Page
Top

コラムTOP > コラム > 愛沢えみり > 人のせいにしない。愛沢えみりの後悔しない生き方

人のせいにしない。愛沢えみりの後悔しない生き方

愛沢えみりキャバ嬢歌舞伎町45

キャバ嬢、モデル、社長として経験を積んだ事が結果的に良かったと語る愛沢えみりさん。
最近は社長としても、TVやメディアに数々出演しています。キャバ嬢から社長へ見事転身した愛沢えみりさんの社長としての成功の秘訣は

キャバ嬢もモデルも社長も結局は自分次第。人のせいにしない事。

2014年に雑誌『小悪魔ageha』が休刊。それまでもキャバ嬢やモデルとして活動させてもらっていたけど、社長になるかならいかって時に、専属モデルを勤めていた雑誌が休刊する事になって。どうしようヤバイって一日中会社で考えてました。しかも、初めての単独表紙が決まってて、表紙の撮影も終わって後は発売するだけって時で笑
幻の表紙とか言われて。。。落ち込み具合ヤバかった。

DMM.com第一期メンバー募集中
サロンドボヤージュ

歌舞伎町キャバ嬢愛沢えみり

それまでは雑誌に出る事が2013年に立ち上げたEmiriaWizの一番の宣伝で、ブランドが出来たばっかりの時だったから、雑誌がなくなって大変。。。って思ったけど休刊しちゃったからしょうがないって開き直って、その分ブログ書いたり、可愛い写真を撮ったりってしてたら、その時が一番ブログのアクセスも伸びたし、SNSフォロワーも増えました。やばいと思って行動した結果が良かったんだと思うんだ。

私が小悪魔agehaに取り上げてもらった時も同じ。キャバ嬢として雑誌に出てるモデルが全然いない時で、キャバ嬢の専属モデルは私くらい。小悪魔agehaブームの最盛期ももう10年くらい前で、キャバ嬢ブームも下火な頃でした。。。

そんな感じだからなんとなく モデル>キャバ嬢 みたいな感じで(当たり前だけど)。世間のキャバ嬢の扱いってこんな感じなのかって思ってて笑 だから逆にそれが悔しくて頑張ろうって思えました。ここでもマイナスの環境が自分を変えてくれた。

この時に、雑誌が無くなったから悪いとか、キャバ嬢の人気が落ちてるから悪いって考え方だったら多分、今のわたしはいない。

どうせ私はキャバ嬢でモデルじゃないから、普通に出るだけじゃ人気は出ないと思ったから、自分自身でどうやったら人気が出るか、どうやったら綺麗に写真が撮れるかって考える様になって、いつの間にか色々とわかる様になったんだ♡もし、キャバ嬢という負い目がなかったら、今の私はないと思うし、メゾンドボーテも出来てなかった。写真の撮り方とか、撮影ノウハウとか全部わかる様になったからやってる事で、わからなかったらきっと今でもやってない。

雑誌がないからとか、キャバ嬢だからとか、人のせいにしないで、自分でなんとかしようって思ったのがすごく良かったと思うんだ。そこが私の成長した一番のポイント。あえて自分で言っちゃう笑

小悪魔ageha愛沢えみり

SNSは超重要。一番大事なスキルは自己プロデュース力。

キャバ嬢のSNSとかブログって単純に自分の日記や友達に見せるためにやってる人が多いけど、売上のある子って、お客さんの目を気にしながらやってると思うから、その子が売れそうか、売れなさそうかはSNS見れば大体わかる。これってある意味自己プロデュースをしてるって事だから、そういう能力って昼間の仕事にも絶対に生きるはず。
宣伝も、求人も、アンケートもやろうと思えば全部SNSで出来る。洋服作る人も探せると思うし、きっと工場だってSNSで見つけられるはず。

ただ、自分の力を過信しすぎてもダメ。キャバ嬢の世界は狭いから、有名だと思っていても普通の人は全然知らなかったり。。。だからある程度成功しそうな仕事を選んで、その上でキャバ嬢やりつつ自己プロデュース力を磨くっていうが成功の近道かもしれない♡

