Page
Top

コラムTOP > コラム > ことみ > グループ初の2連覇に挑む、レヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-

グループ初の2連覇に挑む、レヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-

未だ2連覇したキャストはいないという歌舞伎町レヴューのグループレース。そこで2年連続の1位を狙うことみさんにインタビュー。大手グループに在籍するキャバ嬢であれば避けては通れない“賞レース”。ことみさんのレースの勝ち抜き方は必見です!
【前編はこちら】
レヴューNo.1ことみ “目標”を口にすることで売れ方が見えてくる!3カ月で人気嬢になる方法♡

人並み外れた負けず嫌いです

ことみさんの今年の目標ってありますか?

今年の目標は「グループレース2連覇」です♡ うちのグループ、賞レースで二連覇した人っていないんですよ。だから初の2連覇を成し遂げるのが今の目標です!

2018年は2位でそのときはものすごく悔しかったって言ってましたよね。

そうなんですよ。負けたときやめようかなと思った。悔しすぎて出勤したくなさすぎて。人としゃべりたくなくて奥歯を噛みしめてました(笑)。 でも、この悔しさを抱えてこれからも生きていくのかと思ったら、逆に来年絶対1位とらなきゃ無理って思いました。

負けず嫌いなんですね。

負けず嫌いにもほどがあるほど負けず嫌いですww 誰かに勝ちたいっていうよりは、決めたことを達成したいだけで、できなかったら悔しすぎて眠れなくなっちゃうっていう種類の負けず嫌い。やるって決めたことで負けたことはないし、叶わなかったことはないから。「1位とるぞ」と思ったら全部取ってきたし、「あの人とつき合いたい」と思ったら必ずつき合えてきた人生なんで。

思い通りになる人生。すごい…。

そういうふうに持っていく努力はしますよ。さすがに何もしないわけじゃない。それが、このときのグループレースで初めて達成できなかったんですよ。人生初の敗北。私でも負けることがあるんだと思って。

無敵だと思ってたのに!

そう! 決めたことでできなかったことがないから今まで。達成してきたから。だからなおさら悔しすぎて。来年こそはって思いました。

②グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「2019年はレースで1位になったので看板の位置もど真ん中。撮影ではリボンいっぱいつけました」

レース向きなタイプじゃない

「負けた悔しさ」っていうモチベーションを1年間持ち続けられることがすごいです。

悔しさは最大のモチベーションですよ。だってその1年間は周りの認識も“2位の女”なわけですよ。響きも微妙だし、1位の女になりたいじゃないですか。お客さん側からしても「看板のコね」ってなるわけだし。やっぱり看板の真ん中になるっていうことは称号なんで。負けず嫌いとか1位にこだわることは自分の中の話ですけど、集客的にも看板で真ん中になることは大事ですよね。それを見て来てくれるお客さんもや指名してくれるお客さんもいるでも、レースのこと考えると憂鬱ですけどね。大変なんだろうな〜。去年とか毎日気持ち悪くなってたから。

二日酔いで?

ちがうちがう、プレッシャーで(笑)。最終日の前日とか、ずっとお金の計算しながらいろいろ考えて眠れなくなっちゃったり。バースデーよりめっちゃ気合い入ってたし、めっちゃ大変だった。

グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「来てくれないだろうなあと思っていたお客さんが来てくれて、嬉しみのシャンパン♡」

でも、ことみさんは今やグループ全体の成績でもNo.1だし、普通に出勤していたら賞レースも勝てるんじゃないですか?

ないですよ! めちゃくちゃ太いお客さんがパーンと1人いて、その人が助けてくれるとかいうタイプじゃないので。私は毎回一定額を使ってくれるお客さんが一定数いて安定して売り上げを出していくタイプだから、あんまりレース向きではないんですよ。

レース向きなのは?

やっぱり超太いお客さんとかいるコは賞レース向きです。ガンと売り上げを立てることで他を圧倒するし、ギリギリのところで一気に使ってもらってひっくり返す力もあるから。

なるほど。超太いお客さんはいらないの?

