Page
Top

コラムTOP > コラム > 葉月芽生 > お仕事メイクが普段のメイク。0か100の化粧しかしない♥葉月芽生

お仕事メイクが普段のメイク。0か100の化粧しかしない♥葉月芽生

六本木美人茶屋勤務葉月芽生メイク

六本木の有名キャバ嬢葉月芽生さんのメイク事情

有名キャバ嬢コスメ事情。今回は六本木美人茶屋勤務の葉月芽生さんのコスメ事情をインタビュー。化粧から人気の秘訣がわかるかもしれません。

六本木美人茶屋キャバ嬢葉月芽生

根がギャルだから濃くなきゃ化粧じゃない。ナチュラルとかどうでもいい♥

私の場合、仕事かプライベートかで化粧の濃さを調節するんじゃなくて、化粧をしているかしていないか。すっぴんかマックスのフルメイクじゃないと出歩けないから中途半端な化粧はしない。ちょっとだけマスカラ塗ったりとか、まゆげだけ描いたりするっていうことができないんだよね。完璧な化粧じゃなきゃ出勤できないし、むしろ夜だから濃い目にするし。つまり、昼でも夜でも私の化粧は常に濃いっていう話。元ギャルだったせいかやっぱりメイクは濃いほうがしっくりくるみたい(笑)。ちなみにレギュラーで使っているコスメはディオールが多いよ。

元々の肌の状態はどっちかっていうと乾燥肌ですぐに乾いちゃう。乾燥肌は時間が経つとベースもヨレやすいから困るよね。スキンケアは、化粧水、美容液、乳液、リップベース…すべてキールズのものを使ってる。絶対にコレっていうアイテムがあるわけではなくて、その時々の肌の状態に合わせて使っているかな。新しいものが出たら試したりとか。キールズはあの売り場の雰囲気も含めて好き。化粧品を売っているお店っていうか研究所みたいな感じがして効きそうだから。もちろんイメージだけじゃなく、実際使い心地が良いから使っているんだけどね♥

 

大量消費するマキシマイザーは10本ずつまとめ買い♥

diorスキンフォーエヴァー リップマキシマイザー

『右)ディオール スキンフォーエヴァー エクストレム コンパクト 020ライトベージュ/7,000円(左)ディオール アディクト リップマキシマイザー 001ピンク/3,400円』

 

ディオールのリップマキシマイザーは2年前からの必需品。定番中の定番ではあるけど、やっぱりコレは神だと思う。塗るとくちびるがふっくらして縦ジワが瞬時に消えるし、ヒヤッとしたあの塗り心地や香りも好き♥ 新色や限定色が出たらすかさず買うけど、よく使うのはラメの入った濃いピンク系とクリア ピンクの001。特に使用量が多いのは、一番上に重ねている001かな。仕事中の化粧直しも基本的にこれ一本♥ 席を移るごとにササッと塗っているから1日に何回塗ってるかわかんないくらい使ってる。お客さんの組数が多いときは5~6分ごとに席を移動するから、ざっと6分に1回塗り直している計算かな(笑)。それだけの回数を毎日使っているから消費量もハンパない。1本ずつ買っていたら追いつかないから、いつも10本ずつまとめ買いしてます♥

六本木美人茶屋キャバ嬢葉月芽生

ベースを直すヒマがないから、お直しはセミマットタイプ♥

ディオールのスキンフォーエヴァー エクストレムは持ち歩き用のパウダーファンデとして愛用♥ 本来はルースパウダーでふんわりと仕上げたベースが好みで、家を出るときもその状態が完成形なんだけど、仕事中はていねいにベースを直しているヒマがないから、さっとひと塗りでヨレを修復できるパウダーファンデを使うよ。スキンフォーエヴァー エクストレムはセミマットタイプでツヤ肌に仕上がるが特徴。スルスルと伸びがよくて薄付きだけど、めっちゃカバー力があるからしっかりアラも隠せる。しかも、完全にヨレてしまってから塗っても顔が復活するところもありがたい。私にとってはお仕事専用ファンデって感じです♥

六本木美人茶屋キャバ嬢葉月芽生

ドレッサーの下は、まつげのストックで埋まってます★

メイクのプロセスの中で一番こだわっているのは、実は“つけまつげ”かもしれない。ヴァニラバースデーの『No.1 さっぱりナチュラル(上まつげ)』と『No.8 すっきりナチュラル(下まつげ)』、この組み合わせじゃなきゃ絶対ダメ。しかもそのまま使うわけじゃなくて、毎回微調整が必要だったりする。1パックに5個セットで入っているんだけど、どれも微妙に長さや弾力が違うからビューラーをかけてみて上手くくるんとしなかったら、その段階で捨てちゃう。下まつげに関しては透明な軸の上で毛束を1コ1コ、ピンセットでズラしてベストな配置に直してから装着。毛束が動かないものもあるけど、動くものはズラす! めっちゃデキの良いまつげでも3日しか持たないから毎日作業が大変(笑)。「こんなに手間ひまかけて調整するなら、いっそ自分で作ったほうが早いんじゃない?」って周りからはよく言われる。自分でもそう思う。上も下も、5セット中2セット使えたらいいほうだからコスパも悪いよね(笑)。そんなこんなでつけまつげのストックは大量になきゃダメなんだけど、最近はヴァニラバースデーが簡単に手に入らなくて…。昔はドンキにいっぱい売っていたのに…。仕方ないからアマゾンで箱買い。ドレッサーの足元はつけまつげのストックで埋まってます(笑)。