歌舞伎町FOURTY FIVE

キャバ嬢の引退とその後

いつかはやめる時がくるキャバ嬢。普通の仕事と違って、お給料が高かったとしても働ける期間は短いから、全体的に見たらどうなんだろうって思うこともあったり。
普通の人は働こうと思えばずーっと働けるけど、キャバ嬢はいつか引退する日が来る。だから引退したらどうしようって悩みはきっと皆あるはず。でもね、悩んでもそれは変わらないから前向きに♪♪

ただ、いきなり昼間の仕事は大変。。。私も、最初昼間の感覚に慣れなくて、苦労しました。やっぱりキャバ嬢がいきなり普通の社会に溶け込むって難しい。だから大変だけど、どこかで徐々に慣れていくのがいいと思うな。やめる前に少しずつでもね。

愛沢えみりサントリーニ島

今の私は何でも出来る。そう思えるのが嬉しい。

キャバ嬢、モデル、社長って経験してきて、仕事は何でも同じだと思った。
今私にはやりたい事がたくさんあって。美容、カフェ、花屋、とか可愛い事は全部やりたい。きっと今なら全部出来る。忙しくて手がつけれないけど、少しずつ全部やっていきたいって思うんだ。
キャバ嬢だけしかやってなかったら、何でもできるなんて思わなかったけど、今なら全部できるが気がするし、きっとできる。
美味しいミルクティーの作り方は分からないけど、インターネットにお茶の種類は載ってるし、作れる人を探すこともできる。探せばきっと見つかるはず。あとは宣伝の問題だけど、それはEmiriaWizのノウハウがあるしね。

EmiriaWizって何回か大きな会社から合併とかの話がきてるんだよ。ビックリでしょ笑
1回じゃないんだよ。会社は売らないけどね。

でも、キャバ嬢が作った会社をみんなが知ってる会社が買ったら面白いよね♡
その時はもう二度とキャバ嬢だからって言われる事が無くなるかもしれない。

 

キャバ嬢社長愛沢えみりキャバ嬢社長愛沢えみり

DMMオンラインサロンをはじめます

そうやって人のせいにしないでいると色んな事ができると思う。そして来月、DMM.comさんからお誘い頂いてオンラインサロンをはじめます。オンラインサロンって分からないかもしれないけど、インターネット上で皆で勉強する場所の事。今までの私の経験をお話ししたり、メンバーの質問にお答えしたり、交流しながら私自身も成長したいと思ってます。ブログや本にも買いてないことを沢山書いていくつもりです。

サロン名は『Salon de voyage』キラキラした自分になる為のキラ活サロン。
キャバ嬢、モデル、起業したい人、してる人、そのほか成長したい女性はぜひ参加してほしいな。

キャバ嬢として有名になりたい、売上をあげたいという人、モデルになりたい人、何か仕事で独立したい人など私だけじゃなく、私の会社のスタッフも一緒に考えていくので、きっと解決策があるはず。私以外の女社長やモデル、キャバ嬢も講師として参加してもらう予定です。きっと成長できるサロンになるはず。どんな悩みでもみんなで解決しましょう!

7月OPEN予定だから、もう少し待っていてください。

メンバー限定のイベントや企画も考えています。

この場所から何か出来たらいいなって思います。新しいことができそう♡♡今から楽しみ♪♪

愛沢えみりさんの着用ドレスはこちら

歌舞伎町No1キャバ嬢として、雑誌『小悪魔ageha』にスカウトされ、2011年から同誌の専属モデルに起用される。キャバ嬢としても未だ現役で、2013年には自身のブランド『EmiriaWiz』を立ち上げた。同ブランドはインターネット販売からはじまり2016年5月には念願の単独店舗を新宿に出店。月の売上が2億円を突破した事もあり、109で行った期間限定SHOPでは、109史上歴代1位の売上に輝いた。メゾンドボーテの総合プロデュースも務める、キャバ嬢、モデル、社長業と3つの顔を持つ日本一有名なキャバ嬢。

生年月日:1988年9月1日/B型
身長:164cm/週1~2勤務(不定期)
歌舞伎町FOURTY FIVE勤務

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 愛沢えみり > 人のせいにしない。愛沢えみりの後悔しない生き方