Page
Top

コラムTOP > コラム > えれな > 追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMS(ランス)えれなの今まで♥

追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMS(ランス)えれなの今まで♥

追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMS(ランス)えれなの今まで♥

伝説のカリスマキャバ嬢・門りょうさんが数々の伝説を築き上げた『Club MON』。その場所に新たにオープンしたエースグループのお店『CLUB REIMS(ランス)』の勢いが、今ヤバイってウワサ!
そこで、れいさんと共に看板を背負って立つえれなさんのモットーを聞いちゃいました!

【えれなさん プロフィール】

生年月日:1996年8月9日/血液型:A型/身長:159cm/出身地:福岡県/夜歴:18歳~/在籍店:『CLUB REIMS(ランス)』/出勤:週6出勤

18歳から夜の女に。福岡では在籍3カ月でNo.1!

北新地『Club REIMS(ランス)』のえれなです。はじめまして♥ 18歳から福岡・中洲のキャバクラで働き始めて、20歳のときに大阪・北新地に移ってきました。そのきっかけは、りょうさん♥
『Club MON』、『CLUB REIMS(ランス)』と働いて、現在3店舗目です。

福岡のお店に在籍して、3カ月でNo.1。そこから20歳までの2年間、ずーっとNo.1でした。キャバクラで働く女の子って、いろんな子がいる。“こすい”子も多くて、ムカつくことも多かったんですよね(笑)だから「稼ぎたい!」って思ってキャバクラを始めたけど、まずこの子たちに負けないような、「No.1になりたい!」って気持ちが強かったんです。それでコツコツやってたら、なれました♥

福岡・中洲のキャバ嬢時代。両親に反対されながらも夜の道へ。

でも、特に特別なことはしてないと思う。心掛けてたのは“嘘をつかない”“自分を作らない”ってことくらいかな。お客さんとも、1人の“人”としてつきあっていきたいから、自分を演じてまでつきあいたくないんです。それでストレスを感じるくらいなら、言いたいことは言う。お客さんがしょーもないこと言ってきたときには、こちらも激しめに言います(笑)無理して連絡する必要も、話したくないことを話す必要もないかなって。お客さんにはマメではないかも(笑)

追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMSえれなの今まで♥

福岡のお店でNo.1になっても、月に100万円程度しか稼げませんでした。どんなにがんばったとしても、稼げる額に限界があるなって感じるようになったんです。だからって福岡県内でお店を変えたくはない。基本的に、1つのお店で働き続けたいんです。それはそのお店のことを信用してるから。それでも「もっと稼ぎたい!」って思って大阪に行くことにしました。

20歳で大阪に殴り込み! エースグループのエースに♥

きっかけは門りょうさんのインスタ。『Club MON』で女の子を募集してるのを知って、自分でDMを送って面接を受けることに。それで、20歳の1月から働き始めました。「5月までにNo.1になろう」とりょうさんと約束して、4月に達成。りょうさんとの約束を果たせて、ずっとこのエースグループでがんばろう!って覚悟もできました。

大阪に来たらみんなめっちゃキレイやし、刺激になった! ただ、それでも“No.1はイケるな!”って思ったんです。変な自信は常にあるから(笑)接客のスタンスは福岡時代と変わらない。強いて言うなら小顔矯正に通うとか、自分磨きをするようになったのが変わった部分かな♥

月の売り上げは、最高で月1,500万円くらい。それだと稼ぎは月600万とか?

福岡時代の倍、倍、倍、倍、倍……(笑)

今は週6勤務で、21時から翌日1時の約4時間働いてます。1日平均7〜10組のお客さんが来てくれるけど、1つの席につけるのは3〜5分くらい……。少ない日でも3組くらいお客さんは来てくれます。ちなみにえれなは、めっちゃおしゃべり! 世の中のことや宇宙の話が好きなんですよ。世間でいう、都市伝説とか。でもそれって、えれなの中では“真実”なんです。異常気象とか政治のこととか……興味のあることは吸収したいタイプだから、永遠にYouTube見たり、詳しいお客さんから話を聞いたりしています。安倍(晋三)さんやトランプさんも大好き。まぁ〜実際どんな人たちかは分からないんですけど、自分なりに想像してます(笑)

お客さんは、そんなえれなの話を聞いてくれる優しい人たちばかり♥えれな信者ですね(笑)

実はヲタ活のためにお金がほしくてキャバ嬢に♥

小学生の頃から「人生で一度はキャバ嬢になりたい!」って思ってたんです。

“毎日、お姫様になれる”って思ったから。それに、子供ながらに“稼げる”ってイメージがあった。私、小4から高2までゴルフを習ってたんです。小・中はプロになりたいと思ってて、両親もそう願ってた。ただ、高校生からK-POPにハマっちゃって。ゴルフする時間があるなら追っかけするお金を稼ぎたい!って感じでした。ヲタ活ってお金がかかるんですよ。

追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMSえれなの今まで♥

当時はバイトもめっちゃしてましたよ。スシロー、居酒屋、ラーメン屋、うどん屋さんとか。飲食店ばっかりなのは、まかないが美味しいから♥バイト2つ掛け持ちとかしてたけど、それでも全然足りない。パパにもお金を借りてめっちゃ遊んでたけど、いい加減怒られたんですよね。それで次の日から、キャバ嬢になりました(笑)

ライブ、追っかけ……K-POPのヲタ活にドハマリ!

