Page
Top

コラムTOP > コラム > 桜井野の花 > 桜井野の花さんに聞く『一本釣り』の明暗と1番とった後の目標の立て方♥

桜井野の花さんに聞く『一本釣り』の明暗と1番とった後の目標の立て方♥

桜井野の花さんに聞く『一本釣り』の明暗と1番とった後の目標の立て方♥

一本釣りはハシゴ。そこからどう昇っていくかが肝心!

 今回のテーマは『一本釣り』なんですが、その言葉自体はあまり良い意味では使われませよね?

「その売り上げには実力が伴っていない」という含みがあるからじゃないですか? その客がいなかったら大したことないじゃんっていう。実力があるコだったらそもそも一本釣りとは言われない。「太い客」のうちの1人っていうだけなんで。一本釣りを通過点にできるかどうかが勝負の分かれ目ですよね。ただ、頭ひとつ抜けるまでがキャバ嬢って大変なんで、そのためのキッカケとして一本釣りは全然ありだと私は思います。私もそこがスタートなんで。

野の花さんの一本釣り話を教えて下さい。

2店舗目だったかな。そのときナンバー1を取るんですけど、それが一本釣りでしたね。それまでの月の売上38万から一気に200万にポンと上がった。レベルの低い店だったんでそれで1番になれたんですけど、でもその一歩がデカかったんです。それではずみがついた。ちなみにどうでもいい話なんですけど、そのお客さんのことを私、客とは思ってなくて本当に彼氏だと思ってたんですけどね(笑)。でも、その人が階段を昇らせてくれたんだって思っているし今も感謝してます。

そこから野の花さんの毎月50アップ伝説が生まれる。

そうです(笑)。ナンバーが上がって何がいいかっていうと、上座につけてもらえるようになるんです。キャバクラってすごくいいシステムなんですよ。その月1番になったりすると、次の月の付け回しが劇的に変わるんです。そりゃやっぱりナンバーワンがヘルプ回りをすることなんてないし、フリーに着くにしても格段に良いフリーにつけてもらえるようになる。同じフリーでも医者と大学生がいたら、着けられるのはお医者さん。着くとこ着くとこしっかり、お給料に反映されるような回し方をしてもらえるので。その月の成績が次の月にあからさまに反映されるんですよ。

桜井野の花着用ドレス

桜井野の花さん着用ドレスはこちら

ナンバーワンになった翌月が勝負稼ぎやすい仕組みを大いに利用する

キャバクラの上座というと、一番お金持っている人の隣みたいなこと?

そうですね。基本的には払いの人とかえらい人、主賓の隣ですね。2名で来るときにソファーのほうと丸イスとかがあったら丸イスに座らせられることはない。丸イスも結構快適ではあるんですけどね♥

最初にその場の主賓を見抜くのは黒服の役目?

そうなりますね。誰に敬語を使っているかとかそのへんを見極めて。でも、見誤ることも多々ありますよ。何なら客のほうで事前に「今日、おれのこと社長って呼んで」とか口裏合わせてることとかあるし。あとは相性とかもあるんでその辺見極めて、「こっちのほうがタイプ」とか言って席をまたいだりしますよ。

またぐとか、野の花さんだからできるのでは?ww

しれっとやればいいんですよ。それが許されるのもナンバーワンの特権(笑)。実際、お金を持ってるから絶対じゃない面もあるんで席はまたいでいかないと。お金持ちでも使わない人もいるし、キャバクラに行く習慣があるかどうかが大事なんでね。ディズニーランドの年間パス持っている人とごくたまに行く人との違いと一緒。ミッキーがどっちを大事にするかって言ったら年間パスを持ってる人のほうじゃないですか。知らないけどw キャバクラに行かない人をキャバクラに行くように育てるっていう作業は面倒臭いんで、なるべく生活に組み込まれている人のほうがいい。

ナンバーワンというステータスだけでなく売上が確実に伸びる仕組みになっている?

そう。売り上げが立てやすくなることが何よりも恩恵ですよね。ナンバーワンにならなかったとしても、ナンバー上位に入っておけば後が楽っていうこと。そういう意味で一本釣りだろうと何だろうとナンバーを上げてくれたっていうことはこの上ないチャンスなんですよ。ありがたいことです!

桜井野の花一本釣りの明暗

順位が上がったあとのモチベーション問題!

ナンバーワンになった次の月以降、必ずやるべきことは?

「着いた席の連絡先は必ず交換する」ですね。悪い席に着けられることは絶対にないので。同じ営業をかけるにしても、よくわからない客に費やす時間が減る。労力が実りやすい!

連絡先って普通に交換するものではないの?

