Page
Top

コラムTOP > コラム > さゆ > 『NEXT』さゆが実践する“会話力”の磨き方♡~かわいすぎるラウンジ嬢はトーク力も凄かった!!後編

『NEXT』さゆが実践する“会話力”の磨き方♡~かわいすぎるラウンジ嬢はトーク力も凄かった!!後編

かわいすぎるラウンジ嬢としておなじみ『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』のさゆさん。こんなにかわいいけど接客スタイルは「キャラ勝負、トーク売り」というさゆさんの接客術を前後編の2回に渡ってお届け! 『後編』となる今回は会話力の磨き方がテーマ。スキルを上げる実践的な方法も満載なので、夜職・接客業に限らずコミュニケーションに苦手感のある人はぜひ参考にしてみてくださいね♡

★前編はこちら

人見知りの人は鼻を見て話すといいですよ♡

(前編で)そもそもはコミュニケーションはちょっと苦手なほうだと言ってましたけど。それは昔の話し? 

今も基本はそうだと思います。人と話せないってことは全然ないですけど、根っから自然体でコミュ力が高い人とは違う気がします。ひとりの時間大好きだし人見知りだったりもするし。

でも、コミュ障な人ほど意外としゃべり倒す人いません? コミュ障って話せないってだけじゃなくいろんなパターンありますよね。私の場合は注目されたり、自分が中心になるような会話だと途端に上手く話せなくなっちゃったりするし、落ち着かなくなったりします。それを避けるために主役になる会話よりも話を引き出す“助演”側に回って、場を回していくようにしているっていう面もありますよね(笑)。

ちなみに今“人見知り”というワードが出ましたけど? さゆさん人見知りなの?

私、人見知りですよ。仕事の場だから人見知りを封印して接客業に徹することができてる。普段は意外と話しかけないです。挨拶だけはちゃんとしてあとは特に絡まなかったりするし。でも、挨拶さえできていればいいんじゃないかなって思ってます。おはようございます、ありがとうございます、おつかれさまです。これが言えたら普段はなんの問題もない。

人見知りにも幅がありますもんね。初対面の人と話せないだけが人見知りじゃない。

何も言わないのは人見知りとは違いますよね。それはただ礼儀のない人。人見知りの自覚がある人ほど自分からちゃんと挨拶するって決めておいたらいいかも。それだけしておけば不都合はないから♡

人と関わることも好きだけどひとりの時間も好き。料理をしたり趣味に没頭したりお家時間でリフレッシュ♪ 写真はとある日の“さゆごはん”。美味しそう♡

ちなみに初対面で人見知りがバレない方法ってありますかね?

目を見るのが恥ずかしかったら相手の鼻を見るのオススメです。鼻の付け根あたりを見てると相手からは目を見てるように見えるんですよ。でもこっちは目を見てないから意外と緊張しない。これ、面接でも使えるおすすめテクニックです。

あとは話すとき語尾を上げる。これだけで明るく楽しげに聞こえますよね。「ありがとうございます…」より「ありがとうございます!」。目を見るふりと語尾を上げるで印象激変。相手も絡みやすくなるし心を開きやすくなる。自分が「苦手」とか「こんなの無理」って思うとそれが伝わるから、相手もどう接したら良いかわかんないしテンション低いとあんまり楽しくないのかなって思われちゃう。全部自分の態度しだい♡

 

折れたら乗り越えられない。ボールは投げ続ける!

さゆさんって最初から今みたいに話せました?

やっぱり徐々にですよ。最初は苦戦してました。顔も見ない、無言…みたいな方もいらっしゃるので。ただ、18歳で夜始めたばっかりの頃にすごく感化された出来事もあって。

お店の売れてるお姉さんと一緒の席だったとき、たまたまお客様が全然口をきいてくれない難しい人で、お姉さんが完全に無視されていたことがあったんです。それでもお姉さんは「どういうコがいいんですか〜?」とか「あんまり話す気分じゃないのかな〜」とか普通に話しかけ続けて、ウザくない程度にくじけなかった。何か少しでも相手が反応するものを探そうと問いかけ続けるその姿を見て、「この姿勢をお手本にしよう!」って思いました。

嫌だったら席抜けてもいいと思うんですけど、そのお姉さんは自分が席に着いている限りは向き合おうとしてたんですよね。確かにチェンジって言われてないわけだし、早く抜けろよと言われてるわけではないからそのお客様も嫌ではないんですよ。嫌だったら最初から黒服に何か言うなり何かしらアクションがあるから。

そのお姉さんは「うるせーな!」とか言われたらどう返すんでしょう?

そしたら、「すみません♡ ちょっとしゃべりすぎましたね〜」みたいな感じで返しそう。多分どうきてもどうとでも返せる。売れてる人は根性がある!

無視し続ける人だったり、キツイ言葉をぶつけてくる人を接客したら心折れるかもしれないけど、そこで折れてたらこれからそういう場面に出くわしたときに乗り越えられない。ずっと逃げ続けることになっちゃう。だからこのお姉さんのように私も向き合い続けようって頑張ってました。

「この人嫌な人」とか、「苦手な人」だけで終わらせるのがもったいない。嫌だから逃げるって自分を守る手段でもあるけど、それって接客って言えるのかなって思っちゃう。接客って人と向き合うことじゃないですか。

嫌なこと言ってくる人にはどう対応してます?

そのことに対して過剰に反応しないです。「もしかしたら今日嫌なことがあったのかもしれない、だから機嫌が悪いのかなぁ」って寄り添う感じ? 萎縮したり暗くなったりすることなく普段通りの自分で接客します。

ふらっと来たこの人は、何か今日嫌なことがあったかもしれないし、すごく良いことがあったかもしれない。目の前にいる人のさらに奥を見る。ラウンジだったらそんな重く考えるなよって思うかもしれないけど、私は接客業をしている以上は、ラウンジでもキャバクラでもまっとうしたいんですよね。

 

新しく覚えた言葉や表現をどんどん使ってみる!

今はもう無言の人も大丈夫?

難しいなとは思いますよ (笑)。でも、問いかけ続けることはします。仮に何も思い浮かばなくなったとしたら“引き出しがもうない”って言っちゃいますね。「緊張しちゃって言葉が出て来ない」とか(笑)。でも「話したい」ということは伝えます。

最終的に今の感情を言うという手も(笑)。

とにかく何か話しかけ続けることがミッション。完全に無言でいいですっていう人は会ったことないから。やがてなんとかなる♡

こちらNEXT銀座の雑誌の表紙風宣材 “銀座カレンダー”。さゆさんは1月のカバーガールとして登場♪

さゆさんは会話のボールを投げるのも上手そうですが、キャッチするのも上手そう。

めっちゃ拾い続けます! 守備力えぐいと思う(笑)。なんでもかんでも拾えばいいってものでもないんですけどね。ボケ殺しになっちゃうから。私はボケてる人をフォローしすぎて結構ボケ殺しをしがちなので気をつけてます(笑)。

会話のキャッチボールが上手くなるためには?

言葉の引き出しをいっぱい持っておくといいですよね。ボキャブラリーが増えれば増えるほど返しも上手くなる気がします。増やす方法としては単純なところで本を読むとか。芦田愛菜ちゃんはめちゃめちゃ本読むらしいですよ。だからあんなに返しが深い♡

インプットした言葉はアウトプットできて初めて身になると思うので、私は新しく覚えた言葉や表現をどんどん使ってみるようにしてます。そういう意味でも“話すことが仕事”な接客業って会話上手の早道ですよね。実地で訓練できるから。会話の中から新しい言葉や表現を覚えることもできるし。

自然と会話スキルは上がるだろうし意識してたらどんどん上手くなれそう。

接客業は毎回が一発本番ではあるんですけど、逆にすべてが練習だと思ってます。いっぱいしゃべる練習。苦手な人と出会ったら「あぁ、今日は苦手な課題の日か〜」とか「よし、今日はどう攻略しようかな!」とか。私はそんなふうに考えてます。そう考えるとちょっと楽しくなってくるんですよね。

 

MCのポジションで会話を回していくのが好き

会話力を上げるにはとにかく場数を踏むこと?

まずはそうですよね。場数を踏めば踏むほど自分の得意・不得意も見えてきて、自分に合うお客様、合わないお客様がわかってくるので。得意は伸ばしつつ、自分がちょっと苦手だなって思うことについても私は分析するようにしてます。なぜ苦手なのかを。傾向と対策みたいな。

苦手をあんまり放置したくないんです。苦手な人にはなるべく着かないっていうのもアリですけど、着いてしまったときでも対処法があれば心強い。無防備で挑むよりアドバンテージがありますよね。頭真っ白にならない。

さゆさんにも苦手な人っています?

強いていえば1人で来店するお客様は得意ではないですね。ピンのお客様よりも団体でワイワイ系を求められるほうが得意です。苦手というか、ピンのお客様だと向き合いすぎて体力の消耗が…(笑)。会話を掘り下げすぎちゃって。すごく濃い時間をすごせるんですけど、そのぶん消耗が激しい。

“苦手分析”的にはどういう傾向が?

それは自分の逃げ場がなくなっちゃうからですね。私が一番イキイキするというか本領発揮できているなって感じるのは大勢の中で会話を回しているときなんです。MCのポジションで場を盛り上げていくのが好き。そういう周りをまとめるのが得意な人って頭を使っているようでいて、周りがしゃべってくれているからそんなに消耗しない(笑)。

(前編で話した)“助演”が得意っていうのも、主演(お客様やその場の中心になるコ)がいるからなんですよね。主演が輝く場や話題を提供することは得意なんですけど、逆の立場になるとめちゃくちゃ弱いww ピンのお客様を接客するときって、相手も主演、私も主演、ダブル主演みたいになるから(笑)。

言われてみれば確かに!

そういうときは自分が主役の日。「今日は脇役にスポットが当たるスピンオフの日だ!」みたいな(笑)。そういうふうに認識することで少し楽になります。

イラスト、お花、野球観戦…と趣味も充実しているさゆさん。フラワーアレンジメントも長年の趣味。お家はお花でいっぱいらしいですよ♡

 

言い回しひとつで会話の味わいも変化する♡

接客業って奥が深いですね。

いろんな人がいて、こういう人にはこうっていう正解の接客ってないし、どれだけたくさん話しても同じ会話ってない。だから面白いですよね。

楽しかったなぁっていう時間と場を誰かと共有できることもこの仕事を続けている意味。私の中では思い出作りっていう意識もすごくあるんです。ただ仕事っていうだけじゃなく誰かと一緒に1つ1つ思い出を作ってるっていう感覚。自分の人生のページを増やしていくみたいな。

その境地までたどり着けたら楽しそう。とりあえずボキャブラリーをもっと増やしたい。

私もです! 日本語って表現の幅が広いじゃないですか。そこも会話の面白味だなって思います。こないだ友達が“お給料が少ない”っていうことを、「雀の涙ほどの給料しかないよー」と言ったり、“昔を思い出して懐かしいなあ”っていうことを、「懐古してる今」と言ったりしていて、こういうのいいなぁ面白いなぁって思いました。

なんてことない話題でも言い回しや表現ひとつで面白くなったり味わい深くなる。比喩やたとえ話が秀逸だと伝わりやすくなって共有できる感情も増える。言葉って楽しいですよね。言葉や表現をもっと増やしていって、さらに話し上手、返し上手になっていきたいです♡

 

会話上手になるための提案や経験が語られた『後編』いかがだったでしょうか。接客を“会話の練習の場”と捉えたら臆せずいろんな話ができそうですよね。苦手な人と話す場面も「苦手の分析」と考えたら向き合える気がしてきました♡

 

★前編はこちら

六本木で一番かわいい!と噂されインスタを静かに賑わす知る人ぞ知るラウンジ嬢。六本木でトップクラスを誇るラウンジ『NEXT』を軸に、系列店である銀座『NEXT』にも在籍。