“お金をもらえないなら、自分で稼ごう!”って思ったんです。実際、稼げましたね。理想と現実にあんまり違いはなかったです。さすがに大人になって、お姫様にはなれないって気づいたけど(笑)

働くことは嫌いじゃない。むしろ働きたい!暇が嫌いなんです。今のお店でも、暇なら早く帰って次の日に備えたい。忙しいなら毎日働きたい!って感じです。

笑顔でいられたら心もお金もHAPPY♡

自分の性格は、負けず嫌いのポジティブ。

今はお客さんの入りに波もないから日々ストレスも感じません。病むこともない。もともと病まない性格なんですよ〜。確かに落ち込むことはあるけど、それをプラスに考えていくから。病んでる人が悪いわけじゃないけど、病む時間があるなら、やりたいことやったりとか、ご飯食べたり寝たり、そういう時間に使いたい(笑)とりあえず病む時間はない!

寝るのが大好き♥ 毎日7時間くらいは寝てるかな? お肉と白いご飯が大好き♥ 焼肉に行ったら白米は絶対食べたい派だけど、体型がヤバイ!ってなったときは白米は我慢してます。

仕事のモットーは〝楽しく〟! 売れてるキャバ嬢の共通点って、いつも〝笑顔〟ってことだと思います。その人自身がHAPPYだから、周りもHAPPYになってみんなHAPPYになるみたいな♥

お店の女のコたちはライバルではない。お店オープンのときからから〝れいちゃんとライバル〟って、周りには言われてきたけど、れいちゃんがいないとREIMS(ランス)じゃないし、れいちゃんがまとまったお休みをとってお店にいないときはえれなもしんどくなるし、ライバルじゃなくて一緒にお店を作っていきたいなって思う仲間。お店のためにがんばりたい。自分が稼ぐためには、お店自体も潤わないといけない。他の女のコたちにも稼いでほしいとかそこまではわからないけど(笑)、稼ぎたいでしょ?っていう。そのほうが、お店のレベルも上がって働きやすいと思うから♪

キャバ嬢になったこと、りょうさんに会えたことが人生の宝物!

一生手が届かないな、ついていきたいな、何があっても味方でいてくれるなっていうのが、りょうさんという存在。りょうさんも、そう思ってくれてるし。えれながしんどい時には、すぐに連絡くれる。お姉ちゃんやし、お母さんやし、こんなん言ったら怒られそうだけど親友みたいな感じでもあるし、えれなが一番安心できる存在。

りょうさん=安心感。大阪におるといろんなことがある。「でもりょうさんおるから大丈夫!」それくらいの絶対的な安心感があるの。おばあちゃんになっても、一緒にいたい。この恵まれた環境に感謝しています♥

ちなみにりょうさんとは、週に1回はご飯に行ったり、りょうさん家に行ったりして会っています♥

夜の仕事で学んだことは、客観的に物事を見るっていうこと。いろんな人に出会うからいろんな考え方に触れる。自分の考えを押しつけるんじゃなくて、客観的に見てどうしていくかを考えるっていうのが身についたかな。嫌われることをわざわざする必要もないし、いろんな人とつきあっておくほうが得やと思うから。いっぱい裏切られてきたこともあるけど、周りにいる人って自分の鏡っていうじゃないですか。だから結果、起こったことはすべて自分のせいだと思ってる。

本当に勉強になることばっかり!夜働くデメリットはないと思う。人脈を作れる場所だし、人間として成長していける。やってよかったって、心から思います!普通の人が一生かけて経験することを、えれなはこの3年間でできたんじゃないかな?ってくらい、濃厚な時間を過ごしてきました。キャバ嬢は〝人生を変える仕事〟です♥

追っかけ費のため夜の道へ♥CLUB REIMSえれなの今まで♥

キャバ嬢という職業に誇りを持って、病まずにHAPPYに働いているえれなさん♪ 人のせいにしない、まずは自分自身がHAPPYでいる…など、どんなお仕事の方でも参考になる名言がたくさん! えれなさんのこれからの活躍にも期待です♥

