Page
Top

コラムTOP > コラム > れみ > 『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

バースデーイベントはキャバ嬢にとっての集大成。コロナ禍で思ったようなイベントを打てずジレンマを抱えるコも多いかも。そんななか、今までやったことがない「バースデー月間」というスタイルにチャレンジして新しい発見があったというのが『アジアンクラブ』のれみさん。どんな人にバースデー月間が向いているのか詳しくお話を聞きました♥

 

イベントは打たなくても
ポスターは作りました♥

―れみさんのお誕生日は12月。例年イベントを打っていたと思いますが今回は“バースデー月間”にしたんですよね?

バースデーイベントはキャバ嬢としての1年の集大成でもあるので、そこはいろいろ悩みました。でも、コロナの第3波感染者数が増えていった時期でもあったので、密になる可能性があるイベントは断念して、バースデー月間として1カ月通してお祝いして頂けたらいいなっていうスタイルに変更しました。 ただ「バースデー月だよ」っていう告知のためにポスターだけはATOMさんに作って頂きましたけど。イベントは打たないにしてもこういうメモリアルなものを作ると気持ちが引き締まっていいですよね。

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

―12月はフル出勤?

ほぼフルでしたね。同伴も毎日してました。それこそ第3波の時期だったし、この先どうなるかわからない状況でも、最低最悪でも小計で4桁はいくように頑張らなきゃと思って12月を迎えたんですけど…。いざバースデー月間がスタートしてみるとお客さんほぼほぼみんな来てくれて心配は全て杞憂でしたね。本当に嬉しかったです。しかも、バースデー月間にしたことでちゃんと1人1人丁寧に対応することもできました。歴代のバースデーのなかでも一番気持ちよく過ごせたかもしれないです♥

―それは本当によかったです!

「行けたらいくね」って言う人がいないことが嬉しかったですね。いつもだったら2日間とかにしぼってイベントを打っていたから、その2日間の予定が見えない人はどうしても行けたら行くねになっちゃうじゃないですか。

―1カ月あればお客さんも無理なくスケジュールを調整できますもんね。

「1カ月間」でバースデーを考えられるメリットを改めて感じました。イベントって盛り上がるし華やかだしキャバ嬢らしくて良いものなんですけど、盛況なほど人が集中するし1卓1分も着けなかったりもするから。そういう点ではずっと心苦しかったんですよ。シャンパンだけ開けてもらって一口飲んだらあとはお見送りのときに挨拶するだけとか、どうしてもそういう感じになってしまうことがもどかしくて。今回はまるっと1カ月のスパンで考えることができたら、この日のメインはこのお客様、この日はこのお客様っていう形でピンポイントでおもてなしすることができたのがすごく良かったなって思います。私自身がやりやすかったです♥

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡イベントは打たなくても告知用のバースデーポスターは作成♪

 

1カ月通してお誕生日を
祝うのもいいものでした♪

―コロナ禍のこの1年、「バースデー月間、やってみたらすごく良かった」っていう声をよく聞きます。

最初は「1カ月間か…。大変そうだなぁ」ってちょっと気が重かったんですけど、やってみたら自分の心の余裕と時間的な余裕がちょうどよくて。1カ月かけて誕生日をゆっくり感じられたのも楽しかったです。イベントだったら「2日間で売上なきゃ!」っていうプレッシャーを感じながら、頭の中で目まぐるしく席に着ける配分を考えながら無限にお酒を飲み続けていたんですけど、それがないことの心の軽さ♡ 今回は、その日の同伴のお客様を軸にしながら、「今日はこのお客さんとこのお客さんをおもてししよう♪」みたいな。すごく予定を立てやすかった♥

―「明日も明後日も明々後日もバースデーかぁ〜」って気が重くなったりはしないんですか? ちょっと中だるみしたりとか?

そうならないために毎日を同伴の予定で埋めたんです。予定が組み込まれていたら、もうそこに向かって動くようになるじゃないですか。それでバースデーの前月からバーっと同伴埋めていって。

―れみさんって前月には金曜日を中心にして同伴の予定を埋めていくんですよね?

そうですそうです。同伴の予定を入れておいたら安心だし、それが自分のヤル気にもつながっていくので、先回りして埋めていきたいタイプなんだと思います♥

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡大盛況だったバースデー月間。ボトルもたくさん開きました♪

 

状況をコントロールできるコは
バースデー月間が向いてるかも♥

―バースデー月間の1カ月とイベント有りの1カ月とで組数を比べてみるとどうでした?

