Page
Top

コラムTOP > コラム > 星野ティナ > 六本木『ジャングル東京』星野ティナ この街で見つけた私らしい働き方♡

六本木『ジャングル東京』星野ティナ この街で見つけた私らしい働き方♡

今年の2月から『ジャングル東京』に在籍する星野ティナさんが登場♡ 歌舞伎町から六本木に拠点を移して変わったことは? ティナさんの現在地をリポートします! 「自分なりのペースを見つけた」という元気の出るお話も必見です!

 

ランキングのないお店を選んだはずが…!!

ティナさんが六本木に移ってかれこれ半年以上が経過?(取材時)

『ジャングル東京』入店が2月なのでもう全然余裕で。あっという間に月日は流れ…その間にヴィジョンも始まり…みたいな。

※デイリーランキングや歴代ナンバー1が紹介される大型の電光掲示板。通りに面した入り口付近に設置されている

順位が公表されるジャングル名物、デイリーランキング。

ヤバいですよ。もう毎日が総選挙です(笑)。毎月レースみたいなもんだから、もうみんな必死というか、歌舞伎町よりザ・キャバ嬢って感じですよね。しかも、私が入った次の日ぐらいから始まったんですよ、ランキングの制度。ヴィジョンが設置されたのはもう少しあとですけど。

戦いとか向いてないから、ナンバー争いがないのがよくてジャングルに入店したんですけど、入った途端にそれが始まるっていうwww こんなはずじゃなかったんだけどなぁ(笑)。

2023年2月13日からジャングル東京在籍♪

ランキングを気にせず淡々と働いてる人もいるの?

いるとは思いますけど、ある程度売れてたり、それなりに有名な人だったら頑張らざるを得ないというか。知名度がある子はインスタのフォロワーも多いからこそ、見られることも多いわけで…。だから下がれないっていうのはありますよね。

全然知らない人からDMでメンションが来て、見るとランキングの写真で「ティナちゃん今日8位。ヤバいね」とか。そういう感じで拡散されたりするんで(笑)。

恐ろしい…。でも売上って締め日が大事だったりしないんですか?

それは絶対ある。むしろそこ次第だしある意味そこがすべてみたいな。手の内見せずに最後にまくるってキャバクラだったら常套手段だけど、それ以外の日を見ている人にはわかりようがないじゃないですか。「あ、このコってこれぐらいなんだ」みたいな。そこだけ切り取られるのが悔しいっていう思いはやっぱりちょっとありますよ。

 

お姉さん系にはなれないけどいい感じでやれてます♡

とはいえデイリーランキング、ティナさんも毎日頑張ってますよね!

今在籍が150人くらいいるんですけど、その中の10位以内には絶対に入るように。“毎日ちゃんと出勤してる月は”ですけど。そういうときは頑張ってます(笑)。

言われてみれば、出てない月もありましたね。

6月、7月はあんまり出てなくて6位とか…全然でしたね。

5月はナンバー1でしたね!!

はい♡ 5月はバースデー月だったので、そこは毎日出て頑張りました。今年はイベントはやらずに1カ月間でお祝いしていただいたんですけど、指名のお客様がみんな律儀に来てくれました。“はじめまして”の人もめっちゃ多かったです。「インスタ見てお祝いに来ました」っていう人が。普段からSNSを見て来てくれる人は多いけど、バースデー月は特に多かったですね。

バースデー月だった5月はジャングルNo.1に♡

六本木でウケる見た目、歌舞伎とは違いますか?

ジャングルに入りたてのとき、「若すぎるから」ってチェンジされたことがあったんですよ。そのときは「へえ、やっぱり25歳以上とかお姉さんがいいのかな?」とは思ったけど、でも若くても売れてる人は売れてるわけだから。年齢というよりは大人っぽい見た目? 顔がかわいいのは当然として、身長高くてスタイルもよくてみたいな。

ゴージャスな感じのほうが富裕層ウケするなっていうのは感じますね。そこがちょっと歌舞伎町と違うなって思いました。歌舞伎だったらかわいい系も、キャピキャピした若い感じもウケはいいけど。そういう方向じゃないほうがウケるんだっていうのは割と早々に感じたところかな。

富裕層ウケ! 今はどうですか?

だから何を変えたってこともないし、私は身長も低いからゴージャス系にはなれないんだけど、でも、チェンジみたいなことはもうなくなったから。自然と何かが変わったのかな? ジャングルのコたちってスタイルもレベチだし、顔面偏差値も高いから、その中で日々過ごすうちに自然と磨かれたのかなぁっていう。

 

フリーからの飲み直しで一撃700万のドリームもある!?

六本木は同伴アフターは必須みたいな話も聞きますが、ティナさんは?

同伴は最近頑張ってますね。アフターは歌舞伎の時よりも誘われる回数が多くて、元気と体力しだいで決めてます!(笑) 同伴する日はなるべくアフターはしない、同伴がない日はアフターに行く、みたいに調整してます。

5月からはYouTubeもスタート♪

六本木はやっぱり単価違うんですかね?

