハウル”な見た目で注目度がアップ! 金髪ピンクジャケットのメガネ美男子、『club Leo』の逆巻アヤトさんがボーテにやって来た♪ 難関早稲田の商学部卒で元リクルート社員という優秀すぎるバックグラウンドから、ホストとしてのスタンス、一度見たら忘れられないビジュアルの起源まで、エルコレの次世代エース・アヤトさんを深掘りしました!   メン地下&早稲田からのリクルート社員を経てホスト... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む
  • さゆが選ぶ この本がすごい! 心揺さぶられる“大人になった今だからこそ読むべき...

    メゾンドボーテの取材を通して気づいたこと、それは、「売れている人には読書家が多い」という事実! みんなどんな本を読んでいるのか改めて知りたいということで始まったボーテ読書シリーズ、第2弾に登場するのはさゆさん。 看護学校と夜職を両立していたさゆさんに、愛読書の中から4冊をご紹介して頂きました♡   セレクトのテーマは「心を強く揺さぶられた本」 〜今日の本棚〜 ・夏目漱石『こころ』 ・山田... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 橘なな > 『ファブリック六本木』橘なな 初バースデーイベント“なな祭り”をプレイバック!!