Page
Top

コラムTOP > コラム > 桜 ゆみ > OLから人気キャバ嬢へ転身! 桜ゆみの上京物語♡

OLから人気キャバ嬢へ転身! 桜ゆみの上京物語♡

OLから人気キャバ嬢へ転身! 桜ゆみの上京物語♡

「中途半端に続けるなら辞めたほうがいい」と、週6ペースの21時出勤スタイルを貫く桜ゆみさん。メゾンドボーテ初登場ということで、キャバクラを始めたきっかけから今後の目標まで語っていただきました。「キャバクラの仕事は結果が数字で出るから楽しい」と語るゆみさんの情熱的な金言は必見です!

【桜ゆみさんプロフィール】
生年月日:7月11日生まれ/血液型:A型/身長:162cm/出身地:長野県/出勤:週6勤務 在籍:歌舞伎町ジェントルマンズクラブ

OL週6、キャバクラ週5〜6のハードな兼業生活

成績が良くても自分のモチベーションが下がったら心機一転、お店を移籍するほどアグレッシブなゆみさん。人の多い場所に慣れていないらしく、出勤後そのまま地元に帰って、夕方都内に戻って出勤する日もあるそう♡ そんなパワフルな出勤スタイルはぜひ見習いたいですね♪

この世界に入ったのは5年くらい前、もう少し余裕のある生活がしたいと思ったことがきっかけです。当時はOLで1人暮らしをしていたんですけど、お給料があんまり良くなくて。地元、長野県にあるキャバクラで働きはじめました。身近にキャバクラでバイトしている友達がいたり、小悪魔agehaをずっと読んでいたこともあってどんな世界なのかある程度は分かっていたつもりだったんですけど…マンガやドラマのように上手くはいかないんだなって思うこともありました(笑)。

成績が良くても自分のモチベーションが下がったら心機一転、お店を移籍するほどアグレッシブなゆみさん。人の多い場所に慣れていないらしく、出勤後そのまま地元に帰って、夕方都内に戻って出勤する日もあるそう♡ そんなパワフルな出勤スタイルはぜひ見習いたいですね♪

最初のお店に1年くらい在籍したあと、当時松本で1番流行っていたお店に移籍したんです。出勤初日に気合いを入れて行ったのは良かったんですけど、頑張りすぎてしまったのかドレスは派手だし初日からお客様をたくさん呼びすぎてしまって、めちゃめちゃ先輩たちから反感を買ってしまいました。「何あいつ、生意気!」みたいな。聞こえるところで悪口を言われたりしましたね。そんなことがあって初日から孤立してしまったので、待機場所に私の居場所がまったくなかったんですよ。だけど、お客様が来てくれれば私の居場所ができるじゃないですか? だから「もっとお客様に来てほしい!」と思うようになって、それが売り上げに繋がってだんだん結果が出てきたんです。結果が出せるようになってからはお店の先輩方も仲良くしてくれるようになりましたね。

松本のお店で働き始めたときは、お昼のお仕事を週6、夜は週2くらいのペースで働いていました。だけどお客様がどんどん増えてきて、キャバクラの出勤日数より同伴の約束のほうが上回ってしまったんです。そうすると必然的に出勤日数が増えるので、OLで週6働いてキャバクラにも週5~6出勤する生活になって…さすがに死にそうでした(笑)。ハードな兼業生活は1年くらい続きましたね。なんでそんなに無理してまでお昼のお仕事を続けていたかというと、履歴書の職歴部分に空欄を作るのがイヤだったから(笑)。でもある日、それを仲のいいお客様に話したら「昼の会社にいる理由がそんなことなら、書類上職歴があるだけで何の意味もない。」って言われて。その頃には、夜のお仕事1本でやっていける力がついたと思ったので、もうキャバだけでやっていこうって思いました。そう決めたからにはすぐにでも歌舞伎町へ行こうと思って、松本のお店に在籍しながら東京のお店へ見学、面接に行って、体入したお店は1つだけで、東京での家も決めてすぐに上京したんです。

