Page
Top

コラムTOP > コラム > 一條りおな > 「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな

「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな

「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな

キャバ嬢私服向上委員会代表 一條りおな♥後編

前編はこちらから

一條りおなrougeR

好きなブランドに傾向があったり?

それもあるかもしれないですね。本当はもっとファッションの伸びしろがあるはずなのに、なかなか枠からハミ出せないというか。その結果、全体的にキャバ嬢っぽい私服感みたいなものが共通してくるっていうか。

こなれ感を出したいときとかルージュアールはいいかもしれないですね。

ぜひ着てほしいです。こういうのもありだなって感じると思うので。夢ですね。キャバの女の子に着てもらえるようになるのは♥

ここからは余談ですが、りおなさんはアパレルを手掛けるのは初ですか?

以前、ドレスをプロデュースしたことはありますがお洋服は初ですね。こうしてモデルをさせてもらったり、雑誌に出させてもらったり、そういうことをしているおかげもあって、「アパレルやらないか?」という話はいっぱいあったんですけど。

一條りおなrougeR

話はいろいろ持ちかけられそう。

「こういうの一緒にやらへん?」とか、「りおなちゃんが着ている服が着たいって言ってくれる人がせっかくいっぱいいるのに、今やらなかったらもったいないよ」って話はすごくされていて。ファッションが好きだしアパレルはすごくやりたいことだったから、心が動くお話もいくつかあったけど…。

あったけど?

前にドレスをプロデュースしたときにいろいろあって、結局ダメになっちゃったことがあったんですね。それで警戒心がすごくあって軽々しく話に乗れない自分もいたんですよ。何かをやるにあたって自分が最大限の努力をするのは当たり前のことですけど、自分の努力以外の部分でダメになる場合もあるじゃないですか?

そういう可能性もありますね。

何かを始めるときには必ずリスクってついてくると思うんです。「やってみなきゃわからないんだからとりあえずはやってみよう」って、行動から入るのもひとつの生き方だと思うけど私はそっち派じゃないんですよ。

慎重ってこと?

いろんなことを器用にこなせるタイプじゃないから、何かをするためには時間も気力も体力も全部使うから。ある程度自分の中で覚悟が必要? やるときはやるけど、いきなりは飛び込めない。リスクをとる必要があるときにはちゃんと納得した上でとりたいっていうか。失敗することもある、それでもやりたいかどうか、この人たちとやっていきたいか、いろんなことをあれこれ考えた上で、「それでもやる」と自分の中でゴーサインが出せたら無我夢中でやりたい。そういうことを経ていまルージュアールをやっている、という感じです♥

一條りおなrougeR一條りおなrougeR

満を持してのブランド立ち上げ?

そうですね。ブランドだけに限らず、人生全般そうかもしれない。「やりたいことやれたから、まあいいや」じゃないと思うから。周りも関わることだしそこには責任が発生するから。

筋を通す感じがりおなさんっぽいですね。

真面目って言いたいんでしょ(笑)。でも、何かが上手くいかなかったときに自分に言い訳したくないんですよ。「○○だったからダメだった」とか。

今後の展開は考えてますか?

最終的にはオリジナルのお洋服も作れるようになったら素敵だなとは思ってます。でも、それはまだまだ先の話。今は次に展開する秋冬のお洋服のことを考えてますね。お洋服を買い付けに行くのは主に韓国なんですが。韓国って秋冬のほうがかわいものが多いんですよ。寒い季節になれば重ね着もできてコーディネートの幅も広がるし。ファーとかツイードとかかわいい素材もいっぱい出てくるし、考えてるだけで楽しいですね。

やりたいことがすごくいっぱいあるので、楽しみにしていてほしいですね。それと、こういうお洋服が欲しいとか希望があったら教えてほしいです。

りおなさんが代わりに買ってきてくれる(笑)

バイヤーりおな♥ でも、そういう近いスタンスは大事にしていきたいんですよ。「こんなかわいいのあったよ!」みたいな。クローゼットの前に立って「これ、どうかな?」とか「こんな風に着てもかわいいよ」とか、女の子同士で服の話をしているような。そういう感覚でルージュアールをやっていきたいなと思っています♥

 