全然違いますね。やっぱり一人一人の単価が高いです。これはジャングルだけかもしれないですけど、指名切り替えが割と頻繁にあるイメージ。だからフリーでもその日から売上になる確率が高いし、しかもドカンで使う人が結構いたりするんですよ。

ドカンはどのくらいなんですか?

初回指名でもバースデーでもなんでもなく、フリーで入って飲み直ししてくれて一撃700万とかありましたよ。「え、すごっ!!」みたいな。700はレアですけど、飲み直しからの200、300はちらほら。周り見てても100、200、300はめっちゃ多いです。

ちなみに街が変わるとお客さんが切れると聞くけど、ティナさんの場合は? やっぱりゼロから頑張ったの?

それが全然そんなことなくて。ついて来てくれてる人のほうが多いし、歌舞伎時代はそんなに頻繁に来なかった人たちが結構来てくれてます。もともと六本木で飲んでいるお客さんが多かったのかもしれない。そして、引き続き町田時代から人たちも応援してくれてます。

町田時代の人たちずっと推してくれてますね〜。

ね、かれこれもう長いですもんね。変わらず推し続けてくれる存在があるって嬉しいです♡

 

波のある自分を受け入れられるようになった

ティナさんは単価に特化? 組数も多いほう?

どっちかに特化してはいないかな? SNS指名も多いから組数もそこそこあるし、単価もいいほうみたいな。ちょうどいいバランスでやれているのかもしれないです。私って波がめっちゃあるタイプなので上がり下がりは激しいんですけど、アベレージで見たら去年より何割か増しで上がってるし。そう考えたら安定はしているかな。

波があるタイプ、というと?

なんて言えばいいんだろう。1カ月頑張ったら次の月頑張れないんですよ。体調も崩すし気持ちも途切れて休みが増えるみたいな。だからガーッて走って休憩して、またガーッて走る、それを繰り返すみたいな。

それは昔から?

そうですねえ。思えばキャバ嬢始めた当初からそういう感じでしたね。燃え尽き症候群なのかな?(笑) 自分としては翌月も頑張りたい気持ちがないわけじゃないんですよ。むしろ頑張りたいんですけどモチベが上がらないみたいな。そこで無理して毎日出勤して頑張っていると、「なんのためにやってんだろう…」ってどんどん落ちて来ちゃって、本格的によろしくない状態になっていくっていう。

悩ましいですね。

「みんなコンスタントに頑張れているのに…なんで私はこうなんだ」って、そういう自分に悩んだときもあったんですけど、今はもう吹っ切れました! 波のある自分を受け入れてます。受け入れて、「じゃあ、頑張れない月でも最低これぐらいは売上作ろう!」そういう考え方にシフトしました。人一倍頑張れるときだってあるんだから、それはそれでいいじゃないかって思うことにしてます♡

「波がある自分を受け入れられるようになって、気持ちがだいぶ楽になりました。頑張れない月の売上も、『ここクリアできたらOK』ってゆるく考えていると病まなくて済む♪」byティナ

 

“ほぼ”ノンアル営業はじめました♡

じゃあ休みがちだった6月、7月もそういう波?

それもありつつ、この時期はめちゃくちゃ体調崩してたんです。どうもお酒が体に合わなくなってしまったみたいで。胃が荒れて粘膜が薄くなってしまったり…。それで休んでたんですよ。2カ月お酒をやめていたら徐々に体調がよくなっていたんで。あぁやっぱお酒だなっていう。だから今はもう全然飲んでないですね。

じゃあノンアル営業?

全く一滴も飲まないわけじゃないけど乾杯程度にしてます。ショットはもちろん、できるだけアルコールを入れないように。

飲まなきゃ売上に響くかなって心配もあったんですけど意外と大丈夫というか。ほぼノンアルで過ごした8月も売上はよかったので。それは全部、スタッフのおかげですけどね。ジャングルのボーイさんたちがみんな飲んでくれるから、それで助けてもらってます。

「6月、7月と全くお酒を飲まない2カ月を過ごして3kg痩せました! 特にダイエットをしていたわけでもないのに…。あの2カ月、体調悪くて最悪だったけど痩せられたのはよかった(笑)」byティナ 写真はジャングルの周年。緑のお着物のティナさん♡

そういえば会社を立ち上げたっていう話を聞きましたが?

はい、会社設立しました。でも何か事業をやってるってわけじゃないですけどね。

節税対策的な?