逃げることをクセにしない。しんどくても「絶対出勤」がマイルール

成績が良くても自分のモチベーションが下がったら心機一転、お店を移籍するほどアグレッシブなゆみさん。人の多い場所に慣れていないらしく、出勤後そのまま地元に帰って、夕方都内に戻って出勤する日もあるそう♡ そんなパワフルな出勤スタイルはぜひ見習いたいですね♪

東京のお店の事は全然分からないし、どこがいいかも判断できないので友達に紹介してもらったスカウトさんを経てセリュックスで働くことになりました。いくらシステムの話を聞いてもわからないから、働いてから良いか悪いか判断すればいいやって思って。でも結果的にセリュックスには2年くらいいました。働きやすい良いお店だったので、東京に来て最初のお店がここで良かったなって実感♡

ちなみに、上京してすぐに「頑張るぞ」っていう気持ちとお守り的な意味をこめてハリー・ウィンストンの時計を購入したんです。これを見るたびに上京したときの気持ちが甦るので「よし!」って気合いが入ります♡

OLから人気キャバ嬢へ転身! 桜ゆみの上京物語♡上京してすぐに購入したハリー・ウィンストンの時計。

松本のお店と歌舞伎町とのギャップは特に感じなかったんですけど、東京のお客様のほうが飲み慣れてるのか、すごく仕事がしやすかった印象があります。特に大変だったり苦労したこともなくて…でもそれは松本にいたときに、先輩方の反感を買ってしまってしばらく大変な思いをしたこととか、正直数々の苦難があって…それが大きいと思います。ツライことがあって「休みたい」って思っても、1度休んでしまうと逃げ道を覚えてしまう。だから死ぬほど行きたくない日も絶対出勤していたんです。そのときにメンタルが鍛えられたのか、今では何がツライとかあまり思わなくなっちゃいました(笑)。それに、OLをしていたときに一日中デスクにいなきゃいけないほうが苦痛でしたね(笑)。

自分の中の“ヤル気”を再熱させるためジェントルに移籍

セリュックスに入って最初の1年ぐらいは「頑張るぞ!」と思っていたんですが、だんだん頑張れなくなってきた自分がいたんです。このお仕事1本でやっていくと決めてから、週6出勤が自分の中のルールなのでそれは守っていたし、ありがたいことにお客様も安定していたので、がむしゃらに頑張らなくても良い順位をキープできるようになってしまって。だけどなんだか最初の頃より熱量が下がっちゃったんですよね…成績が落ちればもっと頑張れたと思うんですけど。なので、またちゃんと熱量を持って頑張りたいと思って、ジェントルマンズクラブへ移籍することにしました。なにごとも中途半端な気持ちでやるぐらいならやめたほうがいいと思っています。

地元にいたときはNo.1にすごくこだわっていたんですけど、東京に来てからはNo.1というより安定していることこそに価値があると思うようになりました。たとえば1位→8位→2位みたいに「1位の月もあるけど順位が安定しない」よりは、「必ずしも1位ではないけど常に上位にいる」ようにしよう!っていう気持ちで働いていました。…そう思っていたんですけど、セリュからジェントルに移籍したあと、「セリュで1番だったコだよね?」って言ってくださるお客様がいらっしゃって。そこで、初めて周りを意識することができたというか…今後の目標が出来たんです。お店で1番をとるのはもちろん嬉しいんですけど、1つのお店で1番をとれたからといって、そこで喜んでるだけじゃしょうがないなって。たとえば、えみりさんは圧倒的に認められてるじゃないですか。それはもっと先の先のお話ですけど…、私もお客様から「あのお店で1番だったコ」と認識してもらえるのなら、もっと頑張らないと!と思っています。お店の中だけで1番をとってもそこがゴールじゃない。歌舞伎町という街全体、キャバクラという業界全体から、そして業界の枠を超えて、「桜ゆみ」という存在を認めてもらえるようになりたいです♡

成績が良くても自分のモチベーションが下がったら心機一転、お店を移籍するほどアグレッシブなゆみさん。人の多い場所に慣れていないらしく、出勤後そのまま地元に帰って、夕方都内に戻って出勤する日もあるそう♡ そんなパワフルな出勤スタイルはぜひ見習いたいですね♪成績が良くても自分のモチベーションが下がったら心機一転、お店を移籍するほどアグレッシブなゆみさん。人の多い場所に慣れていないらしく、出勤後そのまま地元に帰って、夕方都内に戻って出勤する日もあるそう♡ そんなパワフルな出勤スタイルはぜひ見習いたいですね♪