六本木美人茶屋キャバ嬢葉月芽生

お客さんからのコスメ情報は、聞いておいて損ナシ!

コスメの情報源は伊勢丹の美容部員さんのオススメとお客さんの口コミ♥ 人の口からの情報を重視してる。特に男性のお客さんの「○○がいいらしいよ」的な世間話には敏感。他のお店の女の子から聞いた話を教えてくれるんだけど、これは結構参考にしてる。どういう流れでコスメの話になったのかはわからないけど、男性がわざわざ化粧品の話題を持ちだすってことは、そこには特別な理由があると思うんだよね。その女の子の肌の状態やメイクがすごくよくて思わず聞いたのかもしれないし、いつもよりかわいく見えて「化粧変えた?」って聞いたのかもしれないし。何かしら、「おっ?」と思うところがあったからその話題になったのかもしれないし。あるいは席に着いた女の子が素晴らしすぎる神コスメに出会って自慢せずにはいられなかったとか…。いろいろ考えられるけど、いずれにしてもお客さんのコスメ情報は聞いておいて損はないと思ってる♥

六本木美人茶屋キャバ嬢葉月芽生

以上、六本木美人茶屋の人気キャバ嬢葉月芽生さんのメイク事情でした。

まだまだ人気キャバ嬢のメイク事情の公開予定、お楽しみに♪
過去の葉月芽生さんの人気記事はこちらから

上品かわいいだけじゃ足りない♡六本木で売れるためのスキル♡

六本木で売れるためのスキル葉月芽生

葉月芽生さんの着用ドレスはこちら

Related columns
2018/07/08 │ │

ドリームガールズ4冠 葉月芽生の賞レースの勝ち抜き方★

キャバクラ最大手、インソーグループが開催する賞レースイベント“ドリームガールズ”。『指名』『売上』『同伴』『チーム』の4部門の全てで優勝を飾り、グループ初の殿堂入りを果たした六本木 美人茶屋の葉月芽生さん。「売上よりも同 […] 続きを読む

1年前から予約も入る!!葉月芽生のプレミア同伴のすべて♡

美人茶屋 六本木のナンバーワンキャバ嬢、芽生さんの同伴のアレコレをご紹介。 出勤=同伴を習慣づけた理由から、お断りする同伴パターンまで。駆け出し時代の同伴お誘いテクニックも初公開です♪   「サボらず出勤するた […] 続きを読む

行列のできるキャバ嬢・葉月芽生 卓かぶりまくりでも指名が続く接客術★

卓から卓へと忙しく飛び回る姿は売れっ子の証。日本でいま一番、卓がかぶっているかもしれないキャバ嬢“葉月芽生”さんにインタビュー! 経験した者にしかわからない卓かぶりまくりの世界を拝見♥ 六本木美人茶屋はそろ […] 続きを読む
キャバクラ大手のグループイベントにて売上、指名など四冠に輝く六本木美人茶屋勤務のナンバーワンキャバ嬢。イメージモデルや雑誌モデルとしての活動も多い、今注目の六本木有名キャバ嬢。

生年月日:1990年9月29日/B型
身長:157cm/週5~6出勤
六本木美人茶屋勤務

Today's Ranking

  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを...

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA... 続きを読む
  • “許されるキャバ嬢”になるには?一条響の価値の高め方を検証!!

    “許されるキャバ嬢”になるには?一条響の価値の高め方を検証!!...

    「優しいお客さんしかいない」という一条響さん。働きやすい環境を築くために積み重ねてきた“自分の価値の高め方”とは?毎日のお仕事を楽しくするためにも、ストレスを減らして働きやすい環境を作ることは不可欠です★ これまでの取材で響ちゃんは「優しいお客さんしかいない」発言を連発していまして、でもそれはたまたまではなく優しいお客さんを引き寄せている、あるいは普通のお客さんを優しいお客さんに変える何かが... 続きを読む
  • 年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!

    年間7億超えちゃうかも♡一条響ブチ上げ伝説が止まらない!!...

