Page
Top

コラムTOP > コラム > 鈴音りん > 考え込み病は水商売に向いている!?歌舞伎町のエース『La Van』鈴音りんがこっそり教える切れない接客の極意♡

考え込み病は水商売に向いている!?歌舞伎町のエース『La Van』鈴音りんがこっそり教える切れない接客の極意♡

売上、知名度ともに若手のエース! 勢いが止まらない歌舞伎町『ラヴァン』の鈴音りんちゃん。急成長の背景には“太客が切れない力”があるようで…。「不満にいち早く気づくようにすれば切れることは一生ない」と語るりんちゃんの顧客管理についてリサーチ! 新人キャバ嬢さん必見の駆け出し時代のギラギラエピソードも必見です♡

売れたくて売れたくて仕方なかった19歳の頃

りんちゃんにも下積み時代ってあるんですか?

ありますよ! 歌舞伎町に来たばっかりの19歳の頃は毎日アフター4、5軒ハシゴする日々を送ってました。

未成年でお酒が飲めないっていうハンデもあったんでなるべく付き合いをよくしようと思って。それと同時にまずはラヴァンにはりんっていうコがいるんだってことを知ってもらわないと始まらないから、アフターでいろんなバーへ行って同業さんにも名前を売っていこうみたいな。場内とかされてなくても、「アフター行っていい?」って押しかけてました(笑)。

すごい積極的!

仕事が終わった瞬間、その日連絡先交換したお客さんに「今どこにいるの?」「どっか飲み行ってるの?」って連絡してアフター先探したり、同じお店の仲良い先輩に電話して、「アフターの席、女のコ足りてますか?」って聞いたり。それで「今、○○さんの隣ひとりいないよ」って言われたら「行きます行きます!」みたいな。

席にすら着いてないのに、「顔出していいですか?」ってぐいぐい行ってましたね。「なんだこの女、図々しいな」って思われてたと思うんですけど、そのぐらい前のめりじゃないと自分の存在を認識してもらえないと思っていたので。

りんちゃんは昔からギラギラしていたんですね♡

今も昔もギラギラですww とりあえずできること全部しようみたいな。もう売れたくて売れたくて仕方なかった。

でも、そうやって体育会系なノリでガツガツ動いているうちに、先輩のアフターで隣に座った人から指名をもらってアイバンになったり、ラヴァンにノリが良くて付き合いが良いコがいるよって同業さんがオススメしてくれたりして、徐々に努力が花開いていきました♡

アフター4、5軒ハシゴ時代を経て現在のアフターは?「今は行かない日もあるし行くとしても仲良いお客さんとかですね。アフター先も付き合いのあるところへ行きます」写真は沖縄が楽しすぎた休暇中のりんちゃん♪

お客さんはそうやって動いて作っていくものなの?

いや、わかんないです。そこまで図々しいやつはいないと思います(笑)。普通は、なんとなく出勤して、なんとなく接客してLINE交換して、「あ、この前来てたお客さんだ。LINE交換したのに私指名じゃないんだ」終わり…みたいな感じじゃないですか、多分。その頃はLINEを交換した相手が指名で来ないっていうことが許せなくて。今はそんなことないんですけど、関わってしゃべって隣に着いたら自分が指名じゃないとヤダって思いながらやってたんで。

熱いですね!

「売れる!」って目標が明確だったので。歌舞伎町で一から始めるって決めたときに変なプライドは全部捨てたんですよ。錦糸町では確かに売れていたけど、前が売れてたかどうかなんてわかってもらえないじゃないですか。わかってもらう手段って売上を作ることだけ。今いるその店で数字を出すしか方法はないから。19歳の私は、そのときいた先輩たち全員抜いてやろうと思ってましたね。

 

シャンパンのランクが上がって売上もアップ♪

売上は毎月どんな感じですか?

ここ1年半は特に安定してて、全体で見てちょっとずつ上がっていってるかな。このままどこまでも行きたい♡

昇り調子!

2年前もお客さんはいっぱいいたけど、大きい金額使ってくれる人が増えたっていう感じです。

新たに太客を掴んだとか?