どうだったかな〜。組数で考えるとそこまで大差はないのかな。ただ、単価で考えた場合はバースデーイベントをしたときよりも上がってたかもわかんない。やっぱり一人ひとりと向き合える時間を持てたことが大きいと思います。1日に何組もお客様がカブらないように、なるべく分けて1つ1つの卓で過ごす時間を充実させていたので。去年のバースデーイベントのときとか、私が席に着けなくて帰ってしまったお客さんもいたから。そういう問題が起きないことも良かったです。忙しくてバタバタした時間はあったにせよ、「シャンパン開けるときだけしか着かないじゃん」とか、そういうクレームがなかったから。何より自分自身ストレスがなかったのが良かったですね。心に余裕があった♥

―もしかしてバースデー月間のほうが向いている説?

思いました! 1カ月通してのバースデーは今回初めてやったんですけど、性格的に合ってるかもしれないです。毎日自分のベストを尽くせるのがいい♥ 私って事前に同伴の予定を入れておくとか確実なものを求めに行くほうなんです。そういう感じで予定を組み立てて進めていきたいタイプだから、自分でスケジューリングできるバースデー月間はすごく気持ち良くすごせました。性格的なところで合ってたのかもしれないですね。

―事前に計画を立ててマイペースに進めたい人には合ってそうですよね。

そうかもしれない。プライベートでは自由奔放に場面行動なんですけど、仕事となると脳みそが真逆になるんですよね。

―脳みそが真逆になる?

プライドとかもあるのかな?「出勤してお客さん来るまで待機にいればいいや」とか、そんなふうには絶対思えないんです。最初からお客さんがいないと落ち着かない。待機で誰かが来るまでヒマをつぶしてるとか耐えられないんです。そういう感じで自分が嫌だなと思うこととか、プライドが傷つくことを増やさないように自然と動いていくと、結果的に先手、先手になっていくから。安心できていないと本領発揮できないんです(笑)。

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡お誕生日祝いもたくさん頂いたというれみさん。同じお店の仲良しさん“きよみん”からはDiorのコスメをプレゼントされたそう♥

 

自由裁量の中でパフォーマンスを
発揮できる環境が最高です♥

―れみさんって自分の性質をしっかり把握してるんですね。

そうですか? だとしたらそれはずっと“脳みそ”で戦ってきたからだと思います(笑)。私、枕とか一切したことないんですよ。なんていうか歌舞伎町にきた当初彼氏がいて、ずっと一途だったのでそういうことはしたくなくて。でも売れたい気持ちもめっちゃあるじゃないですか? だから、枕とかそれに近しいことをせずに売れるにはどうしたらいいのかっていうことをずっと考えながらキャバ嬢をしていて。それで接客とかも試行錯誤していたんですよね。そういった下積みみたいな期間の中で自分と向き合う時間が長かったので、なんとなく自分の性格とか売り方とか熟知しているのかもしれないですwww

―客観的に自分を見てる感じってそういう背景もあったんですね。

私は名前が売れるまでに結構時間がかかったほうなんです。だから、自分と向き合う時間も人より長かったと思います。分析癖はそのせいかもしれないですね(笑)。でも、そうしたなかで、自分はコツコツ派なんだなってことも理解しているんです。誰かひとり、めっちゃ太いお客様を掴んで階段昇らせてもらって、それで一気に売れるみたいな経験をしていないので。全部自力でコツコツだったからこそ、頼りになるのは自分の接客スキルとかやっぱり“脳みそ”なんですよ。どうするか考えること、知恵を絞ること。それだったらどんな状況でもどんな人でも無条件にできるじゃないですか。考えるってことをずっと大事にしているんです。

―れみさんにも下積み時代があったんだ…ってことにびっくりしました。

あるんですよ〜。歌舞伎町に来てからの下積み時代がww 私、キャバクラデビューは地元の群馬で、群馬では余裕だったんですけど歌舞伎町に来てからはなかなか本領発揮とはいかなかったんです。この街でどうお客さんを掴んでいいかわからなかったし、どんなキャラがウケるかもわからなかったし。そんななかで歌舞伎町に合うスタイルを模索して…試行錯誤していた期間は長いので♥

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

―マイペースの向こう側というか、自分の力で地位を築いていきたいという強いスピリットは伝わってきます!

自由じゃないのが無理なんです。でも放任しっ放しがいいってわけでもないみたいな(笑)そういう面倒臭いところで、「いちご農場みたいだね」ってよく言われます。のびのび育てられつつ適度なケアは必要っていう意味合いでww

―なかなか複雑ですね。

そうでもないけど(笑)。バースデー月間でいったら、1カ月っていう期間をもらって、そのなかで自由に組んでいけるっていうゆるやかさがよかった。それが「よし、やろう!」につながって、ヤル気と余裕がいい感じに合致してそれが功を奏したみたいな。「イベント2日でやらなきゃ!」よりは「1カ月で自由にやってみてよ」が性格的に合ってたっていう単純な話。でも、これもやってみなきゃわからなかったことです♥

―次回もバースデー月間にしたいとか思いました?