成績が良くても自分のモチベーションが下がったら心機一転、お店を移籍するほどアグレッシブなゆみさん。人の多い場所に慣れていないらしく、出勤後そのまま地元に帰って、夕方都内に戻って出勤する日もあるそう♡ そんなパワフルな出勤スタイルはぜひ見習いたいですね♪

Related columns

桜ゆみが貫くSランクな働き方♥ 最高な私でいるための7つの法則!!

『ジェントルマンズクラブ』から『FABRIC LOUNGE SHINJUKU(ファブリック ラウンジ シンジュク)』へ移籍した桜ゆみさん。3カ月が経過した今の心境や仕事に対する思いとは? お客さんを惹きつける秘訣や接客術 […] 続きを読む
新宿エリア最大級の大型店「FABRIC LOUNGE SHINJUKU(ファブリックラウンジ)」に勤務する人気キャバクラ嬢。YouTubeやTikTok、17 Liveなどキャバクラ以外でも活躍の場を広げている。過去には歌舞伎町の老舗高級店「ジェントルマンズクラブ」に勤務し、同店のNo.1に輝いたこともある。

職業:キャバクラ嬢
在籍:FABRIC LOUNGE SHINJUKU(ファブリックラウンジ)
出勤:週6
生年月日:7月11日
身長:162cm
血液型:A型
星座:ふたご座
出身:長野県
















来歴


地元・長野県松本市で会社員として働いていたが、もっと余裕のある生活がしたいと奮起しキャバクラでも働き始める。1年ほど在籍したのち、松本市で一番流行っていたお店に移籍。入店後すぐにいじめの対象となったが、自分の居場所を作るためにお客様を呼んだことで次第に結果に繋がっていったとインタビューで振り返っている。キャバ嬢としての実力を積んだのち、昼職を辞めて上京。新宿歌舞伎町「CELUX(セリュックス)」に2年ほど勤務。「アジアンクラブ」「ジェントルマンズクラブ」と移籍し、現在は「FABRIC LOUNGE SHINJUKU(ファブリックラウンジ)」に勤務している。

【pickup interview】

Q.ファブリックを選んだ理由は?
A.移籍を考えたとき私の場合、女のコの採用ランクと面接がキビしいお店にしか行きたくないんですよ。女のコがかわいいお店でしか働きたくないってことなんですけど。個室のあるお店は歌舞伎町にも他に何店舗かあるけど、採用ランクが高い且つ個室のあるお店となるとファブリックかなと。

Q.自分で自分に課している「お仕事ルール」はある?
A.絶対に守ると決めているのは週6出勤。これは絶対です。「行きたい行きたくないとかではなく行く」

Q.ゆみさんの特技や強みってどんなところ?

A.とりあえず楽しそうなところかな?あと病まないところかもしれない。歌舞伎町で病まないって結構特技じゃないですか?病んじゃうコ多いから。

(※2020年7月12日時点の情報を元に作成しています)

Today's Ranking

  • 『Fourty Five』現ナンバー1藤澤せなの上京物語♡栃木の少女が歌舞伎町で見つけたもの

    『Fourty Five』現ナンバー1藤澤せなの上京物語♡栃木の少女が歌舞伎町で

    歌舞伎町フォーティーファイブのナンバー1、“せなぽよ”こと藤澤せなさんがメゾンドボーテ初登場♡ 高校卒業と同時に栃木から上京、まっすぐ歌舞伎町を目指したというせなさんの、入店、休業、出戻りストーリー。ナンバー1への軌跡をたどります♡ 入店当初は漫画喫茶で暮らしてました♡ 店休日が自分のお休み。お店が年中無休なら私も年中無休な藤澤せなです。週7出勤は去年の8月から。コロナの自粛期間があって中断し 続きを読む
  • 「かわいい、欲しい、買おう」がすべて一条響の物欲論♡ディオールで1,300万円お買い上げ♪

