Page
Top

コラムTOP > コラム > 一ノ瀬れな > 一ノ瀬れなの良い日旅立ち♥7年間私には 『キングダムクイーン』しかなかった

一ノ瀬れなの良い日旅立ち♥7年間私には 『キングダムクイーン』しかなかった

惜しまれつつ2021年12月いっぱいで夜を上がった、歌舞伎町『キングダムクイーン』の一ノ瀬れなさん。実は引退の告知前にメゾンドボーテでその思いを語ってくれていました。
キャバ嬢をやめる決意をした背景には何があったのか。最後のバースデーレポートと併せてじっくりお話をお聞きしました。「怒りっぽくて難ありな人間だった」というれなさんが、“仏のれな”になるまでの成長秘話も必読です♡

夜引退を見越して早めに看板上がってました

れなさんのこの1年でのお仕事の変化を伺えたらと思います。2021年のれなさん的ビッグニュースといえば?

まずはやっぱり看板を上がったことですかね。2月、3月にくらいに上がったのでもうだいぶ月日は経っていますけど。

看板を上がったことでお客さんには何か言われましたか? 心配されたりとか。

「なんで看板のらなくなったの?」とは結構聞かれましたけど、心配は全然されなかったです(笑)。お客さんもみんなわかってるので。「もうのる必要ないよねえ〜」みたいな。自分自身も働くスタンス変えるつもりはなかったので、出勤は変わらず週4でしたしアフターも毎日行くし売上や指名も変わらず。

看板を下りたのは後輩たちに席を譲ったみたいな意味合いもあったんですかね?

キンクイの看板って7人までのれるんですよ。そこが1枠あいたらヤル気になるじゃないですか。枠が1コ空くことによって女のコたちが頑張るキッカケにはなったらいいなとは思ってました。私だったら、チャンスがあるなら掴みたいなってヤル気が出るから。

2カ月に1回変わる看板に「また、撮影か〜」ってルーティンで挑むくらいだったら、もっとのりたくて頑張っているコがのったほうが価値があるじゃないですか。それでお店が盛り上がったらいいですよね。新たな風を吹かせたい。

実際、私が抜けたことで活性化してると思うし。新人のコも前よりのるようになってますよね。

看板になるとやっぱり変わりますか?

メリットばっかりですよね。私も看板にのるようになって看板指名も増えたし、席着いたときに「表の看板にのってたコだよね」って話題にもなるし。キンクイの看板って結構大きいから歌舞伎民に認知してもらえる近道。だからみんな頑張って欲しい♥

看板をゆずるって後輩への優しさ?

どうなんですかね。実は年内で夜上がる気持ちでいたので、それもあって早めに看板を上がったっていうところが大きいからなぁ。

え!? 夜卒業ってことですか?(※引退が告知される前でした!)

そうなんですよ。上がるつもりでいるなら早めに後輩に席ゆずったほうがいいだろうみたいな。私がいなくなったあともお店は盛り上がっていてほしいし。いいコが入ってくれたら嬉しいなあとか長く働いたぶん思い入れもあるんです。勝手にそういう目で周りを見るようになっちゃいますよね。

やりたいことは今やらないと一生やらないままになっちゃう

さらっと引退の話をされてて動揺が隠せないんですが、それはもう周知の事実?

いや、まだ誰にも言ってないです。店の人は知ってますけど周りにはお知らせしてないです。時期を見計らってます。早く言いすぎて湿っぽい期間が長くなっちゃうのもなんなので(その後12月に公表)。

引退の理由を聞いてもいいですか?

ちょっと違うことを学びたいなと思って。学生になるんですよ。

夜やりながらじゃダメなの?