    入店2週間で3,000万を売り上げ、その後も月売り3,000、4,000万はあたり前! 45(フォーティーファイブ)移籍から人気がますます加速している一条響さんを直撃! 「前の店での売り上げは」「営業方法とか変えたの?」「高額ボトルがガンガン下りるあおり方は?」気になること全部聞きました♡ 響ちゃんの売り上げがヤバいと巷で話題なので、今日はそのへん含めて詳しく突っ込もうと思ってます。ちなみ... 続きを読む
  • キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由

    キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由...

    都内の高級キャバクラでは一番安いボトルでも13万円以上はするという超高級シャンパンのアルマンド。キャバ嬢の新定番といっても過言ではありません。2年前までは知らない人も多かったアルマンドがなぜいきなり流行りだしたのか?Ace of Spades(スペードのエース)のラベルでおなじみのシャンパンが流行りだした5つの理由とは? アルマンドはシャンパンとしても最上級 1763年に創業した歴史の... 続きを読む
  • 愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!

    愛沢えみり×エンリケ 営業法は真逆なふたりのテッペン対談!!...

    歌舞伎町を代表する愛沢えみりさんと、著書『日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力本』(KADOKAWA)を出版し、ますます注目度が高まるエンリケこと小川えりさん。ふたりの馴れ初めからお互いへの質問まで、メゾンドボーテでつながったふたりの、ここでしか読めない仲良しリスペトークをお届け♡ ふたりの出会いっていつ頃なの? 小川えりさん(以下エンリケ):1年半くらい前かな??えみりちゃん... 続きを読む
  • むくませない努力と育乳ブラでドレス映えする体形に♥望月美穂先生の美スタイル・メソッド♥

    むくませない努力と育乳ブラでドレス映えする体形に♥望月美穂先生の美...

    100m先にいても目を引くくらいのパーフェクトボディの持ち主、望月美穂さん。最低限美しいスタイルをキープするのはキャバ嬢、ひいては女の努めとはいえ、拝みたくなるほどのスタイルはどうやったら手にいれられるのか?真相に迫ってみました♥ タテ幅が大きい分、ヨコ幅はスラッと細く見せたい♥ いつぐらいからスタイルを気にし始めたんですか? 小学校高学年の頃からです... 続きを読む
  • ドリームガールズ4冠 葉月芽生の賞レースの勝ち抜き方★

    ドリームガールズ4冠 葉月芽生の賞レースの勝ち抜き方★...

    キャバクラ最大手、インソーグループが開催する賞レースイベント“ドリームガールズ”。『指名』『売上』『同伴』『チーム』の4部門の全てで優勝を飾り、グループ初の殿堂入りを果たした六本木 美人茶屋の葉月芽生さん。「売上よりも同伴がキビしかった」と語る芽生さんに、ドリームガールズの舞台裏をぜんぶ聞きました♡ 今年の冬のドリームガールズで4冠を達成して、グループ始まって以来の殿堂入りということですが、... 続きを読む
  • 最高記録を出しても燃え尽きない!毎年のバースデーを最高にする椿そらのやり方♡

    最高記録を出しても燃え尽きない!毎年のバースデーを最高にする椿そらのやり方♡...

    歌舞伎町の超有名店、ジェントルマンズクラブに在籍する椿そらさん。2017年12月に行われたバースデー秘話から毎年毎年売り上げを更新する秘訣など、そらさんの知られざるモチベーションの維持方法をお届けします♪ 今回のバースデーはどうでしたか? すっごい楽しかったです! バースデーは毎年二日間やってるんですけど、今回は今までで一番良かった♪ お客さんみんなにちゃんと感謝できて、お見送り... 続きを読む
  • 門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編

    門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編...

    北新地CLUB MONの門りょうさん。高級シャンパン『アルマンド』をある意味日本で一番広めたキャバ嬢で、アルマンド姉さんの異名を持つりょうさんに、アルマンド姉さんの名前の由来とオラ営=オラオラ営業の秘密など20の質問に答えて頂きました。 アルマンドって何という人はこちら 『キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由』   *2017年10月14日に門りょうさんはキ... 続きを読む
  • 春木開(カイ)君って?人気キャバ嬢のインスタに出没する謎の有名人💖

    春木開(カイ)君って?人気キャバ嬢のインスタに出没する謎の有名人💖...

    メゾンドボーテはもちろん、全国の有名キャバ嬢のInstagramに登場する謎の有名人、カイ君こと春木開さん。 愛沢えみりさんに関西キャバ嬢を紹介してくれたのはカイ君だったそうです。そんな業界の有名人、春木開さんと愛沢えみりさんのキャバクラ対談です。 春木開さん(通称カイ君) 生年月日:1988年6月28日(岡山県出身) 大阪ミナミ在住の29歳 全国で7店舗展開しているSwar... 続きを読む
コラムTOP > コラム > 葉月芽生 > お仕事メイクが普段のメイク。0か100の化粧しかしない♥葉月芽生