Page
Top

コラムTOP > コラム > れみ > 『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

バースデーイベントはキャバ嬢にとっての集大成。コロナ禍で思ったようなイベントを打てずジレンマを抱えるコも多いかも。そんななか、今までやったことがない「バースデー月間」というスタイルにチャレンジして新しい発見があったというのが『アジアンクラブ』のれみさん。どんな人にバースデー月間が向いているのか詳しくお話を聞きました♥

 

イベントは打たなくても
ポスターは作りました♥

―れみさんのお誕生日は12月。例年イベントを打っていたと思いますが今回は“バースデー月間”にしたんですよね?

バースデーイベントはキャバ嬢としての1年の集大成でもあるので、そこはいろいろ悩みました。でも、コロナの第3波感染者数が増えていった時期でもあったので、密になる可能性があるイベントは断念して、バースデー月間として1カ月通してお祝いして頂けたらいいなっていうスタイルに変更しました。 ただ「バースデー月だよ」っていう告知のためにポスターだけはATOMさんに作って頂きましたけど。イベントは打たないにしてもこういうメモリアルなものを作ると気持ちが引き締まっていいですよね。

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

―12月はフル出勤?

ほぼフルでしたね。同伴も毎日してました。それこそ第3波の時期だったし、この先どうなるかわからない状況でも、最低最悪でも小計で4桁はいくように頑張らなきゃと思って12月を迎えたんですけど…。いざバースデー月間がスタートしてみるとお客さんほぼほぼみんな来てくれて心配は全て杞憂でしたね。本当に嬉しかったです。しかも、バースデー月間にしたことでちゃんと1人1人丁寧に対応することもできました。歴代のバースデーのなかでも一番気持ちよく過ごせたかもしれないです♥

―それは本当によかったです!

「行けたらいくね」って言う人がいないことが嬉しかったですね。いつもだったら2日間とかにしぼってイベントを打っていたから、その2日間の予定が見えない人はどうしても行けたら行くねになっちゃうじゃないですか。

―1カ月あればお客さんも無理なくスケジュールを調整できますもんね。

「1カ月間」でバースデーを考えられるメリットを改めて感じました。イベントって盛り上がるし華やかだしキャバ嬢らしくて良いものなんですけど、盛況なほど人が集中するし1卓1分も着けなかったりもするから。そういう点ではずっと心苦しかったんですよ。シャンパンだけ開けてもらって一口飲んだらあとはお見送りのときに挨拶するだけとか、どうしてもそういう感じになってしまうことがもどかしくて。今回はまるっと1カ月のスパンで考えることができたら、この日のメインはこのお客様、この日はこのお客様っていう形でピンポイントでおもてなしすることができたのがすごく良かったなって思います。私自身がやりやすかったです♥

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡イベントは打たなくても告知用のバースデーポスターは作成♪

 

1カ月通してお誕生日を
祝うのもいいものでした♪

―コロナ禍のこの1年、「バースデー月間、やってみたらすごく良かった」っていう声をよく聞きます。

最初は「1カ月間か…。大変そうだなぁ」ってちょっと気が重かったんですけど、やってみたら自分の心の余裕と時間的な余裕がちょうどよくて。1カ月かけて誕生日をゆっくり感じられたのも楽しかったです。イベントだったら「2日間で売上なきゃ!」っていうプレッシャーを感じながら、頭の中で目まぐるしく席に着ける配分を考えながら無限にお酒を飲み続けていたんですけど、それがないことの心の軽さ♡ 今回は、その日の同伴のお客様を軸にしながら、「今日はこのお客さんとこのお客さんをおもてししよう♪」みたいな。すごく予定を立てやすかった♥

―「明日も明後日も明々後日もバースデーかぁ〜」って気が重くなったりはしないんですか? ちょっと中だるみしたりとか?

そうならないために毎日を同伴の予定で埋めたんです。予定が組み込まれていたら、もうそこに向かって動くようになるじゃないですか。それでバースデーの前月からバーっと同伴埋めていって。

―れみさんって前月には金曜日を中心にして同伴の予定を埋めていくんですよね?

そうですそうです。同伴の予定を入れておいたら安心だし、それが自分のヤル気にもつながっていくので、先回りして埋めていきたいタイプなんだと思います♥

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡大盛況だったバースデー月間。ボトルもたくさん開きました♪

 

状況をコントロールできるコは
バースデー月間が向いてるかも♥

―バースデー月間の1カ月とイベント有りの1カ月とで組数を比べてみるとどうでした?