できる人は全然いると思いますけど、私の場合は無理だなと思って。これまでにも勉強しようってチャレンジしてきたんですけど、夜やりながらだと結局言い訳を作ってやらなくなっちゃうんです。「二日酔いだから」とか「同伴だから」とか。結局勉強できないんですよ。

れなさんは同伴もアフターもバリバリするし、週3日の休みも2日間はお客さんに使うんですもんね。

じゃあ勉強するぶん仕事のほうを少しセーブして…とか、ほんとはそうできたらいいんだけど、週1とかで中途半端に続けるのが嫌なんですよ。全力で7年間やってきたプライドがあるから中途半端にやるんだったらスパッとやめたい。

真面目にやってきたから妥協してちょっとだけやるとかしたくなくて。いろいろ考えたんですけど。今がいい潮時かなと。

 

年内いっぱいでの夜引退を発表!

学校はいつから通うんですか?

4月から学生になります!

最後のバースデーはお客様全員来てくれました♡

しかし勉強したいってよく思いましたね。

これまでずっと困ったときは誰かが助けてくれることが多かったんですよ。それで苦労したこともないし、高校やめたときも何も後悔しなかったし。でも、ふと考えたんですよ。「待って、私夜やめたら何もない。持ってるものもない」って。

何かあって明日から夜の仕事できないってなったら、同情されながら誰かに助けてもらって生きてくしかないのかな? そう考えたときに薄っぺらいなあと思っちゃって。なんにも残せてないなあみたいな。お金が多少あってもなんにもない。学校とか学ぶときって今しかないと思って。

今したいと思ったことは今やらないと、40になってあのときしなかったことにまた理由をつけて自分を納得させるんだろうなあという気がしたんですよ。だから、勉強したいってずっと考えてるんだったら今それをしようって思いました。

年内いっぱいで引退ということは2021年のバースデーがラストバースデーだったってことですね…。

ですね。引退の気配はみじんも出さずに開催しましたけど。

今回は何日間?

バースデーウィークとして7月の26から31日まで。リアルバースデーを挟んで6日間やりました。イベントじゃないので店内装飾とかはなくポスター作ったくらいですね。お知らせする程度で営業とか特にしなかったんですけど、みんな律儀に来てくれました♥

毎年、「財布落として行けない」とか「病気になった」とか、そういうあるあるな言い訳とともに来ない人が1人くらいはいるんですけど、今回はありがたいことにそういう方がいなかったですね(笑)。たまたまかもしれないけど、これが最後のバースデーだって気持ちがあったから全員来てくれたことがすごく嬉しかったです。

バースデーは7月の26日から6日間開催。「これまでに告知ポスターで着たドレスは水色とか黄色とか淡い色が多かったんですけど、今回はパキッとした青のドレスを着ました♪」

バースデーウィークは2回目ですよね。イベントとどっちがやりやすいとかあります?

イベント打ったほうが派手でキャバ嬢らしいっちゃらしいですけど、売上的なところを見るとウィークのほうがいいのかもしれない。6日間やることによってその間に2回、3回と来てくれた人もたくさんいたし。「こんな使うつもりじゃなかったんだけどな〜」って言いながらもみんな使ってくれました(笑)。

結果、結構な組数来て頂いて売上も目標も超えることができました。席に着く時間もそれなりにとれるからしっかり接客できたのも良かったです。

 

おいしいシャンパンが飲みたいからオリシャンは作らない!

どんなシャンパンが下りました?

アルマンド、サロン、ラベイを中心にいろいろとたくさん下りました。

バースデーウイークでもオリシャン用意したりするんですか?

全然作って出していいと思いますけど、私は作らない主義なんですよ。これまでも作ってない。絶対に作らないんです(笑)。

オリシャンって安い原価で仕入れてなるたけ高い金額で売るっていうイメージがあって。実際美味しくないので。シャンパンは自分が飲む前提で考えてるので、作ったことないです。

オリシャンは利益率がかなり良い反面…。

高い金額払ってもらうのに美味しくないシャンパン飲ませるのは申し訳ないなって思っちゃいます。既成のシャンパンのボトルをデコって金額上げるデコシャンだったら全然ありだと思いますけどね。オリシャン向けのシャンパンって3、4種類くらいあるんですけどほんとに全部美味しくないんですよww