大阪ミナミZOO一條りおな

6月末からメゾンドボーテサイト内で発売が開始された
rougeR

すでに完売になっているアイテムも多数。早くしないとお目当のアイテムはなくなってしまうかもしれませんね。

一條りおなさんの人気記事はこちらから
ブランディングも悲痛ようになる25歳からのキャバ嬢の売れ方

25歳からのキャバ嬢の売れ方

大阪の有名キャバクラ「CLUB ZOO(ズー)ミナミ」に勤務。お人形のような大きな瞳とキュートなルックスで同性のファンも多く、ファッション誌や関西コレクションのモデルとしても活躍。ゲームソフト「龍が如く6」でキャバ嬢役に抜擢。自身のバースデーイベントでは1日300名以上の指名を取ったり、スタンド花が約100基並ぶほど人気。関西を代表するキャバ嬢としてパイオニア的存在に君臨。

職業:キャバクラ嬢
在籍:CLUB ZOO(ズー)ミナミ
出勤:週5~6日
生年月日:1986年6月27日
血液型:A型
身長:156cm
出身:大阪府

【来歴】

友人の誘いがきっかけで、美容部員やアパレル店員と掛け持ちでキャバクラに勤務。1年弱勤務したあと、現在の「CLUB ZOO(ズー)ミナミ」に入店した。

【pickup interview】

Q.同伴のお願いの仕方は?

A. 基本的に同伴したくないから、あんまり誘わないです(笑)。でも、友達感覚で何も気にしなくていいお客さんなら「ご飯いこー❤︎」って感じで言います。

Q.リピートコスメはありますか?

A. エレガンスのパウダーは、お直し用として使ってます。新しいもの好きで色々寄り道するけど、結局これに戻る。高校生の頃から愛用してるから、もう何十個もリピートしてます。厚塗りにならないのに、カバー力がある。そのバランスが◎。

Q.美白ケアはどれくらいしてる?

A. やっぱりUVケアに力を入れること。夏になる前が一番紫外線が強いから、その時からUVケアを強化したり。あとは体の中に入れるものも、ベタやけどビタミンCをとるように意識したり。皮膚科でもらえるシナールも飲んでます。

(※2020年11月28日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
関西を代表するパイオニア的な現役キャバ嬢であり、元・CHANELの美容部員でアパレル経験もあるなど、美容やおしゃれに関しても信頼の厚い一條りおなさん♡ メゾンドボーテでは定期的にりおなさんのビューティー事情を追ってきまし […]
関西を代表するパイオニア的な現役キャバ嬢であり、元・CHANELの美容部員でアパレル経験もあるなど、美容やおしゃれに関しても信頼の厚い一條りおなさん♡ メゾンドボーテでは定期的にりおなさんのビューティー事情を追ってきまし […]
続きを読む
引退する日が迫りつつある、話題のエンリケこと小川えりさんと、モデルとしても活躍していて同世代のファンも多い一條りおなさん。2人が仲良くなったキッカケやお互いがリスペクトしているところなど、意外な2人の仲良しトークをお届け […]
引退する日が迫りつつある、話題のエンリケこと小川えりさんと、モデルとしても活躍していて同世代のファンも多い一條りおなさん。2人が仲良くなったキッカケやお互いがリスペクトしているところなど、意外な2人の仲良しトークをお届け […]
続きを読む
元美容部員だけあって美容知識やトレンド察知力がズバ抜けている一條りおなさん。この夏のスタメンコスメからポーチの中身までいっきに見せてもらいました! 「もっとかわいくなりたい欲」と「コスメの物欲」を刺激してくれるりおなさん […]
元美容部員だけあって美容知識やトレンド察知力がズバ抜けている一條りおなさん。この夏のスタメンコスメからポーチの中身までいっきに見せてもらいました! 「もっとかわいくなりたい欲」と「コスメの物欲」を刺激してくれるりおなさん […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』あみ が更にかわいくなった5つの秘密&...

    歌舞伎町から六本木に移って人気急上昇中!! 注目度がUPしている『JUNGLE TOKYO』のあみさん。近頃ではキャバクラ情報誌だけでなく一般誌のモデルにも起用されるなど活躍の幅も拡大。ますますかわいくなったと評判です。何がどう進化したのか、メイクからマインドまで5つの項目であみさんがかわいい理由を調査しました♥   六本木に来てかわいいって言われることが増えた&#... 続きを読む
  • 『ジェントルマンズクラブ』KIKO 売上ゼロから始まったジェントルヒストリー!...