いや、最初は確かに個人事業主でいるよりは会社にしたほうが節税にもなるなぁくらいのイメージだったんですけど、手続きを進めていくうちに、せっかく会社作るなら何か事業もしたいなぁって考えは変わり…。

まだ全然、今は新規事業の準備中みたいな感じです。まあでも、キャバクラが天職でこの仕事をしているわけではないから、いずれは好きな仕事で生活できるようになりたい、そういう夢はあって。それに向けて一歩前進はしたかなっていう。今はまだ色々考えつつ、ちょっとずつ進めてます。動きがあったらそのときは改めてご報告しますね♡

 

できない自分を責めるのではなく、自分の特性を受け入れることで自分のペースを見つけたティナさん。素敵なお話でした♡ いずれこれからどんな事業をスタートさせるのか、報告も楽しみにしています♪

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

元アイドルという経歴をもつ、人気キャバ嬢。歌舞伎町『FOURTY FIVE』在籍時、初めてのバースデーイベントを開催した2022年6月の売上が億を超え、一条響のDNAを受け継ぐ”新・億女”として注目が集まった。2023年に六本木『JUNGLE TOKYO』へ移籍。

在籍:六本木『JUNGLE TOKYO』
生年月日:2001年5月8日
身長:148cm
血液型:A型
出身地:東京都

Related columns
おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さん […]
おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さん […]
続きを読む
バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさん […]
バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさん […]
続きを読む
6月の売上が1億円超え! 新億女誕生に話題騒然!! 歌舞伎町で今一番注目されている女のコ、『FOURTY FIVE』の星野ティナさんがメゾンドボーテ初登場。アイドルからキャバ嬢に転向した経緯、歌舞伎町キャリア1年で1億売 […]
6月の売上が1億円超え! 新億女誕生に話題騒然!! 歌舞伎町で今一番注目されている女のコ、『FOURTY FIVE』の星野ティナさんがメゾンドボーテ初登場。アイドルからキャバ嬢に転向した経緯、歌舞伎町キャリア1年で1億売 […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 選手の妻ことヤマトリノに学ぶ 限界キャバ嬢の“人付き合いの作法”!!

    お客さんだけでなく、キャストや黒服さん、同業関係者などなど大勢と関わるキャバ嬢という職業。コミュ力が高いにこしたことはないけど、そうじゃない場合はどうなのか? それでもやっていけるのか気になる! ということで、「コミュ力は低いけど人気者」な選手の妻ことヤマトリノさん(六本木『ジャングル東京』)の人間関係のスタンスに注目! 社交的ではない人間のための“人付き合いの法則”を、リノさんの生き方から考えて... 続きを読む
  • 関西で初めて2億売ったホスト ミナミくん。(大阪) 「テーブルとイスさえあれば、...

    「関西ではじめて2億売ったホスト」とも言われる、ミナミ『FUYUTSUKI -WHITE-』の“ミナミくん。(大阪)”がボーテに降臨♪ 歌舞伎町から沖縄を経て大阪でブレイクしたホストヒストリーを追いかけつつ、38人の顧客を4人まで減らして2億を上げた話や、“ミナミチルドレン”の作り方などなど、“ミナミくん。(大阪)”の売り方を掘り下げました! 「2024年から8年間、地下に潜ります」という、本気か... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • “選手の妻”ヤマトリノ 歌舞伎町で出稼ぎしてます♡ #限界キャバ嬢のお仕事履歴書

    Twitterのフォロワー数は11万人超え! “選手の妻”で知られるツイッタラー、歌舞伎町『CELUX』のヤマトリノさんがメゾンドボーテ初登場! 昨年六本木から歌舞伎町に街を移して一気にブレイクしたリノさんに、Twitterのバズらせ方からキャバ嬢としてブランディングまで、気になるあれこれを語って頂きました♡   コロナ禍をきっかけにTwitterを始める 去年の夏から歌舞伎町にいてお店... 続きを読む
  • 『LIRIC TOKYO ROPPONGI』ゆりおの“メンタル成分表”♡ 最強ラ...

    売れ続けているホステスさんはみんなハートがタフですが、なかでもゆりおさん(六本木『LIRIC TOKYO ROPPONGI』)のメンタルは頑丈! 日々どんなことを考え、どうものごとと向き合っているのか価値観やマインドに注目。その強さはどこからくるのか“メンタル成分表”として構成要素を探ってみました♡   -ゆりおメンタル1- 大概の人は遠い人。境界線を引いている 売れてる人はみんなメンタ... 続きを読む
  • 噂の“実写版ハウル”がメゾンドボーテに降臨♪『club Leo』逆巻アヤトとメガ...

    実写版“ハウル”な見た目で注目度がアップ! 金髪ピンクジャケットのメガネ美男子、『club Leo』の逆巻アヤトさんがボーテにやって来た♪ 難関早稲田の商学部卒で元リクルート社員という優秀すぎるバックグラウンドから、ホストとしてのスタンス、一度見たら忘れられないビジュアルの起源まで、エルコレの次世代エース・アヤトさんを深掘りしました!   メン地下&早稲田からのリクルート社員を経てホスト... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む
  • さゆが選ぶ この本がすごい! 心揺さぶられる“大人になった今だからこそ読むべき...

    メゾンドボーテの取材を通して気づいたこと、それは、「売れている人には読書家が多い」という事実! みんなどんな本を読んでいるのか改めて知りたいということで始まったボーテ読書シリーズ、第2弾に登場するのはさゆさん。 看護学校と夜職を両立していたさゆさんに、愛読書の中から4冊をご紹介して頂きました♡   セレクトのテーマは「心を強く揺さぶられた本」 〜今日の本棚〜 ・夏目漱石『こころ』 ・山田... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 星野ティナ > 六本木『ジャングル東京』星野ティナ この街で見つけた私らしい働き方♡