流すシャンパンだったらオリシャンもいいかもしれないけど、飲むとなるとって感じですね。

そうそう。タワーでだったらオリシャン流したことあります。2基ある場合だけですけどね。1基ブランドシャンパンでもう1基はオリシャンでみたいな。

ハイブランドのお洋服やバッグ、お花、ケーキなどなどたくさんもらったプレゼントのなかには真っ赤なバラの花束も。「数えてみてね」と言われて数えたところ108本あったらしいですよ♥

 

バースデーウィークのときに着るドレスって通常とあんまり変わらなかったりするんですか? それともちょっとドレスアップしたりするんですか?

このところずっとドレスを着てないんですよ。私服なのでシャツにスカートとか。バースデー期間中もいつも通りの服装で出てました(笑)。

普段から私服なんですね。

他の女のコは全然ドレス着てますけど私はなんでか私服。前にラウンジデーみたいな私服の日があったんですよ。それは一瞬で終わっちゃった企画なんですけど、そこからドレスじゃなくてもいいなって思っちゃって。ドレスもたまに着ますけどそんなに頻繁に着なくなっちゃった。

ここ1年ほど私服で出勤。「ブラウスに短めのスカートとか、ちょっと高めのハイブランドのワンピースとか着るようにしてました。年齢もあるしドレスを着るよりそっちのほうが上品かなと思って」

 

人の話は最後まで聞く。価値観を知れば短気は直る(笑)

12月で引退ということはキャバ歴は?

丸7年です。結構働きましたね(笑)。

れなさんってキャバ嬢としてすごく安定感がありましたよね。病まないし、出勤も規則正しいし、人間性も安定してるし。

波は確かにないですねえ。でも、昔はすごい短気だったんですよ。なんでもイライラしてすぐ感情が表に出て。「はあ?」みたいな。思ったことすぐ口に出しちゃってたし。

仏のれなさんにもそんな頃が?

ありましたよ。よくいえば素直。ぶっちゃけ扱いづらいみたいな。でも、それって生きてく上でほんと得しないなと思って。周りにもいるじゃないですか。「悪い人じゃないんだけど〜」が最初につく人。

ああ、いますね。

悪い人じゃないんだけど、なんかちょっとね、こういうとこダメだよねみたいな。私はそう言われる側の人間だったんですよ。

よく気づけましたね。

友達とかに相談されても「でも、それってこうじゃん!」って頭っから強く言っちゃったりしてたんですけど、「アドバイスが欲しいんじゃなくて、聞いて欲しいだけなんだよ」って言われたことがあって。そのときに、あぁそういうものなのか人ってみたいな。私はアドバイスが欲しいタイプだから意見しちゃってたけどみんなが欲しいわけじゃないんだなって。それを知ったときにまず人の話を聞こうって思いました。

そこからちょっとずつ変わっていったんですよ。まず話を聞くってことをしているうちに、だんだんと怒りの感情もなくなって、気づいたら短気が直ってました(笑)。

素晴らしい! それいくつくらいの話ですか?

20、21くらいまで難ありで、気づいて直していったのは22とか? ちょうどキャバクラ始めた頃と一緒くらいですよね。

まず話を聞いて、その人が何を考えているかを知ろうと心がけてました。否定をしないようにしようとか。相手が男性でも女性でも、「そういう考えなんだ〜」って受け止めるところから始める。それは今も心がけてます常に。

だかられなさんは平和なんですかね?

思うときありますよ。「ん?」って。何言ってんだこの人って。でも、まずは最後まで聞く。そして感情論で話をしない。「この人はそうなのか。でも私はこうだからそれはちょっと無理だな」みたいな。だから人と揉めることはないですね。お客さんとも喧嘩になったことないです。

「こうあってほしい」がないんですよ。求めるアンサーに期待してないから。何を言われてもそっかって受け入れられる。

以前のインタビューで「人に期待していない」って話していたのは、こういうバックグラウンドがあってのことだったんですね。なるほど〜。

「こうあってほしい」気持ちが強いとしんどいですよね。どんなに親しい相手でも違う人間なんで。思ったようにはならないから。イライラもやもやしがちな人は人の話を最後まで聞いてその人の価値観を知るってことに注目すると、心にゆとりが生まれるんでオススメです!

