Page
Top

コラムTOP > コラム > 一條りおな > 「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな

「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな

一條りおなrougeR

キャバ嬢私服向上委員会代表 一條りおな♥後編

前編はこちらから

一條りおなrougeR

好きなブランドに傾向があったり?

それもあるかもしれないですね。本当はもっとファッションの伸びしろがあるはずなのに、なかなか枠からハミ出せないというか。その結果、全体的にキャバ嬢っぽい私服感みたいなものが共通してくるっていうか。

こなれ感を出したいときとかルージュアールはいいかもしれないですね。

ぜひ着てほしいです。こういうのもありだなって感じると思うので。夢ですね。キャバの女の子に着てもらえるようになるのは♥

ここからは余談ですが、りおなさんはアパレルを手掛けるのは初ですか?

以前、ドレスをプロデュースしたことはありますがお洋服は初ですね。こうしてモデルをさせてもらったり、雑誌に出させてもらったり、そういうことをしているおかげもあって、「アパレルやらないか?」という話はいっぱいあったんですけど。

一條りおなrougeR

話はいろいろ持ちかけられそう。

「こういうの一緒にやらへん?」とか、「りおなちゃんが着ている服が着たいって言ってくれる人がせっかくいっぱいいるのに、今やらなかったらもったいないよ」って話はすごくされていて。ファッションが好きだしアパレルはすごくやりたいことだったから、心が動くお話もいくつかあったけど…。

あったけど?

前にドレスをプロデュースしたときにいろいろあって、結局ダメになっちゃったことがあったんですね。それで警戒心がすごくあって軽々しく話に乗れない自分もいたんですよ。何かをやるにあたって自分が最大限の努力をするのは当たり前のことですけど、自分の努力以外の部分でダメになる場合もあるじゃないですか?

そういう可能性もありますね。

何かを始めるときには必ずリスクってついてくると思うんです。「やってみなきゃわからないんだからとりあえずはやってみよう」って、行動から入るのもひとつの生き方だと思うけど私はそっち派じゃないんですよ。

慎重ってこと?

いろんなことを器用にこなせるタイプじゃないから、何かをするためには時間も気力も体力も全部使うから。ある程度自分の中で覚悟が必要? やるときはやるけど、いきなりは飛び込めない。リスクをとる必要があるときにはちゃんと納得した上でとりたいっていうか。失敗することもある、それでもやりたいかどうか、この人たちとやっていきたいか、いろんなことをあれこれ考えた上で、「それでもやる」と自分の中でゴーサインが出せたら無我夢中でやりたい。そういうことを経ていまルージュアールをやっている、という感じです♥

一條りおなrougeR一條りおなrougeR

満を持してのブランド立ち上げ?

そうですね。ブランドだけに限らず、人生全般そうかもしれない。「やりたいことやれたから、まあいいや」じゃないと思うから。周りも関わることだしそこには責任が発生するから。

筋を通す感じがりおなさんっぽいですね。

真面目って言いたいんでしょ(笑)。でも、何かが上手くいかなかったときに自分に言い訳したくないんですよ。「○○だったからダメだった」とか。

今後の展開は考えてますか?

最終的にはオリジナルのお洋服も作れるようになったら素敵だなとは思ってます。でも、それはまだまだ先の話。今は次に展開する秋冬のお洋服のことを考えてますね。お洋服を買い付けに行くのは主に韓国なんですが。韓国って秋冬のほうがかわいものが多いんですよ。寒い季節になれば重ね着もできてコーディネートの幅も広がるし。ファーとかツイードとかかわいい素材もいっぱい出てくるし、考えてるだけで楽しいですね。

やりたいことがすごくいっぱいあるので、楽しみにしていてほしいですね。それと、こういうお洋服が欲しいとか希望があったら教えてほしいです。

りおなさんが代わりに買ってきてくれる(笑)

バイヤーりおな♥ でも、そういう近いスタンスは大事にしていきたいんですよ。「こんなかわいいのあったよ!」みたいな。クローゼットの前に立って「これ、どうかな?」とか「こんな風に着てもかわいいよ」とか、女の子同士で服の話をしているような。そういう感覚でルージュアールをやっていきたいなと思っています♥

 

大阪ミナミZOO一條りおな

6月末からメゾンドボーテサイト内で発売が開始された
rougeR

すでに完売になっているアイテムも多数。早くしないとお目当のアイテムはなくなってしまうかもしれませんね。

一條りおなさんの人気記事はこちらから
ブランディングも悲痛ようになる25歳からのキャバ嬢の売れ方

25歳からのキャバ嬢の売れ方

一條りおなさんの着用ドレスはこちら

19歳の頃からキャバ嬢を始め、1日に300名以上の指名を取る事も。実力は関西ナンバーワンと言われ、多くのキャバ嬢系と言われるファッション誌にもモデルとして登場しており、全国的な知名度もあります。
Twitterのフォロワー数は1万人、Instagramは2万人を超えており、現在も増加中。2015年には関西コレクションのショーモデルとして、ランウェイも。同性のファンも多いキャバ嬢モデルです。

生年月日:6月27日/A型
身長156cm/週5~6日勤務
ZOOミナミ勤務

Today's Ranking

  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方...

