Page
Top

コラムTOP > コラム > えりな > 『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥

上を目指すキャバ嬢であればバースデーイベントは大きな夢。とはいえ、イベント成功までの道のりは山あり谷あり病みありとなかなか大変…。六本木『ベネ東京』のえりなさんの場合は、シャンパンタワーをドタキャンされるという“絶望”を経験!!  紆余曲折ありつつイベントを成功させたえりなさんの初バースデーをリポートします♪

 

バースデーのモチーフはひまわりです♥

―キャバ嬢として初めてのバースデーイベントが開催されましたね。

はい。ちょっと前なんですけどね。7月17日、18日の2日間イベントを打たせて頂きました。私も初なんですけど、六本木ベネ自体もバースデーイベントは初なんですよ。

―お店自体もバースデーイベントは初だったんですか!?

周年とかハロウィンとかそういうイベントはもちろんあるんですけど、バースデーは初なので私もスタッフも手探りみたいな。試行錯誤すぎてww 六本木ってあんまりバースデーイベントを打たない文化らしくて。大体バースデー月として1カ月間通してお祝いしてもらうのが一般的みたいです。私も去年はそうでした。

―今回イベントを打とうと思ったのはどうしてだったんですか?

やっぱりキャバ嬢をやってる以上一度はバースデーイベントやってみたいじゃないですか。コロナのご時世でもあるし、あまり良いタイミングじゃないことは重々承知していたんですけど、入店2年目には絶対にバースデーを打ちたいと思ってやってきたし、六本木ベネで初めてバースデーを打つのは自分でありたいっていう野望を持って頑張ってきた部分もすごくあったので。お店とも話し合って「やろう!」っていうことになりました。 今年を逃したくなかったっていう自分の希望が一番大きいですね。

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!バースデービジュアルはロケで撮影。撮影は写真が上手な女友達にお願いしたそうで、えりなさんの表情も心なしかナチュラルです♪

―イベントのお花や内装でひまわりが印象的でした。キャバ嬢のバースデーでひまわりのチョイスってめずらしいですよね?

そうみたいです。お花屋さんにもひまわりの注文は初めてだって言われました。ひまわりを集めるのだいぶ大変だったみたいです。でも私の一番好きな花なので「ぜひに!」ってお願いしました。ちなみに内装のイメージはディズニーです。ひまわりのカラーが勝っているのでパッと見わかりにくいんですけど、バルーンの雰囲気とかパネルやポスターの書体とか、実はディズニーに寄せてるんですよ(笑)。

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!えりなさんの一番好きな花がひまわりということで、お店の中も外もひまわりがいっぱい。オリシャンタワーもひまわりがモチーフ♪

ノベルティの“えりなミンティア”は手作り♪

―準備期間どのくらいかけました?

大体1カ月前くらいからバースデー用の撮影をしたり、お花や店内装飾をどうしようか相談したり…。オリシャンも3種類50本作ったんですけど、その手配をしたりしてました。ノベルティを作るのが楽しかったですね。定番のライターを作ろうかとも思ったんですけど、タバコを吸わない方もいますし、お家に持って帰るのもどうなのかなと思ってオリジナルのミンティアを作りました♥

―えりなさんのシールを貼って?

そうそう。ドンキでミンティアを300個くらい買いだめして、ラベルを発注して…。夕方5時とかに出勤してはラベルを貼ってラッピングして。こそこそと内職してましたwww

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!5時に出勤してせっせと作った「えりなミンティア」♪

―どんなドレスを着たんですか?

バースデーではふんわりしたドレスが着たくて、1日目はウェディングドレスっぽい白のドレスで、2日目はディオールの黒のロングドレスを着ました♥

―元ウェディングドレスコーディネーターのキャリアが役立ったところもありましたか?

自分に合うドレスのシルエット、顔が映える色、胸周りのビジューのデザインとか、そういったことは探す段階から意識して見ていましたね。

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!1日目は「ウェディングドレス」で検索して探した白のロングドレス。2日目はエレガントなディオールのドレス。こちらはお客様からのプレゼントだそう♪

まさかの衝撃!! 直前でタワードタキャン!

―すべて順調に進みました?

準備を始める前は、バースデーの華やかな部分だけが頭にあったんですけど、やってみると大変でしたね。店も私も初心者すぎて上手く段取れなかったっていうのもあるし、思っていた以上にプレッシャーがすごかったです。それでバースデー前に2回、過敏性腸炎になっちゃいました。

―過敏性腸炎…大変でしたね。しかも2回も!