この7年、お客さんの前でつぶれたことはないというれなさん。つぶれてアフターに行けなかったことも一度もないそう。「1回くらいはあったかもしれないけど、つぶれた姿を見せないように気を張ってました。ベロベロにはなりますけどお客さんの横で寝ちゃってるとかないです。つぶれるくらいなら帰る(笑)」

れなさん、引退を踏まえて締めに一言お願いします!

キャバ嬢になって7年、結局一度もお店を移動することもなく終わってしまいました(笑)。
でも、働いたお店がキングダムクイーンで良かったなって思いますね。ほんと良いお店だったので。これまでも大したことしてきたわけじゃないけど、私がいなくなったあともキンクイが末長く繁盛してくれることを願っているし、女のコたちにも実りの多いキャバ嬢人生歩んで欲しいなって思ってます♥

キャバ嬢やってなかったらどうしてたと思います?

多分きっと、価値観の狭いところで凝り固まって縮こまって生きてたんじゃないかな。私の場合、夜やってきて良かったことしかないんですよ。キャバ嬢になっていろんな人と出会えていろんなことを乗り越えて人間的にもすごく成長できたって思ってるし。

キャバクラ、楽しかったし頑張ってきたし悔いはないですね。歌舞伎町にも感謝です。ほんとありがとうございました♥

 

長い時間をかけて“卒業”という道を選んだれなさん。人気者が歌舞伎町を去っていくのはやっぱりさびしくはありますが、しっかり者で努力家のれなさんなので次のステージでもきっと自分らしく輝けるはず。れなさん、7年間おつかれさまでした♥

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

2021年12月末で新宿歌舞伎町の老舗有名店『KINGDOM QUEEN(キングダムクイーン)』を卒業した人気嬢。
元々は地元の静岡でOLをしていたが、お金を貯めるために心機一転新宿・歌舞伎町へ。21歳で同店に入店しノリと愛嬌の良さで人気を集め、3~4ヵ月でお店を代表するキャバ嬢となる。その後卒業までの7年に渡り上位人気をキープし続けた。

職業:キャバクラ嬢
在籍:新宿歌舞伎町『キングダムクイーン』
生年月日:1992年7月28日
星座・血液型:しし座・A型
身長:150cm
出身地:静岡県


【pickup interview】

Q.売れる前の下積み時代はどんな感じだったの?

A.入店してしばらくの間は、とにかく周りの先輩を見て覚えるので必死だったし、とりあえず先輩のアフターにも全部行ってましたね。場内で着いた席でもヘルプで着いた席でも、先輩から「アフター来れる?」って聞かれたら絶対、「行きます」って答えてた。

Q.れなさん流の病まない営業法とかある?

A.基本的に仕事を心から楽しめていれば病まないと思うから、仕事をしている中で「このやり方ヤダな」と思ったら変えるし、「この人ヤダな」っていう存在も作らない。

Q.今のお店に6年在籍しているそうですが、移籍を考えたことはある?

A.移籍を考えたことはなくて、このまま何事もなくいったらきっと、夜を上がるときがこのお店を辞めるとき。新人の頃から担当してもらっている代表とも、店のボーイさんとも仲がよくて同志みたいな気持ちが強いから、「店を辞める」みたいな話をその人たちとしたくないっていう気持ちも強いんですよね。