どうだったかな〜。組数で考えるとそこまで大差はないのかな。ただ、単価で考えた場合はバースデーイベントをしたときよりも上がってたかもわかんない。やっぱり一人ひとりと向き合える時間を持てたことが大きいと思います。1日に何組もお客様がカブらないように、なるべく分けて1つ1つの卓で過ごす時間を充実させていたので。去年のバースデーイベントのときとか、私が席に着けなくて帰ってしまったお客さんもいたから。そういう問題が起きないことも良かったです。忙しくてバタバタした時間はあったにせよ、「シャンパン開けるときだけしか着かないじゃん」とか、そういうクレームがなかったから。何より自分自身ストレスがなかったのが良かったですね。心に余裕があった♥

―もしかしてバースデー月間のほうが向いている説?

思いました! 1カ月通してのバースデーは今回初めてやったんですけど、性格的に合ってるかもしれないです。毎日自分のベストを尽くせるのがいい♥ 私って事前に同伴の予定を入れておくとか確実なものを求めに行くほうなんです。そういう感じで予定を組み立てて進めていきたいタイプだから、自分でスケジューリングできるバースデー月間はすごく気持ち良くすごせました。性格的なところで合ってたのかもしれないですね。

―事前に計画を立ててマイペースに進めたい人には合ってそうですよね。

そうかもしれない。プライベートでは自由奔放に場面行動なんですけど、仕事となると脳みそが真逆になるんですよね。

―脳みそが真逆になる?

プライドとかもあるのかな?「出勤してお客さん来るまで待機にいればいいや」とか、そんなふうには絶対思えないんです。最初からお客さんがいないと落ち着かない。待機で誰かが来るまでヒマをつぶしてるとか耐えられないんです。そういう感じで自分が嫌だなと思うこととか、プライドが傷つくことを増やさないように自然と動いていくと、結果的に先手、先手になっていくから。安心できていないと本領発揮できないんです(笑)。

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡お誕生日祝いもたくさん頂いたというれみさん。同じお店の仲良しさん“きよみん”からはDiorのコスメをプレゼントされたそう♥

 

自由裁量の中でパフォーマンスを
発揮できる環境が最高です♥

―れみさんって自分の性質をしっかり把握してるんですね。

そうですか? だとしたらそれはずっと“脳みそ”で戦ってきたからだと思います(笑)。私、枕とか一切したことないんですよ。なんていうか歌舞伎町にきた当初彼氏がいて、ずっと一途だったのでそういうことはしたくなくて。でも売れたい気持ちもめっちゃあるじゃないですか? だから、枕とかそれに近しいことをせずに売れるにはどうしたらいいのかっていうことをずっと考えながらキャバ嬢をしていて。それで接客とかも試行錯誤していたんですよね。そういった下積みみたいな期間の中で自分と向き合う時間が長かったので、なんとなく自分の性格とか売り方とか熟知しているのかもしれないですwww

―客観的に自分を見てる感じってそういう背景もあったんですね。

私は名前が売れるまでに結構時間がかかったほうなんです。だから、自分と向き合う時間も人より長かったと思います。分析癖はそのせいかもしれないですね(笑)。でも、そうしたなかで、自分はコツコツ派なんだなってことも理解しているんです。誰かひとり、めっちゃ太いお客様を掴んで階段昇らせてもらって、それで一気に売れるみたいな経験をしていないので。全部自力でコツコツだったからこそ、頼りになるのは自分の接客スキルとかやっぱり“脳みそ”なんですよ。どうするか考えること、知恵を絞ること。それだったらどんな状況でもどんな人でも無条件にできるじゃないですか。考えるってことをずっと大事にしているんです。

―れみさんにも下積み時代があったんだ…ってことにびっくりしました。

あるんですよ〜。歌舞伎町に来てからの下積み時代がww 私、キャバクラデビューは地元の群馬で、群馬では余裕だったんですけど歌舞伎町に来てからはなかなか本領発揮とはいかなかったんです。この街でどうお客さんを掴んでいいかわからなかったし、どんなキャラがウケるかもわからなかったし。そんななかで歌舞伎町に合うスタイルを模索して…試行錯誤していた期間は長いので♥

『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡

―マイペースの向こう側というか、自分の力で地位を築いていきたいという強いスピリットは伝わってきます!