    昨年のバースデーイベント2daysが大盛況♥ ジェントルマンズクラブの人気者KIKOさんがメゾンドボーテ初登場! 地元・埼玉のキャバクラから池袋を経て、ジェントルに二度チャレンジしたキャバ嬢ヒストリーを語ります。   初めてのジェントルは売上ゼロだった! ジェントルマンズクラブでキャバ嬢をしているKIKOです。ジェントルは出戻りで、1年半くらい辞めている期間がある... 続きを読む
  • 年間7億円の“億女”一条響の売れる7ルール♥ 今よりもっと売れたい...

    歌舞伎町『FOURTY FIVE(フォーティーファイブ)』のディレクター、一条響さんがお店の女の子たちに教えているキャバ嬢の“商品心得”に注目! 年間7億を売る“億女”の教えは今よりもっと売れたいコ必見です♥   ①ストーリーを上げ続けてフォロワー数が倍増♥ ―いま、インスタのフォロワー数が40万人(取材時)ですけど、フォーティーファイブ入店前とあと... 続きを読む
  • 『ファブリック新宿』夏目こころ ゼロから始まるキャバ嬢第二章♥...

    キャバクラ社長&プロデューサーからプレーヤー復帰!! 『ファブリック新宿』でキャバ嬢に戻った夏目こころさんの現役復帰インタビュー。「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という復帰前後の心境、再出発の場所にファブリックを選んだ理由、そして現在のお仕事ぶりまで詳しくお話を伺いました♥   結果を出せばお金は後からついてくる ―こころさん、キャバ嬢に現役復帰したっていう話ですけ... 続きを読む
  • 全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?

    全国有名キャバ嬢の極太客で超金持ち!謎多き “まあたん”の正体とは?...

    愛沢えみりさんや有名キャバ嬢の極太客として知られ、彼女たちのインスタにも度々登場している男性“まあたん”。Instagramのフォロワー数はなんと10万人超えと、なかなかの有名人!一体なぜそんなにお金持ちなのか?何をしている方なのか??謎のベールに包まれたその正体が遂に明らかになります♡ 【まあたんさんプロフィール】 肩書き:経営者/出身地:福岡県/趣味:筋トレ/最終学歴:早稲田大学大学院... 続きを読む
  • 歌舞伎町『レヴュー』ことみ “応援”を引き出す時間の使い方♥...

    長引くコロナ禍でも、売上を落とさずナンバー1をキープしている歌舞伎町『レヴュー』のことみさん。「毎日出勤できるのは指名があるから。残ってくれているお客様を大事にしたい」と語ることみさんに、「お客さんの“応援”を引き出す時間の使い方」を聞きました! ナンバー1キャバ嬢のお仕事術からコロナの時代を生き抜くヒントを探ります♪   もっと応援してもらえるようになった♥ ―... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?...

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……... 続きを読む
  • 歌舞伎町『ATOM -TOKYO-』ちょこれいとの男前ホストヒストリー...

    歌舞伎町『ATOM -TOKYO-』のナンバー1、ちょこれいとさんがメゾンドボーテ初登場。「元々はホスト嫌いだった」と語るれいとさんがホストになった理由とは…。歌舞伎町きっての超イケメンホストの男気あふれるホストヒストリーをクローズアップ♥   ホスト嫌いなのにホストになった ―ちょこれいとさんの名前の由来、気になります! 実家で飼っていたチワワの名前が“ち... 続きを読む
  • 伝説のAV女優・里美ゆりあ3億円脱税事件から始まった六本木キャバ嬢人生...

    AV女優として長年第一線で活躍するレジェンドにして、六本木の売れっ子キャバ嬢でもある里美ゆりあさんがメゾンドボーテ初登場。“脱税事件”がキッカケだったというキャバ嬢デビューの背景、巨額の貯金を失って180度変わったという生き方。お金、仕事、人生について語り尽くします♡ AV女優とキャバ嬢、二足のわらじを履いています♡ 六本木の『舞人』に在籍している里美ゆりあです。キャバクラと並行してAV女優を... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 一條りおな > 「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな