Page
Top

コラムTOP > コラム > まいめろ先生 > 『ファブリック新宿』まいめろ先生 くぐった修羅場の数はハンパない!それでもキャバは辞められない♡

『ファブリック新宿』まいめろ先生 くぐった修羅場の数はハンパない!それでもキャバは辞められない♡

まいめろ先生の愛称でおなじみの『ファブリック新宿』のまいさんがメゾンドボーテ初登場! 1カ月目から売れっ子街道まっしぐらのまいめろ先生のキャバ嬢人生。実は売れっ子だからこそ陥ってしまった数々の修羅場が…! 起死回生までの道のり、そして人気店で勝ち残るまいめろ先生の強みまでたっぷりお伺いしました♡

 

毎日自腹でシャンパンを飲んでお酒に強くなりました

ファブリック新宿のまいです。一応高級店だからお店ではまいにしてるんですけど、お店のお客様とか従業員とか女のコも「まいめろ」「めろ」「先生」って呼んでます。出勤は基本フル。週6います。

キャバクラは18歳から。そのとき埼玉でアパレルやってたんですけど、掛け持ちで働こうと思って。最初のお店は求人サイトで高収入で調べたら居酒屋として出てきたんです。それで行ってみたらまさかの怖い人のやってるお店で、「面接来たんだから帰れないよ? ナンバー1になるまで帰らせないよ?」みたいになっちゃって。本当かなと思って親に相談したら「自分でそういうの受けちゃったんだから知らないよ」って言われちゃって、責任とらなきゃと思って入らざるを得なかったっていう感じですね(笑)。

最初の1カ月目は、ナンバーどころか10万も売れなかった(笑)。本当に。

お客様一人もつかめなかった。お酒が全く飲めなかったんです。だから最初の1カ月は毎日自腹でシャンパンとかを買って、家で吐きながら飲んでお酒に強くなる月でした。でもそれで強くなりましたね。やっぱりお酒飲めないと面白くないじゃないですか、お客様も。

1カ月目で初めて歯医者さんのお客様をつかんで、そこから一気にお客様が増えましたね。やっぱりどこの地方でもそうだと思うんですけど、売上があるコって魅力的に感じるのか、売れてないコよりも売れてるコを指名したい人が多いみたい。

店のお客様はほとんど私目当てくらいに、もう全部つかんだ感じだった。自信もつきました。そのお店は1年くらいいて、売れ始めたらそのあとはずっとナンバー1でしたね。

 

「一緒に天下取ろうよ」担当の一言で歌舞伎町へ

その次は埼玉で一番のお店に行きました。今六本木にもあるLalahの本店が埼玉なんです。Lalahでナンバー1とったら都内でもやってけるって言われて、移りました。そこもいる間はずっとナンバー1で。

結局そのあと都内に行くんですけど、都内に行ったときにナンバー1にしてくれたお客様たちって、Lalahでつかんだお客様たちだったんですよね。だから都内に通用するくらいのお客様が当時からつかめてたから、Lalahでは最初の店とは桁違いに売上はあがりましたね。

Lalahにいたのは半年くらいで、太いお客様つかんですぐ都内行っちゃいました。

都内では最初は六本木に体入に行ったんですけど、ちょっと合わないなって。一週間くらいどうしよっかなって迷ってたんです。

そしたら担当の人に「たぶんお前は歌舞伎町のほうが合うよ」って言われて。その人が歌舞伎町のキングダムクイーンに行くから、「一緒に天下取ろうよ」って言われて一緒に入った感じです。なので都内での本入はキンクイから。そこでも2年半いる間、誰にも一回も抜かされたことなくて、ずっとナンバー1でした。

体入でしかいなかった六本木時代に出会った一条響さんとは今でも大親友!「普通夜の世界だったら何年も連絡とってないとかザラだし、仲良くても店変わった瞬間音信不通とかあるあるだと思うんですけど、私たちの場合全然在籍店かぶってないのにずっと仲良いし、親友っていうより家族ですね。実家ぐるみで仲良くしてるんでもう幼馴染みたいな。」

 