(※2020年6月14日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
21歳でキャバ嬢を始めたとき以来同じお店で上位をキープし続けている、歌舞伎町『キングダムクイーン』の一ノ瀬れなさん。その安定感の秘密は何なのか。ずっと人気者でいられる働き方をれなさんのお仕事方針から探ります♪   […]
21歳でキャバ嬢を始めたとき以来同じお店で上位をキープし続けている、歌舞伎町『キングダムクイーン』の一ノ瀬れなさん。その安定感の秘密は何なのか。ずっと人気者でいられる働き方をれなさんのお仕事方針から探ります♪   […]
続きを読む
歌舞伎町『KINGDOM QUEEN(キングダムクイーン)』の人気者、一ノ瀬れなさんがメゾンドボーテ初登場。キャバクラデビューしたお店が今の店だったというれなさん。同じお店で働き続けることのメリットとは? そして病まない […]
歌舞伎町『KINGDOM QUEEN(キングダムクイーン)』の人気者、一ノ瀬れなさんがメゾンドボーテ初登場。キャバクラデビューしたお店が今の店だったというれなさん。同じお店で働き続けることのメリットとは? そして病まない […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 港区を生きるラウンジ嬢『LOUNGE JUNGLE』蘭子の転機 ひっそり働くのは...

    インスタグラマーとしてご存知の方も多い、『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』の人気ラウンジ嬢・蘭子さんがメゾンドボーテ初登場! この仕事のキャリアは18歳から。とはいえがっつり向き合い始めたのはコロナ以降という蘭子さん。仕事に目覚めたきっかけ、そしてラウンジ嬢を公表した理由とは? 「存在を認知されずどこまでいけるかがテーマだった」と語る、ラウンジ嬢ならでは(?)なマインドにも注目♡... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 新・億女のそれから…。

    バースデーを開催した6月に売上1億を超え「新・億女」となった『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。ネットニュースにも取り上げられるなど知名度も一気にアップ! 歌舞伎町歴1年で一躍有名嬢の仲間入りを果たしたティナさんですが、そこには爆速で億の女になってしまったが故の苦悩と葛藤もあったようで…。1億売ったバースデーまでの道のりを振り返りながらその後のお話をうかがいました♡   イベント... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オールジャン... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 2~女の子は高飛車くらいでちょうどいい編~『ファブリック六...

    刺さる言葉が満載なきほさんのTwitterから、バズったものや心打たれるツイートをピックアップし、本人解説付きで『きほ語録』としてお届け! 自己肯定感が高まるツイートを中心にまとめたPart1に続き、Part2は恋愛観&モチベが上がるツイートをセレクト。オマケの待ち受けにしたい名言集も引き続き要チェックです♡   〜はじめに〜 ツイートの言葉通りに私が生きているというわけではなくて、“自... 続きを読む
  • "好きな人に愛されたい"全女子が共感する恋愛界のメンヘラ女王みやめこ♡

    “好きな人に愛されたい”全女子が共感する恋愛界のメンヘラ...

    彼氏に浮気されてメンヘラ発動のみやめこさん。今ではTwitterフォロワー数250,000人! 先日出版した、初書籍「好きとか遊びとか本気とか浮気とか駆け引きとか、もうどうでもいいから愛してくれ」が大人気で、池袋エンジェルフェザーにてキャバ嬢としても勤務する。キャバ嬢界のTwitter女王みやめこさんにメゾンドボーテがインタビューしてきました。 好きな人に依存しちゃって抜け出せない恋愛中毒者の心の... 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので……」と謙... 続きを読む
  • きほ語録♡ Part 1 〜自分を大事にできるのは自分だけ編〜 『ファブリック六...

    かわいいお姿が拝めるInstagramだけでなく、刺さる言葉が満載なTwitterも大人気のきほさん。昨年4月にスタートして以降フォロワー数も増え続けて現在11.5万人。そんなきほさんのTwitterからバズったものや心打たれるツイートをピックアップ! 『きほ語録』としてご本人解説付きの前後編でお届けします。 Part.1の今回は、自己肯定感が高まるお言葉を中心にセレクト。オマケでスマホの待ち受け... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > 一ノ瀬れな > 一ノ瀬れなの良い日旅立ち♥7年間私には 『キングダムクイーン』しかなかった