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ ... 続きを読む
  • 東海一の人気者”小川えり”ことエンリケ。名古屋で6年間N...

    2017年10月のバースデーは2日間で1億円超え!!今やキャバクラ界を代表するスーパーキャバ嬢 名古屋は錦のアールズカフェ在籍小川えり、こと通称エンリケさんにインタビューをしてきました。 驚異の売り上げを誇る今Instagramで話題の東海地区ナンバーワンのエンリケさんは 最初の6年感はどん底だったけど、そのあとの6年間はずっと1位! だったそうです。今をときめくスーパ... 続きを読む
  • キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由...

    都内の高級キャバクラでは一番安いボトルでも13万円以上はするという超高級シャンパンのアルマンド。キャバ嬢の新定番といっても過言ではありません。2年前までは知らない人も多かったアルマンドがなぜいきなり流行りだしたのか?Ace of Spades(スペードのエース)のラベルでおなじみのシャンパンが流行りだした5つの理由とは? アルマンドはシャンパンとしても最上級 1763年に創業した歴史の... 続きを読む
  • これが小川えり!2日間で1億を超えた!!驚異の売り上げは去年の3倍。エンリケバー...

    10/27,28の2日間バースデーイベントを行った、エンリケこと小川えりさん❤︎ 22歳の頃から現在まで、錦のアールズカフェに在籍。 そして6年間1位の座をキープし続け、史上最高の売り上げを記録した今年のバースデーについて聞きました❤︎ SNSの影響で売り上げが3倍増!エンリケは夢の1億円プレイヤーになりました❤︎ バースデーは毎... 続きを読む
  • 門りょうの秘密〜20の質問アルマンド姉さんとオラ営編...

    北新地CLUB MONの門りょうさん。高級シャンパン『アルマンド』をある意味日本で一番広めたキャバ嬢で、アルマンド姉さんの異名を持つりょうさんに、アルマンド姉さんの名前の由来とオラ営=オラオラ営業の秘密など20の質問に答えて頂きました。 アルマンドって何という人はこちら 『キャバ嬢の新定番?アルマンドが流行る5つの理由』   *2017年10月14日に門りょうさんはキ... 続きを読む
  • 妊娠>結婚>離婚>キャバクラ!息子と2人で生きると決めた日💕マリ...

    元eggモデルで息子と2人と暮らす人気キャバ嬢マリンさん。彼女にとってキャバクラは 「疲れちゃったなぁ」って夜でも、子供の寝顔を見れば、頑張ろうって思える。私はこの子のためにはたらいてるんだ♡ と思って頑張れる場所。 先日愛沢えみりさんが勤務する歌舞伎町FOURTY FIVEに移籍し、今話題の彼女にキャバ嬢人生について聞いてきました。 自分ひとりで子供を育てていく。そう決心... 続きを読む
  • 上がって下がってまた上がる! 歌舞伎町の次世代エース、きよみんの負けん気物語♡...

    歌舞伎町アジアンクラブの看板を務める、きよみさんがメゾンドボーテ初登場♪ 元eggモデルで日本とフィリピンのハーフ。“きよみん”の愛称で知られる、歌舞伎町に現れた若手エース♡ キラキラした外見からは想像がつかない、知られざる内面とキャバ嬢歴について教えてもらいました! きよみ 生年月日:1996年10月31日(21歳)/血液型:B型/身長:158㎝/出身:茨城県/店舗/歌舞伎町ア... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法...

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 とにかく遊びたい。キャバ... 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを...

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA... 続きを読む
  • 春木開(カイ)君って?人気キャバ嬢のインスタに出没する謎の有名人💖...

    メゾンドボーテはもちろん、全国の有名キャバ嬢のInstagramに登場する謎の有名人、カイ君こと春木開さん。 愛沢えみりさんに関西キャバ嬢を紹介してくれたのはカイ君だったそうです。そんな業界の有名人、春木開さんと愛沢えみりさんのキャバクラ対談です。 春木開さん(通称カイ君) 生年月日:1988年6月28日(岡山県出身) 大阪ミナミ在住の29歳 全国で7店舗展開しているSwar... 続きを読む
コラムTOP > コラム > 一條りおな > 「私たちに足りないのはオシャレ感!」 “キャバ嬢・私服向上委員会”始動!!後編一条りおな