恨まれて爆弾されて一時期夜やめてました

当時のお客様みんなにずっと言われてたのは、めちゃくちゃオラ営。とにかく怖いしか言われてない(笑)。でも太い人ばっかりだったし、逆に細い人いなかったです。

「数字あげてれば問題ないっしょ」っていうタイプだったから先輩にも敬語使わないし、一匹オオカミで「友達いらね」ってタイプだったんですよ。仲間なんて関係ないみたいな。もともとそんなに友達とかも作るタイプじゃなかったし。だからいまだに、昔怖かったってすごい言われますね。

オフの日は家にいることが多いそう。「ネットフリックス見たりゲームしたり…結構ひとり遊びみたいなの好きで。陰キャみたいな感じなんですけど(笑)」

キンクイでも当時ダントツの売上だったけど、そのせいもあっていろいろ恨まれて爆弾されまくっちゃって。住所教えられたりとか刺されたりとか。それで一時期夜をやめてました。

それで半年くらいプーしてたんですけど、ピンで看板で店やってくれないかっていう話が来て。それで再開することにしました。レグルスっていうお店です。

自分が看板でお店を持たせてもらうくらいだったんでそこも2年半くらいいたんですけど、そのときにも誰一人味方がいなくて、いじめみたいになってて。風紀してるってデマが流されたり、目の前でホスラブ書かれたり。見えてんのに!(笑)

 

周りを見て仲間っていいなって思った

そこで初めて、ここまでされるってことは自分にも非があるのかなと思って見つめ直すようになったんです。都内に来てからずっと孤独で、(一条)響しか友達いなかったんで(笑)。周りを見てて仲間っていいなと思ったりして。

だから、その時期に六本木のベネチアン(現在のベネ東京)に移籍したんですけど、そこから意識して自分を変えました。化粧とかもだいぶ変えて、敬語も使うようになりました。
なるべくよく笑うようにもして。これまではツンとしてるキャラであまり笑わない子だったんで。

今では席についたらしょっぱなから酔っ払ってずっと笑ってるようにっていうのと、とにかく間が出来ないようにたくさんしゃべるようにしてみんなを明るくするように意識してます。

本当に丸くなりましたね。だから今は逆に敵、いないと思います。今でも私のこと嫌いな人は、たぶん昔のイメージしか知らないんじゃないかな。

1年ほど前からTiktokも始めたまいめろ先生。「フォロワー数だとインスタのほうが全然多いんですけど、指名があるのはTiktok。動画だから詐欺がないって思うのかわからないんですけど、やり始めた当時からお客さんが来るようになりました♡」

 

ついてくるお客様は内面から気に入ってくれる根強いファン

ファブリックって人数かなり多いじゃないですか。だからついた瞬間お客様に言うんですよ、「ファブリックみんなかわいいからもうちょっと見なよ。でも私より面白いやついないよ?」って。それは場内指名で「いてよ」って言われても。自分で顔では勝てないってわかってるから(笑)。

でもその分、絶対その場では誰よりもお酒飲んで誰よりも盛り上げようって意識してる。だからやっぱり、ついてくるお客様は内面から気に入ってくれる根強いファンみたいな人が多い。新宿だったら私、みたいな人のほうが多いですね。ほかの店でも指名してるって人が少ないかもしれない。いろんなお店に指名がいる人って、ルックス重視で面白さ求めてないんじゃないかな。そういう人は逆につかめないかも。

面白さや内面を気に入ってくれてるからこそ枕とか色恋とか求められないし、アフターがないんですよ。行きたくても誘われないし(笑)。ずっとないです。

「どうやってアフター断ってるんですか?」って結構相談されるんですけど、まず誘われない。しないイメージがついてるのかな。だから営業後は毎日友達とご飯行くか、飲み行くかみたいな感じです。

先日Youtubeの企画で豊胸手術を受けたまいめろ先生。大きくなりすぎてお客さんからは爆笑されているそう。「もともとのお客様たちは、本当に私のルックスとかそういうので来てる人たちじゃないから。胸は求められてない(笑)。ドレスモデルもやってるし、シルエットの良さを出すためにって感じ、ほんと自己満です」