自由じゃないのが無理なんです。でも放任しっ放しがいいってわけでもないみたいな(笑)そういう面倒臭いところで、「いちご農場みたいだね」ってよく言われます。のびのび育てられつつ適度なケアは必要っていう意味合いでww

―なかなか複雑ですね。

そうでもないけど(笑)。バースデー月間でいったら、1カ月っていう期間をもらって、そのなかで自由に組んでいけるっていうゆるやかさがよかった。それが「よし、やろう!」につながって、ヤル気と余裕がいい感じに合致してそれが功を奏したみたいな。「イベント2日でやらなきゃ!」よりは「1カ月で自由にやってみてよ」が性格的に合ってたっていう単純な話。でも、これもやってみなきゃわからなかったことです♥

―次回もバースデー月間にしたいとか思いました?

それね! それに関してはなんとも言えない。バースデー月間のほうが向いていることはわかったけど、求められているのはたぶんイベントだと思うんですよ。それに現役のプレーヤーとしてもステイタス的にも、やっぱりバースデーでイベントを打つのはすごく大事なことなので。次回のバースデーがどうなるかは状況を見ながらって感じですね。年齢的にも27歳になったので、終わりに向けてじゃないですけど、今しかできないキャバ嬢っていう仕事をより大事に、悔いのないように1日1日全力で席に着いていきたいなと思ってます♥

 

バースデー月間を初めてやってみて、その良さを知ったというれみさん。形にこだわらず、状況に応じてスタイルを変えていくのもまた、新しい発見につながるのかもしれませんね。

数々の有名キャバ嬢を輩出してきた老舗高級店『アジアンクラブ』(歌舞伎町)を経て、現在は『ファブリック六本木』に在籍する人気キャバクラ嬢。天真爛漫なキャラクターと美貌で男性からも女性からも人気を集めている。ライブ配信アプリ「17 Live」でライバーとしても活躍。配信初日でミリオンライバーになる。

職業:キャバクラ嬢・17ライバー
出身:群馬県高崎市
生年月日:1993年12月2日
身長:165cm
星座:いて座
趣味:海外旅行


【経歴】

保育士の短期大学に通いながら地元・高崎市のスナックで働きはじめる。4年ほど働いたのち、地元を離れ歌舞伎町『アジアンクラブ』に入店。


【在籍歴】

・2011年:群馬県高崎市のスナックに勤務
・2015年:新宿歌舞伎町の『アジアンクラブ』に入店
・2021年:六本木の『ファブリック六本木』に入店


【pickup interview】

Q.どうやって指名とれるようになっていったんですか?
A.当時No.1の先輩をまねしたりしてましたね。あと、早寝早起きしたほうがいいって言われて、だんだん(お客さんを)つかみはじめてからはなるべくアフターは行かないようにしましたね。同伴は基本1か月前に、金曜とか全部先に埋めちゃうんですよ。そのほうがプレッシャーもないし、予定もあるから安心するし。

Q.れみさんが理想とする体型は?
A.女らしい丸みはあるけど引き締まってるところは引き締まってるメリハリのある体。お客さんには「清楚系 峰不二子だよ」って言ってます(笑)。パーソナルジム、ウォーキング、半身浴、お水、ストレッチ、それと時々マッサージで結構頑張ってるんですよ。

Q.アジアンクラブからファブリック六本木への移籍の理由は?
A.アジアンを辞めるなら、辞めてもいいと思える理由が自分の中に必要だなとは思ってましたね。成績も圧倒的な結果を出していたから下から追われることもない。ずっと安定してたんですよ。でも、現状維持はすごいことだけど長い目で見たらそれは衰退なんですよ。そこに葛藤がありましたよね。もっとできる、もっと頑張りたい、もっとキラキラしたいって。

(※2022年4月13日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
「ファブリック六本木vsファブリック新宿」。毎年12月に開催され、激戦が繰り広げられる店舗対抗チーム戦。最上級の選抜メンバーが集うAチームとして参戦した『ファブリック六本木』のれみさんにレース中のあれこれをインタビュー♡ […]
「ファブリック六本木vsファブリック新宿」。毎年12月に開催され、激戦が繰り広げられる店舗対抗チーム戦。最上級の選抜メンバーが集うAチームとして参戦した『ファブリック六本木』のれみさんにレース中のあれこれをインタビュー♡ […]
続きを読む
慣れ親しんだ歌舞伎町を離れ新天地六本木へ。移籍して勢いが止まらない『ファブリック六本木』のれみさんにインタビュー! 長年在籍した『アジアンクラブ』を卒業した背景にはどんな想いがあったのか。移籍を決めた理由や覚悟、入店数カ […]
慣れ親しんだ歌舞伎町を離れ新天地六本木へ。移籍して勢いが止まらない『ファブリック六本木』のれみさんにインタビュー! 長年在籍した『アジアンクラブ』を卒業した背景にはどんな想いがあったのか。移籍を決めた理由や覚悟、入店数カ […]
続きを読む
細くてスタイル抜群だけど女性らしい丸みもあるボディや、華やかさと清潔感のあるファッション…。多面的な魅力で男性人気も女性人気も高いれみさん(今年8月に『ファブリック六本木』へ移籍)。 その、男女どっちにもウケる見た目はい […]
細くてスタイル抜群だけど女性らしい丸みもあるボディや、華やかさと清潔感のあるファッション…。多面的な魅力で男性人気も女性人気も高いれみさん(今年8月に『ファブリック六本木』へ移籍)。 その、男女どっちにもウケる見た目はい […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 動き出したのはイベント前日!? 歌舞伎町『フォーセンス』五十嵐美咲 ギリギリバー...

    キャバ嬢にとってコケることができない年に1度のイベントいえばバースデー! 誰でもバースデー前は大なり小なり“病み”は襲ってくるもの。毎年盛大にイベントを打っている有名嬢ともなればそのプレッシャーはなおさら。歌舞伎町『フォーセンス』不動のナンバー1、五十嵐美咲さんの場合は…!? キャバ嬢特有の病み期の波とイベントがバッティングした美咲さんバースデーの顛末をお届け!! バースデー前に病むのはみんな一緒... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』きほ 強気な私を作る“きほメンタル”の成分表-後編-病まな...

    前後編でお届けしている、『ファブリック六本木』きほさんの“きほメンタルの成分表”。お客さん選びや付き合い方、人間関係のスタンスが語られた前編に続き、後編はキャバ嬢と病みの関係についても言及。夜で病まないメンタルの強さを掘り下げます! 「嫌われることから始める」や「今の時代のキャバ嬢に病んでるヒマはない」など、心に刺さる名言も盛り沢山♡ ★前編はこちら   -きほメン... 続きを読む
  • 歌舞伎町『OVERTURE』天乃えま 週7働くえまちゃんの1日♡

    売れ続けているコは成績も出勤もメンタルも安定しているのが共通点。一体どんな毎日を送っているのか、一条響さんの後継者との呼び声も高い『OVERTURE』の売れっ子・天乃えまさんの一日に注目! 起床から就寝まで日々の生活パターンから安定感の秘密を探ります♡   青汁を飲んで1日がはじまります! ―天乃えまの一日:起床〜ヘアメまで― 13:00 起床 犬のごはん 14:00 青汁... 続きを読む
  • 『ファブリック六本木』れい おかえり♡新生れいれい 六本木伝説の始まり!!

    現場を離れることおよそ2年半…。元・北新地『ランス』のれいさんが『ファブリック六本木』でキャバクラ復帰!! お休みの間は何をしていたのか、現在のお店への入店のキッカケや復帰1カ月でのバースデー、働き方の変化まで。れいれい2年半ぶりのキャバ嬢人生に迫ります♡   4月に六本木のファブリックで現場復帰しました♥ ―れいさんお久しぶりです♡ メゾンドボーテは3年ぶり? ... 続きを読む
  • 睡眠4時間7時起床!『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』かわいすぎるラウンジ...

    初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ、ライフスタイルやお財布の中身、さゆさんを様々な角度から数字で解体! さゆさんのかわいいの秘密も見えてくるかも♡ -BODY- 下半身カリカリッに細くなりたい♡ ... 続きを読む
  • 『OVERTURE』桜ゆみ 隠キャ・人見知り・内向型でもキャバ嬢はできる!“養殖...

    いざキャバ嬢を始めてみたものの、「根本的に人と接するの苦手かも…」と気づいてしまった、というのはあるあるな話。でも大丈夫! 人と接することが苦手でも、“養殖陽キャ”という道もあります!「実は極度の人見知りで極度のコミュ障」という、歌舞伎町『OVERTURE』の桜ゆみさんに、人間が苦手でも接客業のプロとして第一線で活躍するノウハウをお聞きしました♡   猫のためにしばらく育... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > れみ > 『アジアンクラブ』れみが見つけた バースデー月間が「意外といい」理由♡