私は売り上げもメンタルも安定していたいんですよ。「この人がいないとどうしよう売り上げ…」って思いたくない。そういう経験もあるから。昔、太いお客さんがいてその人が切れたときに「わあ、マジ出勤したくない、売り上げどうしよう」って病んだし、その人の存在に左右されてしまっていること自体がすごく嫌だったので。だから必要以上に太くしたくないっていうのもあるかもしれない。「このぐらいで」みたいな。末長くコンスタントに来てもらったほうがお互いにハッピーかなって。つかず離れずみたいな感じがいいんです。

レースに向けてお客さんも新たに開拓

ことみさんの営業方針はバランス型なんですね。

1人のお客さんに振り回されたくもないし、私は私が大事できる範囲でお客さんと向き合っていきたいので。だから賞レースとなったら、できることを全力でやるしかないんですよ! …とか熱く語っていて恥ずかしいですよね(笑)。

グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「レース中にまさかのものもらいに…。とはいえ休んでいる場合じゃないから眼帯して出勤(笑)

熱くていいと思います。ちなみに賞レースのための営業もあるんですか?

まずはレースに協力してくれるお客さんを増やさなきゃいけないですよね。お客さんによってはそんなわざわざ鬼かぶりしているところに行きたくないって人もいるじゃないですか。普段通りに飲みたいお客さんだっていっぱいいるから。

レースに協力的なお客さんは新たに開拓するの?

私の場合は新たに掴みます。新規で着いたお客さんがレースに協力的になってくれるような持っていき方をするというか。なかには、もともとそういう賞レース的なものが好きなお客さんもいますよね。むしろそういうときにガンとお金を使いたいっていうお客さんもいるから、様子を見ながら。

勝ち抜くための戦略とかあるんですか?

私の場合は一回に何百万も使うような超強力な1人の味方みたいな存在はいないので。レース期間全体を通して、バランスよく計画的に積み上げていくしかない。この人にいくら使ってもらうためにはどのくらい営業するかとか、とりあえず1回来てもらって話してみようとか、何を入れてもらおうとかいろいろ考えて動いてます。あとは、「レースで1位をとりたいんだ」ってことはずっと前から言っていますね。

お客さんに?

お客さん含め周りのすべての人に。目標を共有することで応援してくれる人も増えるので。でも、目標を口にすることの半分以上は自分のためですけどね。私の場合、周りの人に言うことで、何をどうやっていったらいいのか道筋が立てやすくなるので。そういう状況にしていかないと考えられないだけかもしれないけど。普段、何にも考えないで生きてるんで(笑)。

しっかり人間関係を築く期間も必要

レヴューのグループレースは本戦が8月に開催されていますが、それに向けてどのくらい前から動き出すの?

2020年のレースに向けてだったら、2019年の12月くらいからは視野に入れて動いてます。年末ってお客さんが増えるじゃないですか。新しいお客さんを増やす絶好の機会なので。そこでただ何となくいつも通りに接客していたらもったいない♡

こんなに賞レースと真摯に向き合い、且つ熱く語る人…初めてです。

恥ずかしいwww 私は色恋が得意なわけでもなく、天才的な水商売の才能があるわけでもなく、ただ、人並みはずれて負けず嫌いなだけなんで。自分ができることを考えていくしかない(笑)。

考えるしかない!

水商売って人頼りの仕事なので、その人が気持ちよく楽しく飲めるように、そこをいつも考えて接客しています。その積み重ねの結果、「このコにだったらお金を使ってもいいな」そう思ってもらえるように。

グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「レース中にまさかのものもらいに…。とはいえ休んでいる場合じゃないから眼帯して出勤(笑)

楽しんでもらう積み重ねの期間も必要なんですね。

人間関係をちゃんと築くためにもある程度の期間は必要だなって思ってます。だって知り合ったばっかりで「レースあるからよろしくね」なんて虫が良すぎじゃないですか?「なんでこいつに?」って思っちゃいますよね。その前にちゃんと積み上げたものがあって初めて人に何かをお願いできると思うから。

しかも、「レースで1位をとりたい」ことは早い段階から共有しているから、お客さんも心とお財布の準備はできていそう。

賞レースに向けての準備期間は8カ月以上! 時間をかけて築き上げたお客さんとの信頼関係はレースが終わったあともずっと続くはず。ことみさんの2連覇応援しています♡

【前編はこちら】
レヴューNo.1ことみ “目標”を口にすることで売れ方が見えてくる!3カ月で人気嬢になる方法♡

Related columns

レヴューNo.1ことみ “目標”を口にすることで売れ方が見えてくる!3カ月で人気嬢になる方・・・

グループ年間売り上げ1位に輝いた歌舞伎町レヴューのことみさん。おっとり癒し系な見た目とはウラハラな「シャンパンしか飲まない接客」に急接近! 3カ月後、今より圧倒的に売れているためのノウハウについても聞きました♡ 【後編は […] 続きを読む

