Page
Top

コラムTOP > コラム > 北条桃 > 北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡

コロナ禍で先行きの見えないこの時代、「頑張ろうと思ってもヤル気が出ない」という夜職のコも多いはず。こんなとき一体何を支えに気持ちを保てばいいのか? コロナ後でも安定した成績を維持している『bisser(ビゼ)六本木』の北条桃さんに、“キャバ嬢モチベーション”のキープ法を伺いました♡

 

お客さん4割減ったけど売上は変わらず♪

―昨年からコロナで大変ですけど売上やナンバーはどうですか?

来れなくなったお客さんもそれなりにいますけど、自分の結果だけを見ると意外と変わらず♥ なんだかんだ安定してますね。

―周りはどうですか? 売上が落ちているコとかいますか。

もちろんいると思います。お客さん減っちゃって。でも、去年のビゼが全体的に客入りが落ちたかといったら別になんですよ。フリーも全然いるし。

―お客さんどのくらい減りました?

私個人だとコロナ以前からのお客さんは4割くらい減った感覚がありますね。ただ、数は減ったんですけど来店頻度の高いお客さんは残ってくれていたっていうところはラッキーだったと思います。

―とはいえ、売上が保てているの謎ですね。

フリーにめっちゃ着くから、失った4割をフリーで掴んだお客さんで埋めてたんじゃないかな? 元から3分でもフリーに着くほうだったけど、指名で来てくれるお客さんの数が減っているぶん、フリーに着く時間も増えているから掴みやすくなったんだと思う。

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡新たなお客さんを掴んで成績は安定♪

 

現状維持では先細りしていくだけ!

―フリーに着く回数や時間が増えるっていうのは他のキャストも一緒ですよね。奪い合いにならないんですか?

それが全然ならないんです。六本木の女のコたちって、そもそもがそんなにガツガツしてないので。フリーに着いてまで頑張らなくていい、指名のお客さんだけでいいやみたいな。そんななかにあって私はガンガン攻めるんで。何なら「フリー着けてよ」ってボーイさん煽りますもんww

―メンバー出勤に切り替えたりするコも多かったですよね。

売上でやってるコだったらそれはそれで悪くはないですよね。ただ、私はそっちじゃないです。出勤したい派です。恐いじゃないですか。こういう状況が長引けば先細りしていくだけだから。

―コロナ禍でもモチベーションを保てる理由は?

コロナ前、コロナ後でモチベーションは変わってないんですよね。変わってたら今ここにこうしていないと思う。というか変わらないようにしていくっていうところでモチベーションを高めているかもしれない。これでどうあがいてももうダメだってなったら、多分へこむと思いますけど。

―落ちないってことがすごいことだと思うけど…。

何か特別なことしてるわけじゃないと思いますけどね。これいったら語弊があるかもですけど、私以上に周りがしていないから、結果私にラッキーが回ってくるんだと思います。これで周りも私と同じくらいのことをしていたら、私も相当苦戦しているんじゃないかな。

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡昨年は5月のバースデーを7月に延期。大々的にイベントは打たず5日間のバースデー週間として開催♪

 

しつこさにかけては自信があるんですよ(笑)

―やっぱり日々の努力の差ですかね?

そんなえらそうなことでもないですけど。女のコ同士話していると、「全然お客さんと連絡していない」って言ってほんとにしてないことが多いというか。“全然”のレベルが「普段に比べて全然してない」の全然じゃなくて、「もうずっと長い間全く何もしてない」っていうレベルの“全然”だったりする感じですかね。

―桃さんの場合は?

自分の中の「こうあるべき」に達していないことに対しての“全然”ですね。「私ヤバイ、何にもしてない」って言いながら、とりあえずできることを何かやっているみたいな。学生時代のテスト前とかってそうじゃなかったですか? 「全然勉強してない」って言い合ってても、本当に全く勉強していない人と、「してない」って言ってなんだかんだ前日にはちょっとやっている人と、“全然”の度合いが違うことってあったじゃないですか。

―ありましたね〜。桃さんはどのくらいやってました?

それでいったら私は、「宿題やってます」「予習、復習やってます」レベルだと思います。それでもクラスで成績1番にはなれなくて塾にも行ってるみたいなww そういうタイプです。それでもって「全然やってないなぁ〜」って思ってるみたいな。

―めちゃくちゃやってるじゃないですか。それをキャバ嬢の今に置き換えると?