えれな
門りょうが伝説を築き上げた北新地「CLUB MON」の跡地にオープンした「CLUB REIMS(ランス)」の人気嬢。韓国好きでも有名。K-POPアイドルのようなキュートなルックスで女性のファンからも注目されている。

職業:キャバクラ嬢
在籍:CLUB REIMS(ランス)
出勤:週6
生年月日:1996年8月9日
身長:159cm
血液型:A型
出身:福岡県


【来歴】

高校生からK-POPにハマり、ヲタ活費を稼ぐために18歳から福岡・中州のキャバクラで働き始める。入店3ヶ月でNo.1に輝き、20歳までの2年間で同店の人気嬢に。その後、CLUB MON」のインスタグラムに自ら直接DMを送り入店。現在に至るまで「CLUB REIMS(ランス)」のNo.1キャバ嬢として活躍している。


【pickup interview】

Q.自分の性格は?
A.負けず嫌いのポジティブ。今はお客さんの入りに波もないから日々ストレスも感じません。病むこともない。もともと病まない性格なんですよ〜。確かに落ち込むことはあるけど、それをプラスに考えていくから。病んでる人が悪いわけじゃないけど、病む時間があるなら、やりたいことやったりとか、ご飯食べたり寝たり、そういう時間に使いたい(笑)

Q.まつエクの種類と本数は?
A.一番長いボリュームラッシュで本数は両目で200本。多分Cカールなのかな?でも今、ちょっと抜けてきちゃったからそろそろ行かないと。

Q.LINEでは話すことが何もないえれなさんはお店ではどうしてるの?
A.その場を楽しむからお店は大丈夫★その場のノリで盛り上がって楽しんで「また来てねー!」みたいな。あとはわかってくれる人といるとか、ゴルフができるからゴルフ絡みで上手く絡んだりとか。

(※2020年7月12日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
キャバクラには大勢のキャストがいて、みんな楽しそうにトークをするから人懐っこそうなイメージだけど、多くの人と接するからこそ人間関係に疲れやすいのも事実。そこで、先輩や後輩とも上手くつきあっているイメージのえれなさんが、ど […]
キャバクラには大勢のキャストがいて、みんな楽しそうにトークをするから人懐っこそうなイメージだけど、多くの人と接するからこそ人間関係に疲れやすいのも事実。そこで、先輩や後輩とも上手くつきあっているイメージのえれなさんが、ど […]
続きを読む
「携帯はいつも手に持っているから、バッグの中に携帯を入れるスペースは考えていません」というCLUB REIMSのえれなさん。 持ち物見せ史上、最小のバッグで生きるえれなさんの荷物とスマホの中身、すべてをチェック! 本日の […]
「携帯はいつも手に持っているから、バッグの中に携帯を入れるスペースは考えていません」というCLUB REIMSのえれなさん。 持ち物見せ史上、最小のバッグで生きるえれなさんの荷物とスマホの中身、すべてをチェック! 本日の […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 歌舞伎町『NOW』桜咲乃愛 突き抜けて売れたいコに贈る 病み卒業メソッド...

    キャバ嬢に病みはつきもの。とはいえ病まずに毎日ハッピーに過ごせたらそれに越したことはないですよね。「昔は全てのことが悲劇だと思っていた」という、歌舞伎町『NOW』の桜咲乃愛さんに病み卒業の方法を伺いました!   ペースを乱す人、不都合な人を受け入れない ―乃愛さんはキャバクラやってて病んだりします? 病まない。病む原因になることを断ち切る! キャバクラで病むのって大体お客... 続きを読む
  • 葉月芽生 昼職、アパレルはじめて物語♥️ カジュアル...

    デザイナー兼プロデューサーを務めるアパレルブランド『MAYLENE(メイレン)』が好調な葉月芽生さん。夜から昼へ、順調にセカンドキャリアを築きつつある芽生さんですが、始動した当初は「外の世界を知らない子供がいきなりお使いに出されたみたいだった」んだとか! ブランド立ち上げの経緯やはじめての昼職にまつわるお話を伺いました♡   カジュアル服のブランド立ち上げました♥ ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは...

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 歌舞伎町『レヴュー』ことみ “応援”を引き出す時間の使い方♥...

    長引くコロナ禍でも、売上を落とさずナンバー1をキープしている歌舞伎町『レヴュー』のことみさん。「毎日出勤できるのは指名があるから。残ってくれているお客様を大事にしたい」と語ることみさんに、「お客さんの“応援”を引き出す時間の使い方」を聞きました! ナンバー1キャバ嬢のお仕事術からコロナの時代を生き抜くヒントを探ります♪   もっと応援してもらえるようになった♥ ―... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生...

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > えれな > 追っかけ費のため夜の道へ♥ CLUB REIMS(ランス)えれなの今まで♥