しないですしないです。結構しないです。私のお客さんの連れに着いている女のコ、全然連絡先とか聞かないですよ。私のお客さんにゴミはいないのに、みんなお金持っているのに、なんてもったいない!

遠慮しているとか?

いや、私のお客さんの連れに限らず、案外おろそかにしがち。でもまあ、ナンバーワンになったらその座を手放したくないコが多いと思うので必然的にがんばるとは思いますけどね。コレをやったほうがいいアレをやったほうがいいっていうよりもむしろ、モチベーション問題のほうがデカイかもしれない。

モチベーション問題?

たとえば上を目指してナンバーに入ることを目的に仕事するじゃないですか、それでナンバー入りしました、次はナンバー3に入りました、次は2番になった、そして1番になった。そのとき、1番を目指していた女のコって、じゃあ次どうしようってなるんですよ。今まで順位で目標をつけていたわけじゃないですか、そうすると目標がなくなる。そこに落とし穴がある。

目標はもう達成してしまったから?

そう、そこで「ナンバーワンで居続けること」を目標にしちゃうとその後がキツくなっていくんですよ。現状維持って停滞と同じことなんで。伸びるよりもあとは後退していく可能性のほうが大きい。

桜井野の花一本釣りの明暗

ナンバーワンを目標にしないライバルを自分に設定する!

では、1番になったら次の目標はどう立てたらいいんでしょう

いろいろあるとは思いますけど、モチベーションが長持ちする目標は「ライバルを先月の自分に設定すること」じゃないですかね。次に勝負する相手は他の誰かではなくて自分。私の場合は、ナンバーワンになったときからずっと、「先月の自分より売り上げを立てよう」でやってきました。売り上げを更新するところに目標をシフトするとモチベーションが維持できるし、そのあとの地位も安泰なんですよ。

でもそうやって更新した売り上げを余裕で超える誰かが現れてナンバーが落ちたら? 

それは十分考えられることですけどそこで判断するなと!2位、3位、何ならナンバー外れたとしても、先月よりも売り上げが上がっていたら目標達成なんですから。一時的に抜かれることはあっても、「先月の自分より売り上げを立てる」という意識でやっていると結果はおのずとついてくるものなんで。それで毎月毎月、ちょっとずつでも売り上げ更新し続けていったら、2年後にはえげつない数字になりますよ。そしたらそれは絶対的な数字になるじゃないですか。それが自分の実力になる。

ナンバーにこだわるより、それは後からついてくるものと思ったほうがいい?

ナンバーにこだわる弊害もあるんですよ。たとえば1番の金額のボーダーラインが300万だとして、2番のコが150万だったら、200万でも1番になれるって考えちゃう。意識する相手が2番のコになると、抜かれる不安との戦いになる。

それは病みそうですね。

抜かれる不安との戦いって不毛なエネルギーだし伸びがないんですよ。なんせ左右される相手が2番の相手ってことになるんで。それよりもライバルを自分にするほうがずっと伸びます。

桜井野の花一本釣りの明暗桜井野の花一本釣りの明暗

ステータスにこだわり過ぎると本来の「稼ぐ」目的を見失う!

ナンバーが下がるとヤル気がなくなっちゃう人もいますけど。

それは間違ってると思う。正直、みんな忘れがちなんですけど、水商売の根本には「お金がほしくてやる」、それが必ずあったはずなんですよ。ナンバーワンになりたくてこの仕事を始める人も中にはいるかもしれないけど、それでも給料がコンビニのバイトより安かったら誰もやらないですよね? 噂で聞くんです、バースデーのときに自分でお金払ってタワーをやるとか、タワーしてもお客さんから入金がされなくてその費用をかぶってしまうとか。そんなリスクを背負ってまでシャンパンタワーをやりたい、売り上げを立てたい、そういう人はいるんですよ。そんな話を聞くたびに、「本来の目的に立ち戻れ!」と思いますね。

ステータスにこだわるあまり本来の目的を見失っている?

「お金を稼ぐためにこの仕事を始めた」のであれば、ステータスにこだわり過ぎて費用がかさんでいたら本末転倒なんで。そこはしっかりしろと。でも、「先月の売り上げを抜く」ことに狙いを定めてやっていた場合、ナンバーに関わらず売り上げは上がっているんだから給料も上がる一方なんです。実はものすごく儲かっていく。その結果にこだわったほうが未来が明るい。今ナンバーに入っていないコでも、「ライバルを先月の自分」に設定するのはめちゃくちゃいいことですよ。超え続けることは苦しいですけど達成感はものすごくあるし病んでるヒマもなくなる。そうこうするうち自動的に結果もついてくるんでマジでオススメです!