有名嬢をたくさん指名しているようなお客さんたちが、本格的に使ってくれるようになったかも。これまでもそういうお客さんたちとは出会っていたんですけど、一度だけでバイバイみたいな。そういう人たちがまた戻ってきてくれて。それまで一キャバ嬢の扱いをされていたのが、「あ、成長したんだな」みたいに思ってくれたのかも。

あとは知名度が上がったっていうのもあると思う。このコにはこのぐらい使わなきゃって思ってもらえるようになったのかな? シャンパンのランクも上がりました。

価値を感じてもらえるようになったんですね。

そうかも。これまでもシャンパンは入ってたんですけど、入るシャンパンのランクが上がったって感じですね。グレードアップ♡

お客さんが安定的に使ってくれようになったっていうのもありますね。1週間に何回来ても使う金額は一定だったりするから。

数字的な伸びだけでなくいろいろなことが以前よりスムーズにできるようになってきたというりんちゃん。「昔は一旦頭で考えて行動してたんです。次につなげるために『こういうことをしゃべろう』って考えてしゃべっていたのが、意識しなくてもベストなアプローチが自然にできるようになってきました」写真はとある月におりたシャンパン、ソウメイバージョン♪

 

考え込み病を良い方向に生かしてます(笑)

煽りどころの判断がより正確になってきたんですかね?

それもあると思うけど、たとえばラストオーダーで「もう1本」って言ってみて反応微妙だったらすぐ引くとか。そこの瀬戸際を細かく見極めているから、みんな「使いすぎた」がないし、逆に少なく使って物足りないっていうこともない。その人の使う日と使わない日のテンションが見抜けるようになったっていう。

熱いうちにいくらでも入れさせようっていうガッツも大事ですけど、おもむろに煽っても入らないし、負担と価値が釣り合わなくなってすぐ切れちゃいますよね。

お客さんが予算を超えて使いそうになってるときは?「楽しくなってシャンパンおりていくならそのままどうぞどうぞです。でもお客さんからしたらいつもよりお会計高いなっていう感覚になる日なので、その後はしっかりお礼を伝えるようにしてます♡」

いろいろ緻密に考えてるんですね。

私は結構細かくあれこれ考えちゃう。考え込み病なんですw 大丈夫かなあとか、この人今なにを思っているんだろう、何を考えてこの言葉を発したんだろうってことをいちいち考えちゃうタイプ。こういうことを伝えたいからこう言ったのかなとか、なんかいつもと様子が違うなとか。そういうことを小さいときから考えながら生きてきたので、その結果の考え込み病を良い方向に生かしてます(笑)。

考え込み病w

良くも悪くも人のこと見ながら生きてきたんで(笑)。それを水商売で生かしてる。私自身はあれこれ考え込むほうですけど、でも、私の感情もお客さんにわかりやすく伝えてます。

そもそも顔にめちゃくちゃ出ちゃうタイプなんですけどね。基本は相手に任せるけど、たとえばイベントの日とか大事な時とかに入れてもらうシャンパンが思ってたのと違うのだったりすると、あからさまにテンション下がったりします。それで「これじゃない?」って聞かれたりします。

そういうときなんて答えるんですか?

そしたら「うん」って言いますね(笑)。

 

切れるまでの3カ月ではなく次のステージに進むための3カ月

りんちゃん自身も安定感ありますよね。病んだり、休みがちになったりしないし。

お客さんがどんどん切れていったり、売上下がったりしたら人は病むと思うんですけど、売上はずっと保っているしお客さんも切れないから病む要素が特にない(笑)。お客さんのほうの事情で店に来れなくなるってことがない限り、切れるっていうことはないので。

切れないってすごいね。

お客さんが切れるときって不満があるときじゃないですか。その不満にいち早く気づいて向き合うことで問題を解消する。そこができたら切れることはないと思う。

感覚の話なんで上手く説明できないんですけど、人が流しちゃうような些細な「ん?」を放置しないってとこですかね。考えすぎって言われるけど逆にそこが自分の強みでもあるのかなって思います。

異変の原因がわからないときは本人に直接聞くことも。「それでもし私のこういうとこが嫌だっていうなら直します。そこは誠実に向き合います。でも異変に気づくってところが結局一番大事かも」

色恋の人は3カ月で諦めて切れていくみたいなこと聞きますけど。

言いますね。でも、ハマって通ってくれてる間に人間性とか別の部分も好きになってもらいます。好みのタイプってだけでなく愛される存在になるべく努力する。見た目を入り口に中身を好きになってもらう。その3カ月は切れるまでの3カ月じゃなくて、次のステージに進むための3カ月だと思ってます。

 

わかりやすい喜怒哀楽が大事なんです!