生年月日:1994年11月25日
身長:164cm
血液型:O型
出身地:東京都
在籍店:六本木ラウンジ『NEXT』、銀座『NEXT』
出勤:週1〜2回


【来歴】

20歳からラウンジで働き始める。アパレル、IT、看護助手と昼職を生活の軸を置きながらラウンジ勤務を続け、2021年2月から六本木の『NEXT』に勤務。2021年9月からは新しくオープンした系列店の銀座『NEXT』にも出勤している。


【pickup interview】

Q.いきなりですけど、これまでで一番高いお買い物って何でした?

A.なんだろう…。物ではないですけど歯の矯正かな。歯列矯正に100万弱くらいかかりました。これが一番高い買い物でした。

Q.さゆさんにはキャラがあったりするんですか?

A.私の場合、基本的には相手に合わせます。その人のキャラに合わせて自分のキャラも変わる。主演より助演っていうタイプ。我が我がより引き立てる側のほうが得意なんです。助演女優賞狙ってます(笑)。

Q.会話のキャッチボールが上手くなるためには?

A.言葉の引き出しをいっぱい持っておくといいですよね。ボキャブラリーが増えれば増えるほど返しも上手くなる気がします。増やす方法としては単純なところで本を読むとか。インプットした言葉はアウトプットできて初めて身になると思うので、私は新しく覚えた言葉や表現をどんどん使ってみるようにしてます。

Related columns
この春からは看護学生としての生活もスタートした『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』のさゆさん。かわいすぎるラウンジ嬢として人気のさゆさんですが、接客スタイルは「キャラ勝負、トーク売り」とのこと。こんなにかわいくてトー […]
この春からは看護学生としての生活もスタートした『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』のさゆさん。かわいすぎるラウンジ嬢として人気のさゆさんですが、接客スタイルは「キャラ勝負、トーク売り」とのこと。こんなにかわいくてトー […]
続きを読む
初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ […]
初登場時から「かわいい!!」と大人気だった、メゾンドボーテ初のラウンジ嬢さゆさん(『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』)。2度目の登場となる今回は当サイトの名物シリーズ解体新書!! お顔のパーツサイズからボディサイズ […]
続きを読む
六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん […]
六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 新億女誕生!一条響のDNAを受け継ぐ『FOURTY FIVE』の末っ子・星野ティ...

    6月の売上が1億円超え! 新億女誕生に話題騒然!! 歌舞伎町で今一番注目されている女のコ、『FOURTY FIVE』の星野ティナさんがメゾンドボーテ初登場。アイドルからキャバ嬢に転向した経緯、歌舞伎町キャリア1年で1億売ったお仕事マインド、そして『FOURTY FIVE』入店時に決めていた6つの目標とは? ティナさんはじめましての自己紹介コラムをお届けします♡   アイド... 続きを読む
  • プレーヤー兼マネージャーとして銀座を生きる『Club Carrot』メイサの“夜...

    六本木のキャバクラから銀座のクラブホステスに♪ プレーヤー兼マネージャーとして高級会員制クラブ『Club Carrot(クラブ キャロット)』に移籍したメイサさん。今年1月のお店オープンから9カ月が経った今、どんな変化があったのか。お仕事のあれこれや、心境の変化など根ほり葉ほりお話をうかがいました♥   キャロットはクラブとラウンジの良いとこ取りのお店 銀座『Cl... 続きを読む
  • メゾンドボーテ初登場♡ 六本木『NEXT』さゆ に聞く ラウンジ嬢の働き方♡

    六本木の会員制ラウンジ『NEXT』の売れっ子・さゆさんがメゾンドボーテ初登場!! お仕事の軸を昼におきながらダブルワークをしてきたさゆさんが語る、ラウンジ嬢の働き方とは? 来年の4月からは看護学校に入学予定というさゆさん。看護師を目指すことを決めた背景にも迫ります♡ ラウンジで働く女のコの出演はボーテ史上初!! 貴重な語り系自己紹介、お見逃しなく。   来年の4月から昼は... 続きを読む
  • 六本木の老舗から銀座の新店へ『NEXT銀座』ゆめ 私が移籍を決めた理由♡