    「かわいい、欲しい、買おう」がすべて一条響の物欲論♡ディオールで1,300万円お

    ディオールでお取り寄せショッピング 響ちゃんは、最近はどこのお洋服にが好きなの?  最近はディオールかな。服はディオールとセリーヌ。カバンはエルメス。でもシャネルとかも好きだし、靴だったらいろんなとこの履くし。ここだけってことはないかな。 ここ最近買ったものといえば? 靴。靴が好きだからちょいちょい買っちゃう。買って、結局まだ履いてないっていう靴もめっちゃあるんだけど。 靴好きあ 続きを読む
  • 電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    2017年の10月に引退した伝説のキャバ嬢、門りょうの引退後の心境をインタビュー! 結婚や自淑伝の発売など、無意識のうちに世間を騒がし続けるりょうさんのアレコレをお伺いしました。 —もう何度も聞かれたと思いますが、引退した理由ってなんですか? 結婚です。結婚するからキャバクラを辞めることにしました。 ー引退を意識しだしたのはいつ頃? 辞めるって決めたのは2017年の8月。 続きを読む
  • あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後編-

    あおたんから葵ママへ伝説のキャバ嬢が現役引退!?一条葵の第二の人生スタート!-後

    前回は、これまでのキャバクラ人生について赤裸々に語ってくださった一条葵さん。そんな葵さんが、なんとNOWの経験を生かして、9/2より『CLUB AOI(クラブ あおい)』をオープンさせたとのこと!NOW在籍20年を節目に、現役キャバ嬢を引退してオーナーママとしてやっていく決意をした葵さんに、その心境についていろいろ語ってもらいました♥ 20年を節目に、サポート側に回りたいと思うよう 続きを読む
  • 一条葵NOWで築いた奇跡の20年キャバ嬢界のレジェンド!あおたんのぶっちぎりNo.1人生-前編-

    一条葵NOWで築いた奇跡の20年キャバ嬢界のレジェンド!あおたんのぶっちぎりNo

    今回は、歌舞伎町の『NOW(ナウ)』に20年勤務された“あおたん”こと一条葵さんに、これまでのキャバ嬢人生を振り返ってもらいました♥上野で今の自分が作られたという葵さんですが、当時のことやNo.1を守り続けたその秘訣など、20年もの間NOWに捧げたキャバ嬢人生について詳しく迫ります! 当たり前のことをコツコツやりNo.1へ そもそも、夜を始めたきっかけはなんですか? いちばん最 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く"ハッピー体質"の作り方💗

    進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ 続きを読む
  • キャバ嬢だったら知らなきゃヤバい!?ゴールド、P2、P3、ドンペリの種類と金額

    キャバ嬢だったら知らなきゃヤバい!?ゴールド、P2、P3、ドンペリの種類と金額

    キャバクラだけじゃなくて、高級レストランやホテルには必ずあるドンペリ なんで高いのか?本当に美味しいの?でもやっぱり高いから大好きドンペリ。よく考えると知らないことが沢山。みんな大好きドンペリについて調べてみました。コレを読めば高い値段と味に納得が出来るかも。 愛沢えみりさん(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 - 2017年12月月23日午前9時33分PST 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院 続きを読む
  • これがなきゃ死んじゃう!一条響の顔面を土台で支える韓国スキンケアBEST3

    これがなきゃ死んじゃう!一条響の顔面を土台で支える韓国スキンケアBEST3

    キャバ嬢きっての韓国美容通で知られる一条響さん愛用の韓流スキンケアをチェック。なかでも、「これがなきゃ死んじゃう!」もの3つを厳選してご紹介。注目コスメや美容マシン情報も必見です♡ 韓国で月イチ美容メンテ♡ 響ちゃんといえば韓国スキンケア通で近頃おなじみですが、いつ頃から愛用? ここまでハマりだしたのは1年ちょい前くらいかな? 化粧品はそんなに使わないんだけどスキンケアがめっちゃ合う♡ キッ 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA 続きを読む
コラムTOP > コラム > 桜 ゆみ > OLから人気キャバ嬢へ転身! 桜ゆみの上京物語♡