(野の花の教え♥本日のおさらい)

★一本釣りはハシゴを掛けてもらったと考えてそこから実力をつける。
★ナンバーにこだわり過ぎると抜かれる不安との戦いになる。
★ライバルを「先月の自分」に設定すると売り上げもナンバーもついてくる。
★お金を稼ぐために水商売を始めたことを忘れるべからず。

 

桜井野の花さんの人気記事はこちら

歌舞伎町桜井野の花バナー

Related columns
キャバクラの経営者としてはもちろん、YouTuberとして自虐的な面を惜しみなくさらけ出すなど活動やキャラクターの幅をガンガン広げている桜井野の花さん。もう十分すぎるほど有名なのに、なぜそんなに多様な働き方をしているのか […]
続きを読む
歌舞伎町のキャバクラ『N』の社長を務めながら、メゾンドボーテのモデルもこなす桜井野の花さん。相変わらず多忙なようですが、ついに2店舗目をOPEN! プロデューサーを経て2018年1月から社長となり、およそ1年半…これまで […]
続きを読む
「顔面とボディのお直しにはそこそこ出費を惜しまない♥」ことでも知られる桜井野の花さん。 かかった整形費用から今日の所持金、お風呂の設定温度まで、野の花さんを構成するありとあらゆる数字を検証! 桜井野の花のボ […]
続きを読む

新宿・歌舞伎町のキャバクラ「桜花(おうか)」「花音(かおん)」のオーナー社長。キャバ嬢として95ヵ月連続No.1の記録を持つ。

自虐的なネタを赤裸々にUPするインスタグラムのストーリー投稿も大人気。整形手術を受けていることを公言しており、整形手術は100回以上、総額でおよそ2,500万円以上。

職業:キャバクラ嬢、ファッションモデル、経営者
出身:大阪府
生年月日:1991年4月8日
血液型:O型
身長:162 cm
体重:45kg
足のサイズ:23cm


【経歴】

大学1年生の夏、当時ハマっていたホストにお金を使うためにキャバ嬢をはじめる。
ルベス、シュバルツ、レジェーラ、フォーセンスと、平均3ヵ月~半年未満でお店を点々とし、バロンドールに移籍。3年半ほど在籍したのち系列のクレンズフォールに移籍。95ヵ月連続No.1をキープする。

2017年6月に看板嬢を降り、「桜花(おうか)」の前身となる新店舗「N」のプロデューサーとなった。2018年には、雑誌『小悪魔ageha』の読者投票による表紙争奪総選挙で初代女王となる。2018年末からはYouTubeにチャンネルを開設。YouTuberとしても活動する。


【著書】

・『「一番」という生き方』(光文社)


【pickup interview】

Q.今まで顔面のお直しにいくらくらい?
A.2,000万ぐらいですね。体だと乳首縮小と脂肪吸引で200万くらい。

Q.頭の中を仕分けすると何がどのくらいになりますか?
A.9割仕事ですね。残り1割は「カニ食いてえなあ」とか「男抱きてえなあ」とかその時々の欲求です。

Q.売れるための営業スキルとして必要なものって何?
A.絶対に絶対に必要なものはマメさ。よく言われることだけど結局のところマメさに尽きると思う。どんなにブスでもマメでさえあれば絶対に指名がつきます。あとはプラス下ネタ?下ネタに免疫があるかどうか。マメだったらどんなコでも月300万円は売り上げ出せるとこまではいける!

Q.売れないコの共通点ってあったりしますか?
A.パッと思い当たるところでは、同じ店の女のコ同士でいつも飲みまくっているコはマジで売れてないですね。息抜き程度なら全然あると思うけど、そういうコってアフターも行かずに同じメンバーで連日のように飲みに行っているんですよ。飲みに行ったことでお金が儲かったわけでもないし、無駄な時間を過ごしているなあと思います。

(※2020年5月2日時点の情報を元に作成しています)

Today's Ranking

  • 『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

    『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

    バースデーイベントはキャバ嬢にとっての集大成。コロナ禍で思ったようなイベントを打てずジレンマを抱えるコも多いかも。そんななか、今までやったことがない「バースデー月間」というスタイルにチャレンジして新しい発見があったというのが『アジアンクラブ』のれみさん。どんな人にバースデー月間が向いているのか詳しくお話を聞きました♥   イベントは打たなくても ポスターは作りまし 続きを読む
  • 名刺でプレイバック、夜の事件簿!~移籍で波に乗る“一条響”編~

    名刺でプレイバック、夜の事件簿!~移籍で波に乗る“一条響”編~

    あの日、あの時、あの店で、名刺で振り返るキャバ嬢ヒストリー。 昨年末、歌舞伎町フォーティーファイブに移籍してさらに波に乗る“一条響”さんが登場。古株お姉さん達にきたえられた六本木時代から、キャバ嬢として大きく羽ばたいた歌舞伎町までネオン街人生をプレイバック!! 髪をバッサリ切って「響=ショート」が定着♥ (名刺1/舞人時代) 六本木の舞人(マイト)がキャバクラデビ 続きを読む
  • 『アジアンクラブ』きよみん 午前2時からのナイトルーティン♥ むくみ知らずな1日1食生活&お水の威力!!