年も年なんでこの仕事もそんなにもう長くは続けられないと思ってるんですけど、今彼氏もいないんで、なんかあったときに支えてくれる人ができたら違うステップとかも考えたいですね。好きな人もいないんで、できたらいいなと思います。

私の場合キャバクラ長いしずっとやってるけど、例えばホストとかだったら短期間で売れて幹部になってっていう道も当たり前だけど、キャバクラってずっと売れてないといけないから終わりが見えなくて。ゴールがないからそれがちょっと辛いですね。持続するっていうのがすごく大変。

いつか田舎で居酒屋系のお店とかやりたいですね。お酒を出す仕事はしたいし、自分で自立しなきゃいけないから。このままだと結婚できないんで(笑)

 

キャバ嬢の光と闇を経験したからこその成長のお話は、人間関係に悩んでいる人にも参考になったのでは。ざっくばらんになんでもお話してくれたまいめろ先生、内面からのファンが多いというのもうなずけます!

 

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

高校卒業後、アパレル店員として働きながら掛け持ちでキャバクラを始め、入店1か月でナンバー1に。以降店を移ってもナンバー1をキープし続け、『キングダムクイーン』『ベネ東京』などの名店を経て、現在は『ファブリック新宿』に在籍。
Youtube企画で豊胸手術の様子を公開するなど、ぶっちゃけキャラとしても愛されている。

在籍店:歌舞伎町『ファブリック新宿』
誕生日:8月17日
身長:165cm
血液型:B型
出身地:東京
出勤日:フル出勤

Today's Ranking

  • 『NEXT銀座』ゆめの質問箱 後編~“美と恋愛”にまつわる29の質問♡~

    インスタグラムで実施した『NEXT銀座』ゆめさんへの質問募集! 前編『お仕事・人生編』に続き、後編となる今回はかわいいを作る秘訣が詰まった『美容編』&離婚後の恋愛事情、再婚に対しての考え方に迫る『恋愛編』をお届け。全部で29の質問にお答えしていきます♡ ★前編『お仕事・人生編』はこちら   【美容編】 まつパのほうが目がパチッとする♡ Q1. 洗顔料、化粧水、美容液、乳... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • だからあのコは売れている!! エマニエル5つの掟♡ 歌舞伎町『OVERTURE』...

    「売れてるコには理由がある♡」有名嬢が日頃から心掛けているお仕事のマイルールを“掟”としてピックアップする人気シリーズ。今回登場するのは歌舞伎町『OVERTURE(オーバーチュア)』の看板嬢・天乃えまさん。売れるキャバ嬢であるためにえまさんが心掛けていることとは? 「ラッキーを掴みやすい行動をとることが“運が良い”につながる」と語るえまさんのお話にはチャンスを逃さないためのヒントが盛り沢山。今より... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院... 続きを読む
  • 新億女誕生!一条響のDNAを受け継ぐ『FOURTY FIVE』の末っ子・星野ティ...

    6月の売上が1億円超え! 新億女誕生に話題騒然!! 歌舞伎町で今一番注目されている女のコ、『FOURTY FIVE』の星野ティナさんがメゾンドボーテ初登場。アイドルからキャバ嬢に転向した経緯、歌舞伎町キャリア1年で1億売ったお仕事マインド、そして『FOURTY FIVE』入店時に決めていた6つの目標とは? ティナさんはじめましての自己紹介コラムをお届けします♡   アイド... 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方...

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ ... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在... 続きを読む
  • 葉月芽生卒業!! そして伝説へ… キャバ嬢12年目の「裸」解禁 最後のバースデー...

    30歳のバースデーを最後にキャバ嬢を卒業した葉月芽生さん。12年間の思いを込めたラストイベントについてインタビュー!「仕事のことを考えていない状態が新鮮!」という現在の心境、引退後の新しい生活についてもお話を聞きました♪   ラストバースデーのテーマは『裸』♥ ―9月28、29日のバースデーイベントを最後にキャバ嬢を卒業。お疲れ様でした!でも、ちょっとびっくりしました... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワ... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > まいめろ先生 > 『ファブリック新宿』まいめろ先生 くぐった修羅場の数はハンパない!それでもキャバは辞められない♡