その影響で亜鉛欠乏症になっちゃってww 亜鉛が欠乏すると味覚異常を起こすらしいんですよ。そうとは知らず、大好きなカフェラテが美味しく感じなくなって、何を食べても苦く感じて…。「そういえば、コロナにかかると味がわからなくなることもあるって聞いたな…。もしかして私、コロナなんじゃないか!?」そう思って即病院へも行きました。結果的に新型コロナは陰性で亜鉛欠乏症だっていうことがわかったんですけど、万が一ってこともあるじゃないですか。それで、バースデー直前も含めてPCR検査を2回受けました。

―なんかいろいろあったんですね…。

そして、最後の最後でいきなりの大どんでん返しですよ。2日連続でシャンパンタワーをやる予定が、超直前で大きいタワーが1基ドタキャンになっちゃって……事件!!

―えっ!! そんなことあるんですか?

あるんですねぇ…。このときは衝撃すぎて地の底まで落ちました。どん底…。もう病みすぎて誰とも口をききたくなくなりました…。バースデーの理想と現実を知りました(笑)。

―地獄…。どうやって立て直したんですか?

ドタキャンが超直前すぎて、タワー自体をどうにかするっていうことはできなかったんですけど…。でも、気持ち的にどん底まで落ちたあと吹っ切れました。店のスタッフもこの日のために準備を進めてくれていて、キャストの女の子たちもイベントのために自分の時間を使ってくれている。何より、私をお祝いしてくれるためにわざわざ来てくれるお客様がいる。周りで支えてくれている大勢の人たちのことを考えたら落ち込んでる場合じゃないなって。せっかくこの日のために集まってくれる人たちがいるんだから、ハッピーな気持ちを届けなきゃと思って、気合いで180度切り替えました♪

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!サプライズで頂いたアルマンドブランドブランとノワールの2本セット&かわいいひまわりのバースデーケーキも。

プレッシャーからの開放感は格別でした!

―タワーのドタキャン。本当にあった怖い話って感じですね…。

タワーが1基ポシャったことは自分的には大打撃ですけど、他のお客様からしたら知らない話だしどうでもいいことじゃないですか。せっかくバースデーに来たのに主役がどんよりしていたら意味わかんないですよね。もうこれは人生のネタだと思って、イベントをハッピーに楽しもうって切り替えました♥

―いろいろありましたが、イベント自体は上手くいきました?

はい!それはもう♪  直前までしっちゃかめっちゃかでしたけど、当日となると嬉しいことばっかりでしたね。こういうご時世にも関わらずお客さんも予想以上にいっぱい来てくれてお祝いしてくれて、店のスタッフも女のコたちもみんな一生懸命手伝ってくれて全部が嬉しくて嬉しくて…泣きました。キャバ嬢になってよかったし、この店で働いていてよかったなあってしみじみ思いました。いろいろあったけどやってよかった。

―結果的にハッピーなバースデーを迎えられたみたいで何よりです。

後祝いで改めてお誕生日を祝ってくださる方もたくさんいらっしゃって、後々までハッピーが続きました。特にイベント終了後ってもうプレッシャーからも解放されているので、ひたすら喜びにひたれましたね♥

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!イベント後、初指名で来たお客さんがお誕生日祝いに入れてくれたアルマンドゴールド、マグナム、ダブルマグナムの3本セット。豪華!!

この事件でキャバ嬢として一回り成長できた♥

―初バースデーの経験から、次に活かしたい反省点とかありました?

全部ですね。やっぱり自分もお店も初イベントだったので慣れていない部分がめちゃくちゃ多かったし、リサーチも足りなかったなって思います。今思えば事前に確認すべきことがたくさんあったのでそこは本当に勉強になりました。後悔はないですけどね。キャバ嬢として越えるべき山をひとつ越えた感じです。キャバ嬢は鋼のメンタルになるっていうけど本当ですね。メンタル鍛えられました!

―来年もまたやりたいですか?

それ言われると、トラウマがまだ生々しいので来年のことはまだ考えられないですwww  でも、やれるとしたら今年の改善点を活かしてもっと盛大に、もっと楽しんでもらえるように。みんなの記憶に残るようなイベントにしたいなとは思います。この仕事を辞めたあとにも「そういやあんなコいたな~」って思い出してもらえるような。そういう祭りにしたい気持ちはあります♥

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!バースデー月の締め日にはロマネコンティのプレゼントもありました♪

記憶と記録に残るキャバ嬢になりたい♥

―そういえば10月でキャバ歴も丸2年ですが、趣味の貯金は順調ですか?