それね! それに関してはなんとも言えない。バースデー月間のほうが向いていることはわかったけど、求められているのはたぶんイベントだと思うんですよ。それに現役のプレーヤーとしてもステイタス的にも、やっぱりバースデーでイベントを打つのはすごく大事なことなので。次回のバースデーがどうなるかは状況を見ながらって感じですね。年齢的にも27歳になったので、終わりに向けてじゃないですけど、今しかできないキャバ嬢っていう仕事をより大事に、悔いのないように1日1日全力で席に着いていきたいなと思ってます♥

 

バースデー月間を初めてやってみて、その良さを知ったというれみさん。形にこだわらず、状況に応じてスタイルを変えていくのもまた、新しい発見につながるのかもしれませんね。

天真爛漫なキャラクターと美貌で人気を集める売れっ子キャバ嬢。ライブ配信アプリ「17 Live」でライバーとしても活躍し、配信初日でミリオンライバーになった。

群馬から上京し入店した歌舞伎町『アジアンクラブ』で長らく看板嬢を務めた後、より高みを目指して六本木へ。有名嬢がひしめく『ファブリック』でつねに上位の成績を残し続けた。2024年4月に六本木『ベネ東京』へ電撃移籍。プロデューサー兼キャストとなることを発表した。

職業:キャバクラ嬢・17ライバー
出身:群馬県高崎市
在籍店:六本木『ベネ東京』
生年月日:12月2日
身長:163cm
星座:いて座
趣味:海外旅行


【来歴】

保育士の短期大学に通いながら地元・高崎市のスナックで働きはじめる。4年ほど働いたのち、地元を離れ歌舞伎町『アジアンクラブ』に入店。


【在籍】

・2011年:群馬県高崎市のスナックに勤務
・2015年:新宿歌舞伎町の『アジアンクラブ』に入店
・2021年:六本木の『ファブリック六本木』に入店
・2024年:六本木の『ベネ東京』に入店


【pickup interview】

Q.どうやって指名とれるようになっていったんですか?

A.当時No.1の先輩をまねしたりしてましたね。あと、早寝早起きしたほうがいいって言われて、だんだん(お客さんを)つかみはじめてからはなるべくアフターは行かないようにしましたね。同伴は基本1か月前に、金曜とか全部先に埋めちゃうんですよ。そのほうがプレッシャーもないし、予定もあるから安心するし。

Q.れみさんが理想とする体型は?

A.女らしい丸みはあるけど引き締まってるところは引き締まってるメリハリのある体。お客さんには「清楚系 峰不二子だよ」って言ってます(笑)。パーソナルジム、ウォーキング、半身浴、お水、ストレッチ、それと時々マッサージで結構頑張ってるんですよ。

Q.アジアンクラブからファブリック六本木への移籍の理由は?

A.アジアンを辞めるなら、辞めてもいいと思える理由が自分の中に必要だなとは思ってましたね。成績も圧倒的な結果を出していたから下から追われることもない。ずっと安定してたんですよ。でも、現状維持はすごいことだけど長い目で見たらそれは衰退なんですよ。そこに葛藤がありましたよね。もっとできる、もっと頑張りたい、もっとキラキラしたいって。

(※2022年4月13日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
今年4月、2年8か月在籍した六本木『FABRIC LOUNGE TOKYO』から、『ベネ東京 六本木』へ。プレイヤー兼プロデューサーとして新たなステージに立ったれみさん。夜の街に激震が走った突然の超大型移籍、そのとき何が […]
今年4月、2年8か月在籍した六本木『FABRIC LOUNGE TOKYO』から、『ベネ東京 六本木』へ。プレイヤー兼プロデューサーとして新たなステージに立ったれみさん。夜の街に激震が走った突然の超大型移籍、そのとき何が […]
続きを読む
六本木に移籍してからは3度目、昨年12月に開催された「れみれみバースデー2023」をプレイバック。サプライズで何千万円入金が何件もあったという驚きの展開についても根ほり葉ほり。前回に輪をかけて盛り上がった“神客ばっかり” […]
六本木に移籍してからは3度目、昨年12月に開催された「れみれみバースデー2023」をプレイバック。サプライズで何千万円入金が何件もあったという驚きの展開についても根ほり葉ほり。前回に輪をかけて盛り上がった“神客ばっかり” […]
続きを読む
数字にはそのコのすべてが表れる♪ BODY&お顔のサイズから生活習慣、お仕事、お金事情まで、そのコのすべてを数字で丸裸に! ボーテの人気企画『解体新書』シリーズ。 今回計測されたのは激戦区『ファブリック六本木』の超売れっ […]
数字にはそのコのすべてが表れる♪ BODY&お顔のサイズから生活習慣、お仕事、お金事情まで、そのコのすべてを数字で丸裸に! ボーテの人気企画『解体新書』シリーズ。 今回計測されたのは激戦区『ファブリック六本木』の超売れっ […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 佐藤くるみコラムバナー