“お客さんが切れない”のは私が面倒臭い人だからっていうのもあると思う。逆に物分かりが良すぎると後回しにされると思うんです。このコは大丈夫だから少々のことがあっても平気って。

“口うるさいコが愛される”物分かりの良い人間からすると悲しいお知らせですが…。「これヤダとか、あれヤメてとかとりあえずわがままは言うけど、でも嬉しいときはわかりやすくめっちゃ喜びます。わかりやすい喜怒哀楽が大事なんです!」 写真は横浜中華街でりんちゃんゴマ団子を食すの図♡

面倒臭くなろうと思ってやってるんですか?

そんなこともないww 基本の私の性格がそうなんですよ。面倒臭いタイプで感情的になる人間。感情的といってもヒステリックに騒ぎ立てるっていう意味じゃなくて感情を隠さないっていう意味で。嬉しいときも不愉快なときも全部気持ちを前に出す。お客さんとキャバ嬢っていうよりも人間として好きになってもらいたいから、そのまんま向き合うみたいな。そのほうが感謝の気持ちも伝わりますよね。だから自分の性格を良しとして全面的に出します♡

確かに。感情はどんどん出していったほうがいいかもですね。

売り方とかキャラにもよるかもしれないけど、物分かりがいい自分は一旦箱の中にしまっておいて、自分の感情をどんどん出していったほうがいいと思います!

 

些細な異変をキャッチしてトラブルを解決していく名探偵りんちゃん! 心配性や考えすぎはよくないって言われますが、裏を返せば想像力があって洞察力が鋭い証拠なのかも。感情をストレートに表現して面倒臭い人になる“沼の極意”も試してみたくなりますね!

 

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

小岩でキャバ嬢デビューし、その後錦糸町へ。出勤日数を週1から週4に増やしたところ店舗のNo.1になり、さらに高みを目指すために歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に移籍した。
入店早々、売上・指名本数・同伴2位に。さらに場内指名1位に輝くなど、超大型新人キャバ嬢として活躍。当時はお酒の飲めない10代ながらそのハンデをものともせず、入店2ヵ月目にはグループレースで総合第2位と新人賞の結果を残す快挙を遂げた(ちなみに、同イベントの2019年夏のレースで1位だったのは系列店『フォーセンス』勤務の五十嵐美咲さん)。
2022年には関西コレクションでランウェイモデルとして出演し、これからの活躍にも注目が集まっている。

職業:キャバクラ嬢
在籍:歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』
生年月日:1999年12月16日
身長:156cm
血液型:B型
出身:大分県
出勤:週6(日曜日休み)


【来歴】

・錦糸町のキャバクラに入店
・2019年5月:歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に在籍


【pickup interview】

Q.どうやったらシャンパンが入るの?

A.シャンパンを開けたくなるような“タイミング”がなかったら開けないから、場の流れを読んで要所要所でどう盛り上がる場面を作っていくか。そこをすごく研究してた。たとえば、大勢で飲みに来てるお客さんの席で、着いた女のコがシーンとしてたらシャンパン入れるどころじゃないけど、かわいいコが一気にそろったら絶対にそれはシャンパンを開ける流れ。そういう流れを見逃さないように。

Q.ちなみに10代のときは何を飲んでたの?

A.必ず頼んでいたのが“りんスペシャル”っていう名前をつけたマンゴーヨーグルトジュース。これ1杯¥5,000で、ピッチャーだと¥20,000。みんなの間では「あの、高っかいジュース、りんスペね」でお馴染みだったwww 飲めないならオリジナルドリンク作っちゃうのもありだと思う(笑)。

Q.これからの目標は??

A.キャバクラを精一杯やりきることが今の目標。毎日できることを精一杯やる。やりたいことをやりたいように限界まで全力でやりたい!