はい、順調ですww  思ってた以上に貯めてます(笑)。そもそもこの世界に入ったときは、店のナンバー1になれるなんて思ってもいなかったので。逆に今の自分が順調すぎますね(笑)。

―入店2カ月でナンバー1になって、それからずっとキープ?

おかげさまで♥ ナンバー1になるとどんどん欲が出てくるんですよね。六本木ベネで史上最短でナンバー1になって以来、「記録と記憶に残るキャバ嬢でいたい」っていう思いが芽生えたんですよ。「売上・指名・同伴」で初三冠とか、初シャンパンタワーとか、“ベネ初”っていうものにこだわってやっています。

―では最後に今後の抱負を一言お願いします。

抱負があるとすればやっぱり「みんなの記憶に残るキャバ嬢になりたい」ですね。お客さんとか店のスタッフとかに、辞めたあととかも覚えていてほしいんです。「あんなやつもいたな~」って。「えりなっていたじゃん」「え?誰だっけ」ってなるのは悲しいので。いつまでも覚えていてもらえるように記録を残して記憶に刻まれたいんですよ。“ベネ初”にこだわりながら仕事をしてきて、そろそろ“初”がなくなってきましたけど、どうにか次の何か見つけて達成していきたいですね♥

『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥ シャンパンタワーのドタキャン!プレッシャーで過敏性腸炎!

初バースデーを経てひと回り大きく成長したえりなさん。次に狙う“初◯◯”は何なのか気になりますね。 今後もえりなさんの活躍を追い続けたいと思います♪

編集部注:このコラムは2020年10月に収録されたものです。その後11月上旬、えりなさんは「ベネ東京」の卒業とホステスの引退を発表されました(詳細はえりなさんのInstagram投稿へ)

六本木の高級店『ベネ東京』に在籍し、キャバクラ未経験で2ヵ月でNo.1になった超大型キャバ嬢。2020年末、惜しまれつつキャバ嬢を引退。2021年秋に自身が手掛けるドッグカフェ&トリミングサロン『&BLOOM』(自由が丘)をオープン。

前職:ブライダルコーディネーター、キャバ嬢
出身:東京都浅草
生年月日:1995年
趣味:貯金


【来歴】

神奈川県横浜で育ち、高校卒業後はブライダル業界でドレスコーディネーターとして一度就職したが、親孝行と貯金のため、未経験で夜の世界へ飛び込んだ。知人の紹介で六本木『ベネ東京』の体験入店をし、その日に本入。入店数ヵ月でめきめきと頭角を現し、同店のNo.1キャバ嬢となる。


【pickup interview】

Q.業界未経験でどうやってお客さんをつかんでいったの?

A.とりあえず何していいかわからないから、早い時間から出勤して、フリーたくさんついて…。とことんLINEしてみたいな。当たり前じゃないですけどそういうのを徹底してやってましたね。

Q.自分で、ここがNo.1になれた、と思うところは?

A.ん~~…、マメ?(笑)。マメなほうだし、あとはなんだろう。でも一緒にいると元気になるってよく言われます。

Q.今後キャバクラを始めてみたい子にアドバイスできることは?

A.とりあえずLINEが大事だと思うんで。スケジュールアプリ入れてるんですけど、そこに来店予定とか書きこんでます。ふいにきてくれる人が多いので、そういうお客様も全部メモってて。次きたときに、いつぶりだよね、とか把握できるし。

(※2020年6月8日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
昨年11月に惜しまれつつキャバ嬢を引退した、元『ベネ東京 六本木』のえりなさん。人気者だったにも関わらず、わずか2年で夜の世界を去ったのはなぜなのか。今だから話せる引退の理由とは…。その後どうしているのか近況も& […]
昨年11月に惜しまれつつキャバ嬢を引退した、元『ベネ東京 六本木』のえりなさん。人気者だったにも関わらず、わずか2年で夜の世界を去ったのはなぜなのか。今だから話せる引退の理由とは…。その後どうしているのか近況も& […]
続きを読む
キャバクラ歴2か月でNo.1まで登りつめた、六本木『ベネ東京』のえりなさん。その人気の秘訣、苦労した過去、今後の夢…、今注目のえりなさんに、初めて思いを語ってもらいました♥ ブライダル業界から転身しました! […]
キャバクラ歴2か月でNo.1まで登りつめた、六本木『ベネ東京』のえりなさん。その人気の秘訣、苦労した過去、今後の夢…、今注目のえりなさんに、初めて思いを語ってもらいました♥ ブライダル業界から転身しました! […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 噂の“実写版ハウル”がメゾンドボーテに降臨♪『club Leo』逆巻アヤトとメガ...