    昨年9月に六本木の『舞人』から銀座の新店『NEXT銀座』に移籍したゆめさん。お店を変えた背景にはどんな心の変化があったのか。そして、入店から数カ月が経過した現在の心境とは? 移籍にまつわるあれこれについてインタビュー! ゆめさんが絶賛する女のコに優しいサービスついてもお話をうかがいました♡   移籍から4カ月。良い感じで働いています♡ 移籍してそろそろ4カ月? 銀... 続きを読む
  • 『NEXT銀座』愛花 タレントからラウンジ嬢になってキャバ嬢になった!人生いろい...

    強め美女なルックスと面白な性格のギャップがクセになる、『NEXT銀座』の逸材・愛花さんがメゾンドボーテ初登場! 14歳で芸能活動スタート、モデルを経て15歳で家出! タレントで花開いたと同時に夜バレで芸能引退…などなど。いろいろあった愛花さんの濃すぎるお仕事歴を語って頂きました♡   ずっとラウンジ。キャバクラ在籍は初! 『NEXT銀座』には去年9月のオープンからいます... 続きを読む
  • 『NEXT』さゆ かわいすぎるラウンジ嬢はトーク力も凄かった前編 :助演女優賞を...

    この春からは看護学生としての生活もスタートした『NEXT 六本木』&『NEXT 銀座』のさゆさん。かわいすぎるラウンジ嬢として人気のさゆさんですが、接客スタイルは「キャラ勝負、トーク売り」とのこと。こんなにかわいくてトークもいけるってホント!? 昼職・夜職の相乗効果でコミュ力を磨いてきたさゆさん、その接客ノウハウを、前編・後編2回に渡ってお届けします♡ ★後編はこちら 席に着く瞬間... 続きを読む
  • 『NEXT銀座』ゆめの質問箱 後編~“美と恋愛”にまつわる29の質問♡~

    インスタグラムで実施した『NEXT銀座』ゆめさんへの質問募集! 前編『お仕事・人生編』に続き、後編となる今回はかわいいを作る秘訣が詰まった『美容編』&離婚後の恋愛事情、再婚に対しての考え方に迫る『恋愛編』をお届け。全部で29の質問にお答えしていきます♡ ★前編『お仕事・人生編』はこちら   【美容編】 まつパのほうが目がパチッとする♡ Q1. 洗顔料、化粧水、美容液、乳... 続きを読む
  • だからあのコは売れている!! エマニエル5つの掟♡ 歌舞伎町『OVERTURE』...

    「売れてるコには理由がある♡」有名嬢が日頃から心掛けているお仕事のマイルールを“掟”としてピックアップする人気シリーズ。今回登場するのは歌舞伎町『OVERTURE(オーバーチュア)』の看板嬢・天乃えまさん。売れるキャバ嬢であるためにえまさんが心掛けていることとは? 「ラッキーを掴みやすい行動をとることが“運が良い”につながる」と語るえまさんのお話にはチャンスを逃さないためのヒントが盛り沢山。今より... 続きを読む
  • 『RHYTHM』代表 一秋(にのまえ しゅう)の最強ヘルプ伝説!!~桐生レイラが...

    愛沢えみりさんのYouTube企画「ホストへ行こう第2弾」では、その物腰やわらかな接客や細やかな気配りからコメント欄が絶賛の嵐で埋まった、歌舞伎町『RHYTHM』の代表・一秋(にのまえ しゅう)さんがメゾンドボーテ初登場!! 超人気店RHYTHMの屋台骨を支える秋さんのホストヒストリーと仕事術とは!? “最強ヘルプ”を目指して実力を磨き、頭角を現した成り上がりストーリーは必見です!! オ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくり... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > さゆ > 『NEXT』さゆが実践する“会話力”の磨き方♡~かわいすぎるラウンジ嬢はトーク力も凄かった!!後編