(※2020年6月14日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
ギラギラを全面に出すキャラで爆走中! 歌舞伎町若手のエース『ラヴァン』の鈴音りんちゃん。2022年上半期は関コレ初出演、グループレース初優勝とキャバ嬢としてのステータスを着実に高めているりんちゃんですが、レース優勝の陰に […]
ギラギラを全面に出すキャラで爆走中! 歌舞伎町若手のエース『ラヴァン』の鈴音りんちゃん。2022年上半期は関コレ初出演、グループレース初優勝とキャバ嬢としてのステータスを着実に高めているりんちゃんですが、レース優勝の陰に […]
続きを読む
19歳で歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に入店した日からもうすぐ3年。着実に実力をつけ知名度を上げ、2022年SS はソウメイガールとして関コレ出演を果たすなど活躍目覚ましい鈴音りんさん。そんなりんさんの22歳のバー […]
19歳で歌舞伎町『La Van(ラヴァン)』に入店した日からもうすぐ3年。着実に実力をつけ知名度を上げ、2022年SS はソウメイガールとして関コレ出演を果たすなど活躍目覚ましい鈴音りんさん。そんなりんさんの22歳のバー […]
続きを読む
昨年12月18、19日の2日間開催された、鈴音りんさん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーについてインタビュー♪  前回とやり方を変えたことで見えてきたという“バースデーで病まない方法”についても話を聞きました! & […]
昨年12月18、19日の2日間開催された、鈴音りんさん(歌舞伎町『La Van』)のバースデーについてインタビュー♪  前回とやり方を変えたことで見えてきたという“バースデーで病まない方法”についても話を聞きました! & […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋(にのまえ しゅう)...

    男性ゲストのなかでもアクセス数が群を抜く、歌舞伎町『RHYTHM(リズム)』の一秋(にのまえ しゅう)さんがボーテ2度目の登場! 5カ月連続2,000万、月間売上5,000万、そして本取材後10月末で年間売上が2億を突破し、勢いが加速中の秋さん。この爆売れ祭りはどこまで続くのか、本人を直撃! ホスト=高級ブランデーというイメージを一新する、アルマンド一撃キラキラ投稿の数々についてもお話をうかがいま... 続きを読む
  • 2022年11月新着コラム アクセスランキング

    11月に新しく公開された記事の中から、多くのアクセスがあった記事をランキング形式でご紹介! 多くの人に注目された記事は? はたまた、隠れた名作コラムとの出会いも? ぜひこの機会にチェックしてください♡   ボーテ史上初?ホストさんコラムが首位 まずは上位のベスト3を発表! 1位 年間2億突破! 職業、オールラウンダー。『RHYTHM』一秋の一撃アルマンド伝説!! 11月も激戦区でしたが、... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • みんな大好きほすちるの末っ子♡『FILIA』やるきげんきだいき “ナンバー2”の...

    現役ホストの人気YouTuber・ほすちるのやるきげんきだいきさん(歌舞伎町『FILIA』)がメゾンドボーテ初登場! “ホストっぽくない”を体現しながら第一線を走り続けるだいきさんの魅力とは? YouTubeでの苦節と飛躍、ホスト休業時のお話やあの大炎上事件のその後など、気になるあれこれにも言及。「ナンバー2あたりにずっといるのが理想」と語る、お仕事マインドに迫ります♡   気づけばキャ... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけどほんと?... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 指名が取れない超Sクラスキャバ嬢!! きほ(ファブリック六本木)接客は1日1組...

    指名が取れない超Sクラスキャバ嬢として注目度急上昇中!! 『ファブリック六本木』のきほさんがメゾンドボーテ初登場! 太いお客様だけを大事する少数精鋭の営業スタイルや、そのための時間の使い方や自分ルール、キャバ嬢としてのスタンスを余すところなく語って頂きました♥   六本木の前は愛媛の松山。大学生兼キャバ嬢でした ファブリック六本木のきほです。ファブリック在籍は1年くらいです... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 鈴音りん > 考え込み病は水商売に向いている!?歌舞伎町のエース『La Van』鈴音りんがこっそり教える切れない接客の極意♡