    実写版“ハウル”な見た目で注目度がアップ! 金髪ピンクジャケットのメガネ美男子、『club Leo』の逆巻アヤトさんがボーテにやって来た♪ 難関早稲田の商学部卒で元リクルート社員という優秀すぎるバックグラウンドから、ホストとしてのスタンス、一度見たら忘れられないビジュアルの起源まで、エルコレの次世代エース・アヤトさんを深掘りしました!   メン地下&早稲田からのリクルート社員を経てホスト... 続きを読む
  • 関西で初めて2億売ったホスト ミナミくん。(大阪) 「テーブルとイスさえあれば、...

    「関西ではじめて2億売ったホスト」とも言われる、ミナミ『FUYUTSUKI -WHITE-』の“ミナミくん。(大阪)”がボーテに降臨♪ 歌舞伎町から沖縄を経て大阪でブレイクしたホストヒストリーを追いかけつつ、38人の顧客を4人まで減らして2億を上げた話や、“ミナミチルドレン”の作り方などなど、“ミナミくん。(大阪)”の売り方を掘り下げました! 「2024年から8年間、地下に潜ります」という、本気か... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • いちか ジャングル東京 “戦国時代”を語る!! デイリーランキング公表でナンバ...

    店舗入り口横の大型ヴィジョンにて、毎日の売上ランキングが発表され注目を集めている六本木『JUNGLE TOKYO』。日々バチバチな戦いがを繰り広げているその模様を、同店きっての人気キャスト“いちかさん”がレポート! 今年の春から始まった“デイリーランキング”はキャストやお客さんにどんな影響を及ぼしているのか? 併せて「夜でメンタルを病まないための考え方」についてもお話をうかがいました♡ &nbsp... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 天使ニア 正真正銘女の子だけど ホストクラブで王子様してます♡

    女の子だけど王子様♡ ホストとして圧倒的な結果を出し続けている『FUYUTSUKI -Duo-』の天使ニアさんがメゾンドボーテ初登場! ニアさんがホストになるまでのバックグラウンドから、売れた理由、ニアさんならではの強みなどなど、女の子ホスト・ニアさんの唯一無二の魅力に迫ります!   ニアさんは女の子ホストの先駆者♡ ニアさんは性自認が女性で、恋愛対象も女性、ということは…。 いわゆるレ... 続きを読む
  • 整形、美容、シャンパンで振り返る 一条響の2023年 もはや恒例!ひびたん365...

    2年連続7億円という規格外のレコードを持つだけでなく、以降も年間5億超えという破格の売上を上げ続けている一条響さん(歌舞伎町『FOURTY FIVE』)。毎年年末には、「来年はそんなに行かないよ。無理だよ」と言いつつ5億超えてしまうその実力は唯一無二! さてさて2023年はどんな1年だったのか? 毎月撮り続けている12カ月のビジュアルとともに、この1年の出来事を雑談ベースでゆるっと振り返ってみまし... 続きを読む
  • 六本木『ファブリックセブン』KIKO シャンパンタワーよりDRCコンプリートな...

    『ファブリックセブン』初代No.1にしてグループレースもNo.1(2022)。歌舞伎町から六本木に街を変えてさらに高みに登ったKIKOさんの、2年ぶりとなるバースデーイベントをプレイバック♡ これまで1〜2日で開催していたイベントを今回は3日間に延ばして盛大に開催! お客様満足度を追求したというバースデーをKIKOさんと一緒に振り返ってみました♪   バースデーイベントは2年ぶりに開催!... 続きを読む
  • 『ソロモン』鈴音りんの働く一日に密着!! おはようからおやすみまで こだわりキャ...

    売れっ子キャバ嬢は普段どんな生活を送っているのか? おはようからおやすみまで有名嬢の日常を追跡する「働く一日」シリーズ。今回密着したのは歌舞伎町のエース『ソロモン』の鈴音りんさん。 その日のメインのお客様をVIPとしておもてなしをする営業スタイルから、体型キープの秘密、部屋着の好みまで、仕事にもライフスタイルにもこだわりを持つりんちゃんの、「美メンテ2件をこなして同伴アフターする一日」を追いかけま... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > えりな > 『六本木ベネ』えりな 本当にあったバースデーの怖い話♥