「連絡がマメ」、「お礼はしっかりする」、「しつこい」じゃないですかね。しつこさにだけは自信あるんで。「よくそんなにLINE送ってくるね」って言われるくらいしつこいwww しつこさはさておき、職業としてキャバ嬢やってたら当たり前のことしかしてないですけどね。

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡バースデー週間ということで衣装も5着用意。初日は赤のドレス♪

 

小さなゴールを設定して気持ちを高めてます♪

―“当たり前のこと”をやり続けるのって実は意外と難しかったりしますよね。

ただ漫然とやり続けるのって逆にしんどいですよね。私の場合はゴールを作ったほうがヤル気が出るので、毎月月末に翌月の目標を決めてます。「来月は指名○本、同伴○回、フリー○組、売上○万円」って数字で目標を設定するんです。これだけは絶対達成するように。スマホのスケジュールアプリのメモに書いてます。

―その数字は毎月変わるんですか?

変わります。たとえば先月バースデーだったら今月は落ちるなとかあるじゃないですか。そのへんも考慮しながら。あと、去年のデータも参考にしたりしますね。「例年このあたりは少し落ち込むからこうしよう」とか。「今、このお客さんこのくらいの頻度で来ているからこのぐらいは見込めるな」とか、全部計算して数字を出して。ただ、先月よりも低く設定することはないですけど。1万円でも2万円でも高くは設定します。

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡

―それってどんどん大変になっていきませんか?

でも、超えていく気持ちがなきゃ頑張ろうって思えなくないですか? ただ、大きい数字だけを見ると途方もない感じがしちゃうんで、一歩一歩進んでいけるように日割りで1日の目標を出してますけどね。そこを日々クリアしていけば自動的に目標達成できるように。これ、今月のメモなんですけど…。

―わ、超細かく書いてある!

目標の数字以外にも、「21時半までに店に行く」とか「お茶引かない。最低1日2組」「ツイッター更新する」とか目標と課題を。あと忘れちゃいけないことも書き込んでます(笑)。

―この「タバコを切らさない」っていうのは? お客さんのタバコですか?

そうです。タバコを吸うお客さんの場合途中でタバコを買うことがよくあるから、あらかじめ用意しておくんですけど結構間違えちゃうんですよ。アイコスのメンソールなのにミント買っちゃったりとか。「何吸ってたっけ?」ってなることが最近結構多いから、今月はそこを気をつけようと思って。とりあえずお客さんの吸ってる銘柄は全部メモしてます♥

―「来店未定表」「同伴未定表」っていう項目もちらっと見えちゃったんですけど、これは?

「今度同伴しよう♪」とか「次、また来るね」とは言ってるけど固まらないことってあるじゃないですか。それをそのままにしておくと忘れちゃうんで、“未定表”を作ってメモしてます。で、それを全部スケジュール帳にタスクで入れてます。来店から1週間後くらいのところに「今日、○○さんに連絡」って。色でバーッと分けて書き込んでおけば忘れない。

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡バースデー週間、後半はお着物♥

 

状況や感情に左右されず目の前の目標に集中♥

―ちなみにスケジュール管理アプリは何使ってるんですか?

Lifebear(ライフベア)っていうクラウド型の手帳アプリを使ってます。担当と連動させてるんですけどめっちゃ使いやすいですよ。いちいち報告しなくても、私の同伴の予定とか来客の予定とか全部把握してくれてるし、フリーに着いたお客さんの名前や特徴もここに全部メモして共有してます。今、担当が2人いるんで連動させておくことで連絡ミスや報告漏れも防げるので仕事もスムーズ。同時に目標も共有できて一石二鳥♪

―それは便利そう。やり取りの手間も減りますね。

私、絶対その日中に今日の売上表を見ないと気が済まないんですよ。寝る前に。それもこのアプリを使ってやり取りしてるから楽。カレンダーに書き込んであるお客さんの名前のところに卓番号と人数と売上が紐付けられるから。Googleカレンダーも同じようなことができると思うんですけど、アカウントを連動させるのが面倒臭そうだったからこのアプリでやってます。Lifebearいつから使ってるのかな。静岡時代からなんで、かれこれ6年以上使ってますね♪