無理しないのが貯金の近道!ことみ流・財テクのすべて♡

そもそもキャバ嬢になった理由が「学費を稼ぐため」だったと以前語ってくれたことみさん。稼げるイメージの夜職だけど、「稼げる」のと「貯金できる」ことはイコールにならないもの。今回は、「稼ぐ上に貯金もしている」ことみさんに、そ […] 続きを読む

見た目は清楚で中身はオラオラ!?ことみさんの波乱万丈人生♡

「歌舞伎町1の清楚系を目指します!」とだけあって、お上品な雰囲気をまとってることみさん。そんな見た目とは裏腹に、中身は意外とオラオラらしい! そんなギャップをあわせ持つ彼女がキャバ嬢を始めた理由とは? 今までのこと、いろ […] 続きを読む
新宿・歌舞伎町『revju(レヴュー)』勤務。グループ年間売上1位の記録を持つ。ナチュラルなメイクとヘアスタイルが印象的な清楚系のルックスで人気。SNSでは“山本美月に似てる!”という噂もあるほど♡

出身:東京都
在籍店:新宿歌舞伎町『revju(レヴュー)』
夜歴:20歳~
出勤:週4〜6
身長:168cm
血液型:O型













【来歴】

メイド喫茶のアルバイトをしながら大学に通っていたが、家庭の事情ですぐにまとまったお金が必要になり、20歳の時にキャバクラ嬢として働きはじめる。2018年の年間成績はグループ3位。2019年の年間成績はグループ1位に輝いた。

【pickup interview】

Q.お店ではどんな感じ?
A.接客のときはかわいくしてる。中身はそのまま素です。ワガママだし、一歩下がって「何でも良いですよ」って言うタイプではない。見た目は清楚で中身はオラオラです。

Q.今は全く売れていないけど、3ヵ月後、半年後には別人のように売れてA.いたいと考えたとき、まずすべきことは?
何を目指すのかまず自分の目標を立てること。そして、その目標をみんなに知ってもらうことだと。たとえば私の場合は、「グループレースで1位をとりたいです」ってずーっと言ってた。

Q.お洋服はどこで買ってる?
A.韓国に行ったときにめちゃくちゃたくさん買います。好きなお店は「フロムビ―」っていうところ♡ たまたまインスタで見つけて、お店に行ってみたら本当にかわいかった♡

(※2020年5月10日時点の情報を元に作成しています)

Today's Ranking

  • 一度は夜を卒業!?人気No.1を自ら手放し電撃移籍!知られざる小河青空の真実

    一度は夜を卒業!?人気No.1を自ら手放し電撃移籍!知られざる小河青空の真実

    現在、『ベネ東京新宿』に勤務する青空さんは、以前『セリュックス』でNo.1キャバ嬢だった実力派! そんな彼女がなぜ突然お店を辞めて、いちからのスタートを? これまでの経緯はもちろん、意外な営業スタイル、スタイルキープの秘密など、たくさん語ってもらいました♥ No.1でいるのがしんどくてお店を辞めました 前回の取材から半年くらい経つけどどうですか? 私、お店変えたんですよ。セリュ 続きを読む
  • 門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    門りょう、進撃のノア…売れる子を見抜く綾田社長とは!?

    メゾンドボーテモデルとしてもお馴染み門りょうさん、進撃のノアさん、れいさん、みゆうさん、えれなさん…とにかく有名キャバ嬢を数多く輩出! 大阪で知名度も人気もトップのキャバクラ会社『エースファクトリー』の代表を務めるのが、綾田社長なんです。名前は聞いたことあるけど、果たして何者!?ってことで、今回は独占インタビューさせていただきました!「人前に出るのは苦手だけど、えみりちゃんに頼まれたので…… 続きを読む
  • 日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    日本の頂点、銀座!いま最も勢いのある新進気鋭の“明日香ママ”とは

    「30歳には銀座で自分のお店を持つ」そう心に決めて叶えた銀座「Blair」(ブレア)の明日香ママこと唯吹明日香さん。ブレアだけでなく、バーや美容院、エステの経営も行なっているというパワフルな女性。日本一の場所、銀座で成功し今も走り続ける明日香ママの知られざる歴史をおうかがいしました♡ 自分の上に人がいるのが嫌。負けず嫌いを発揮して勝ち取ったナンバー1 最初に夜を始めたのは大学3年生の4月くらい 続きを読む
  • 電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    電撃引退から半年…北新地の生きる伝説・門りょうの原点とこれから