    『アジアンクラブ』きよみん 午前2時からのナイトルーティン♥ むく

    夜のお仕事ってお酒も飲むし、ストレスもあるし、食事の機会も多いから体型や美肌をキープするのは大変。でも、その一方で肌荒れしたり太ったりという変化がなく安定している人も。そこでいつ見ても細くてお肌ツヤツヤなきよみんのライフスタイルに注目! 営業終わりから寝るまで、夜の時間に密着して秘密を探ります♥   仕事が終わったらほぼ直帰します♪ ―きよみんさんはいつ見ても見た 続きを読む
  • コロナ禍バースデー振り返り♪ 椿そらのシャンパンタワーをしないプライド!!

    コロナ禍バースデー振り返り♪ 椿そらのシャンパンタワーをしないプライド!!

    売上がありながらイベントでタワーをしないのはなぜなのか? ヘルプの女のコたちが進んでお酒を飲んでくれるのはどうしてか? 12月に開催された椿そらさん(歌舞伎町 ジェントルマンズクラブ)のバースデーを振り返りながらその謎に迫ります!! 併せて大きな変化が訪れつつある近況についてもインタビュー♪   遠隔シャンパンで4桁いきました♥ ―昨年は12月の10日、11日にバ 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気です♥

    天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます 続きを読む
  • 初書籍がベストセラー♥ 一条響『億女』出版記念インタビュー ここだけの制作裏話を大公開!!

    初書籍がベストセラー♥ 一条響『億女』出版記念インタビュー ここだ

    初書籍が好評な歌舞伎町『FORTY FIVE』の一条響さん。年間7億を売り上げる具体的な接客のテクニックからプライベートまで、普段語られることのない面がクローズアップされた『億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりかた』。制作の裏話をあれこれ聞いてみました♪   億女と書いて「オクジョ」と読みます♪ ―3月3日に、響ちゃんの初著書『億女 売上モンスターキャバ嬢一条響のつくりか 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • 3日で1億のホスト、愛夢路澪 ~前編:「ホスト脳」と「ビジネス脳」 逆算のセオリー!!~

    3日で1億のホスト、愛夢路澪 ~前編:「ホスト脳」と「ビジネス脳」 逆算のセオリ

    バースデー3日間で1億円を売り上げ歌舞伎町の伝説になったホスト、愛夢路澪(あむろ れい)さんにインタビュー♪ 2019年に上梓された著書『3日で1億円売り上げたホストの稼ぐセオリー』のこと、オーナーを務めるホストクラブ『Arthur(アーサー)』のこと、そして夢を実現するための“成功のセオリー”について、前後編でお届けします!   6年連続で1億越えもしていた! ―以前メゾンド 続きを読む
  • 追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMS(ランス)えれなの今まで♥

    追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMS(ランス)えれなの

    伝説のカリスマキャバ嬢・門りょうさんが数々の伝説を築き上げた『Club MON』。その場所に新たにオープンしたエースグループのお店『CLUB REIMS(ランス)』の勢いが、今ヤバイってウワサ! そこで、れいさんと共に看板を背負って立つえれなさんのモットーを聞いちゃいました! 【えれなさん プロフィール】 生年月日:1996年8月9日/血液型:A型/身長:159cm/出身地:福岡県/ 続きを読む
  • マイペースキャバ嬢、ふうかが たまに売上1位を獲りにいく理由!!

    マイペースキャバ嬢、ふうかが たまに売上1位を獲りにいく理由!!

    ファッションやライフスタイルに独特のこだわりを持つ個性派キャバ嬢・ふうかさん。「キャバ嬢としての成果については意外と知られていないかも?」ということで、在籍店『FORTY FIVE(フォーティーファイブ)』での成績についてインタビュー! 時々やってくるという“1番をとりたい波”、FORTY FIVE名物“テキーラ観覧車”についてもお話を伺いました♪   成績は上位をキープしながら 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 桜井野の花 > 桜井野の花さんに聞く『一本釣り』の明暗と1番とった後の目標の立て方♥