―小さな目標を日々達成しているから、コロナ禍でもモチベを高く保っていられるんですね。

「目標を小さくして毎日達成する」、そこだけしか見てないですね。まあ、忘れっぽいからメモしてるだけなんですけど。「こうしよう!」って思っても忘れちゃうじゃないですか。カレンダーの中に目標もタスクも全部書き込んであれば毎日見るからも思い出すし、気持ちも引き締まりますよ。これからどんな状況になっていくのか全然わからないですけど、それはそれとして毎日やるべきことっていうのはブレないほうが安定感保てますよね。現状では達成が難しいってなったら、そのときまた目標を設定すればいいと思うし。状況や感情に左右されず、目の前の目標を達成することに集中してやるべきことを淡々と続ける。それが私なりのモチベのキープ法です♡

北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡「コロナ前もコロナ後も、当たり前のことを続けているだけ」と桃さん♥

 

1日1日やるべきことを怠らない桃さんの姿勢、頭が下がります。コロナ禍の苦しい状況は続きそうですが、こういうときこそ気持ちの上では普段のペースを崩さないことも大事かもしれないですね。

業界大手INSOU(インソウ)グループの高級店『ビゼ六本木』に勤務していた人気嬢。同グループのイベントレースで毎回1、2位を競うトップクラスの成績の持ち主。2022年1月でキャバ嬢を引退。

職業:元キャバクラ嬢
在籍:六本木『ビゼ』
出勤:月~土
出身:静岡県


【来歴】

地元・静岡で一番大きいキャバクラグループの系列店『キングピアス』に勤務。その後、INSOU(インソウ)グループの『マドレド』に移籍。同店の閉店をきっかけに、23歳で上京した。
上京後の最初のお店は歌舞伎町の『エンジェルフェザー』。1年半ほど勤務したのち、現在の『ビゼ六本木』に移籍した。


【pickup interview】

Q.どうして歌舞伎町から六本木に移ったの?

A.歌舞伎町にいたのは1年半くらい。お店も好きだったし不満は特になかったけど、ちょっと歌舞伎町っていう街に疲れて六本木に移りました。

Q.お酒は強いの?

A.お酒はめっちゃ飲むほうですけど、強くはないです(笑)。元々はカルピスサワーを半分飲んで気持ち悪くなっちゃうくらい弱いほう。思えば静岡時代は飲めない自分が悔しくて、夜な夜なベランダでビールを飲んで鍛えたりしていましたね(笑)。

Q.売れっコの桃さんだけど今後の目標はある?

A.結果を出すまでの頑張っている自分が好き。そこなんだと思う。毎月の売り上げやナンバー、賞レースは一番わかりやすい形で結果が出るから。今はこういうご時世だから、賞レースが開催されるかどうかはわからないけど、次の『ドリームガールズ』では絶対に1位をとりたいです♡

(※2020年10月25日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
2022年初でのキャバ嬢引退の発表もあった六本木『ビゼ』の人気嬢・北条桃さん! ここでは2021年のバースデーイベントや近況をプレイバック。「“人を信じる”ってことをしてみた結果、これまで以上の結果を出せた♡」と語る桃さ […]
2022年初でのキャバ嬢引退の発表もあった六本木『ビゼ』の人気嬢・北条桃さん! ここでは2021年のバースデーイベントや近況をプレイバック。「“人を信じる”ってことをしてみた結果、これまで以上の結果を出せた♡」と語る桃さ […]
続きを読む
『六本木ビゼ(bisser)』の売れっ子キャバ嬢、北条桃さんが語る「私がキャバクラを続ける意味」♡ 地元・静岡のネオン街からスタートして、歌舞伎町、六本木とキャリアを積み上げていった桃さんのキャバ嬢人生をご紹介します♪ […]
『六本木ビゼ(bisser)』の売れっ子キャバ嬢、北条桃さんが語る「私がキャバクラを続ける意味」♡ 地元・静岡のネオン街からスタートして、歌舞伎町、六本木とキャリアを積み上げていった桃さんのキャバ嬢人生をご紹介します♪ […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 北条桃 > 北条桃が実践!! コロナ時代を生き抜くための“キャバ嬢モチベーション”の作り方♡