    最強コンカフェ嬢 『舞々悪魔』佐藤くるみができるまで♡ 職業・お姫様の履歴書!!

    コンカフェの最高峰店『舞々悪魔(まいまいでびる)』統括マネージャー佐藤くるみさんが2度目の登場! 初登場時は“まいでび”のお話がメインでしたが、今回は改めてくるみさん個人にスポットを当てたコラムをお届け。 地元茨城のローカルキャバクラからはじまり、上野時代、昼職時代と様々な時代を経てコンカフェ界の頂点に立つまで。そのキャリアの変遷をたどりながらくるみさんの人物像に迫ります♡ ★『舞々悪魔』さきぼん... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • すずコラムバナー

    世界基準の中華美女『ポセイドン』すず 初No.1からはじまった“初体験”尽くしの...

    ベネグループ夏のソウメイレースでも優勝して注目度がますますアップ! 全くの無名状態からこの1年で大躍進した、六本木『ポセイドン』のナンバー1、すずさんがボーテ初登場♡ 初ナンバー1、初バースデー、初シャンパンタワーと、はじめて尽くしだった1年を振り返りつつ、中2で中国から日本に移り住み、地方店から六本木で花開くまでのキャバ嬢人生をプレイバック。ワールドクラスな中華美女すずさんのこれまでをがっつり語... 続きを読む
  • 『J-VOGUE』天乃えま P.S.えまちゃん、銀座の住み心地はどうですか?

    そのひたむきな努力と頑張りが人々に感銘を与える、“ヤル気を出してくれる系キャバ嬢”天乃えまさん(銀座『J-VOGUE』)が久々ボーテに帰還♡ 歌舞伎町を卒業し、銀座に街を変えて一年ちょっとが経過した今、えまさんはどう進化しているのか!? 活動の幅を広げるためのチャレンジや昼職での着実な歩み、「全額奢ります!」で話題になったバースデーイベントなどなど、みんな大好きえまちゃんの昨今の動向をうかがいまし... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む
  • 「今日も軍神に叱られた!」怒られるほど愛される 爆撃竜馬の “怒られ力”が最強す...

    ダメなところが愛されて怒られれば怒られるほど人気者に! AbemaTV『愛のハイエナ』や、YouTube『エルコレ〜歌舞伎超TV〜』での怒られキャラで注目度急上昇。お茶の間レベルで人気者になった歌舞伎町『Lillion(リリオン)』の爆撃竜馬さんがボーテ初登場! 遅刻、欠勤、殴り合いの喧嘩から軍神合宿脱走まで、次から次へとやらかしては怒られて、ついたあだ名は“怒られくん”。そんな竜馬さんの「怒られ... 続きを読む
  • 平良翔太の質問箱 Part.2『お金とLOVEとメンタル管理編』 恋愛観・結婚観...

    ボーテのInstagramで質問を募った、ホスト界のスーパースター平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)の質問箱。ライフスタイルや生い立ちが語られたPart.1に続き、Part.2となる今回は『お金とLOVEとメンタル管理編』。 好きなもの、好きな女性のタイプから、恋愛観、結婚観、お金事情などなど気になるQ&Aが満載! 33問33答でお届けします♡ ★Part.1 はこちら ★Part.3... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院修士課程... 続きを読む
  • 軍神 心湊一希に “あのYouTube”(歌舞伎超TV)の話を聞いてみた!!

    売れないホストに国語ドリルをさせる教育法が大バズり! エルコレ“軍神”こと心湊一希さんがメゾンドボーテ2度目の登場。クセ者ぞろいのホストたちを軍神が鍛え上げるホストドキュメンタリー『エルコレ〜歌舞伎超TV〜』の舞台裏をインタビュー! ダメホストが送り込まれる “軍神合宿”から、気になる“語尾伸ばし”の話し方まで、軍神いつき先生に根掘り葉掘りお話をうかがいました♡   軍隊のように鍛え上げ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > れみ > 『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