    2017年の10月に引退した伝説のキャバ嬢、門りょうの引退後の心境をインタビュー! 結婚や自淑伝の発売など、無意識のうちに世間を騒がし続けるりょうさんのアレコレをお伺いしました。 —もう何度も聞かれたと思いますが、引退した理由ってなんですか? 結婚です。結婚するからキャバクラを辞めることにしました。 ー引退を意識しだしたのはいつ頃? 辞めるって決めたのは2017年の8月。 続きを読む
  • 「批判を受け止める力」

    「批判を受け止める力」

    前・後編でお届けしている“YouTuber愛沢えみりインタビュー”。後編は動画制作の方向性を大きく変えたという「あはは♥」問題をクローズアップ!挫折と再生、これからの動画の展開について語り尽くします! YouTubeとキャバクラは似ている!? えみりちゃんが好きなYouTuberさんは? いっぱいいる! めちゃくちゃいっぱいいる。自分が動画を作るようになってみて、YouTube 続きを読む
  • 進撃のノア、しんどい夜を生き抜く"ハッピー体質"の作り方💗

    進撃のノア、しんどい夜を生き抜く”ハッピー体質”の作り方

    北新地CLUB NILSに勤務する進撃のノアさん。 ナンバーワンの陰には人知れない苦労があります。 はじめて借りた部屋は1Kの2階。「いつかはあそこに住むんや!」ってタワーマンションを見上げてた 今回はそんな苦労を感じさせないハッピーオーラ全開のノアさんにインタビューをしてきました。 もちろん名前の由来も♡ 1度聞いたら忘れられない。そんな名前が欲しかった♡ 続きを読む
  • 顔面のやりすぎ加工やめました♥動画で起きた大異変!!

    顔面のやりすぎ加工やめました♥動画で起きた大異変!!

    オフィシャルYouTube『愛沢えみりキャバ嬢社長MyLife』開設から1年と数カ月が経過♪100万再生を超える動画も続々と配信するなど勢いが止まらない愛沢えみりさんにインタビュー!YouTubeを始めた理由、制作を通して見えてきた新たな世界とは?動画制作の裏にあった想いと変化を前後編に渡ってお届けします♥ 「動画観ました」と言われるのが嬉しい♥ チャンネル開設から 続きを読む
  • 勢いが止まらないワケは?ナンバーワンキャバ嬢"北新地CLUB MON"門りょうが明かす"オラ営"の極意とは!!!

    勢いが止まらないワケは?ナンバーワンキャバ嬢”北新地CLUB MON

    今、勢いがあると言われる北新地の超人気店「CLUB MON」のNo1キャバ嬢で、現在キャバ嬢界ナンバーワンと呼び声の高いりょうさんにお話を伺いました。 明かしてくれた極意は お客さんにオラついている私は“門りょう”っていうキャラ。それを忘れたときは終わりのとき。 だそうです。 週6出勤当たり前、本気でキャバクラという仕事に打ち込む門りょうさんのナンバーワンの秘訣にせまりました。 続きを読む
  • キャバ嬢だったら知らなきゃヤバい!?ゴールド、P2、P3、ドンペリの種類と金額

    キャバ嬢だったら知らなきゃヤバい!?ゴールド、P2、P3、ドンペリの種類と金額

    キャバクラだけじゃなくて、高級レストランやホテルには必ずあるドンペリ なんで高いのか?本当に美味しいの?でもやっぱり高いから大好きドンペリ。よく考えると知らないことが沢山。みんな大好きドンペリについて調べてみました。コレを読めば高い値段と味に納得が出来るかも。 愛沢えみりさん(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 - 2017年12月月23日午前9時33分PST 続きを読む
  • 月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを築くブレない接客術

    月給1ケタから現代ホスト界の帝王に。ROLAND(ローランド)様というジャンルを

    気がつくとハマって抜け出せない、それがROLAND(ローランド)様ワールド! 「冴えない男と飲むリシャールより俺と飲む雨水」、「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か」などの名言で有名な、歌舞伎町プラチナ本店の取締役を務めるローランド様。伸び悩んだ不遇の時代からホスト界の帝王に就任するまでの歴史や、独自の世界観をお届けします♡ ローランド様プロフィール 歌舞伎町PLATINA 続きを読む
コラムTOP > コラム > ことみ > グループ初の2連覇に挑む、レヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-