Page
Top

コラムTOP > コラム > ことみ > グループ初の2連覇に挑む、『revju(レヴュー)』 ことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-

グループ初の2連覇に挑む、『revju(レヴュー)』 ことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-

グループ初の2連覇に挑む、レヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-

未だ2連覇したキャストはいないという歌舞伎町『revju(レヴュー)』のグループレース。そこで2年連続の1位を狙うことみさんにインタビュー。大手グループに在籍するキャバ嬢であれば避けては通れない“賞レース”。ことみさんのレースの勝ち抜き方は必見です!
【前編はこちら】
『revju(レヴュー)』No.1ことみ “目標”を口にすることで売れ方が見えてくる!3カ月で人気嬢になる方法♡

人並み外れた負けず嫌いです

ことみさんの今年の目標ってありますか?

今年の目標は「グループレース2連覇」です♡ うちのグループ、賞レースで二連覇した人っていないんですよ。だから初の2連覇を成し遂げるのが今の目標です!

2018年は2位でそのときはものすごく悔しかったって言ってましたよね。

そうなんですよ。負けたときやめようかなと思った。悔しすぎて出勤したくなさすぎて。人としゃべりたくなくて奥歯を噛みしめてました(笑)。 でも、この悔しさを抱えてこれからも生きていくのかと思ったら、逆に来年絶対1位とらなきゃ無理って思いました。

負けず嫌いなんですね。

負けず嫌いにもほどがあるほど負けず嫌いですww 誰かに勝ちたいっていうよりは、決めたことを達成したいだけで、できなかったら悔しすぎて眠れなくなっちゃうっていう種類の負けず嫌い。やるって決めたことで負けたことはないし、叶わなかったことはないから。「1位とるぞ」と思ったら全部取ってきたし、「あの人とつき合いたい」と思ったら必ずつき合えてきた人生なんで。

思い通りになる人生。すごい…。

そういうふうに持っていく努力はしますよ。さすがに何もしないわけじゃない。それが、このときのグループレースで初めて達成できなかったんですよ。人生初の敗北。私でも負けることがあるんだと思って。

無敵だと思ってたのに!

そう! 決めたことでできなかったことがないから今まで。達成してきたから。だからなおさら悔しすぎて。来年こそはって思いました。

②グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「2019年はレースで1位になったので看板の位置もど真ん中。撮影ではリボンいっぱいつけました」

レース向きなタイプじゃない

「負けた悔しさ」っていうモチベーションを1年間持ち続けられることがすごいです。

悔しさは最大のモチベーションですよ。だってその1年間は周りの認識も“2位の女”なわけですよ。響きも微妙だし、1位の女になりたいじゃないですか。お客さん側からしても「看板のコね」ってなるわけだし。やっぱり看板の真ん中になるっていうことは称号なんで。負けず嫌いとか1位にこだわることは自分の中の話ですけど、集客的にも看板で真ん中になることは大事ですよね。それを見て来てくれるお客さんもや指名してくれるお客さんもいるでも、レースのこと考えると憂鬱ですけどね。大変なんだろうな〜。去年とか毎日気持ち悪くなってたから。

二日酔いで?

ちがうちがう、プレッシャーで(笑)。最終日の前日とか、ずっとお金の計算しながらいろいろ考えて眠れなくなっちゃったり。バースデーよりめっちゃ気合い入ってたし、めっちゃ大変だった。

グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「来てくれないだろうなあと思っていたお客さんが来てくれて、嬉しみのシャンパン♡」

でも、ことみさんは今やグループ全体の成績でもNo.1だし、普通に出勤していたら賞レースも勝てるんじゃないですか?

ないですよ! めちゃくちゃ太いお客さんがパーンと1人いて、その人が助けてくれるとかいうタイプじゃないので。私は毎回一定額を使ってくれるお客さんが一定数いて安定して売り上げを出していくタイプだから、あんまりレース向きではないんですよ。

レース向きなのは?

やっぱり超太いお客さんとかいるコは賞レース向きです。ガンと売り上げを立てることで他を圧倒するし、ギリギリのところで一気に使ってもらってひっくり返す力もあるから。

なるほど。超太いお客さんはいらないの?

私は売り上げもメンタルも安定していたいんですよ。「この人がいないとどうしよう売り上げ…」って思いたくない。そういう経験もあるから。昔、太いお客さんがいてその人が切れたときに「わあ、マジ出勤したくない、売り上げどうしよう」って病んだし、その人の存在に左右されてしまっていること自体がすごく嫌だったので。だから必要以上に太くしたくないっていうのもあるかもしれない。「このぐらいで」みたいな。末長くコンスタントに来てもらったほうがお互いにハッピーかなって。つかず離れずみたいな感じがいいんです。

レースに向けてお客さんも新たに開拓

ことみさんの営業方針はバランス型なんですね。

1人のお客さんに振り回されたくもないし、私は私が大事できる範囲でお客さんと向き合っていきたいので。だから賞レースとなったら、できることを全力でやるしかないんですよ! …とか熱く語っていて恥ずかしいですよね(笑)。

グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「レース中にまさかのものもらいに…。とはいえ休んでいる場合じゃないから眼帯して出勤(笑)

熱くていいと思います。ちなみに賞レースのための営業もあるんですか?

まずはレースに協力してくれるお客さんを増やさなきゃいけないですよね。お客さんによってはそんなわざわざ鬼かぶりしているところに行きたくないって人もいるじゃないですか。普段通りに飲みたいお客さんだっていっぱいいるから。

レースに協力的なお客さんは新たに開拓するの?

私の場合は新たに掴みます。新規で着いたお客さんがレースに協力的になってくれるような持っていき方をするというか。なかには、もともとそういう賞レース的なものが好きなお客さんもいますよね。むしろそういうときにガンとお金を使いたいっていうお客さんもいるから、様子を見ながら。

勝ち抜くための戦略とかあるんですか?

私の場合は一回に何百万も使うような超強力な1人の味方みたいな存在はいないので。レース期間全体を通して、バランスよく計画的に積み上げていくしかない。この人にいくら使ってもらうためにはどのくらい営業するかとか、とりあえず1回来てもらって話してみようとか、何を入れてもらおうとかいろいろ考えて動いてます。あとは、「レースで1位をとりたいんだ」ってことはずっと前から言っていますね。

お客さんに?

お客さん含め周りのすべての人に。目標を共有することで応援してくれる人も増えるので。でも、目標を口にすることの半分以上は自分のためですけどね。私の場合、周りの人に言うことで、何をどうやっていったらいいのか道筋が立てやすくなるので。そういう状況にしていかないと考えられないだけかもしれないけど。普段、何にも考えないで生きてるんで(笑)。

しっかり人間関係を築く期間も必要

レヴューのグループレースは本戦が8月に開催されていますが、それに向けてどのくらい前から動き出すの?

2020年のレースに向けてだったら、2019年の12月くらいからは視野に入れて動いてます。年末ってお客さんが増えるじゃないですか。新しいお客さんを増やす絶好の機会なので。そこでただ何となくいつも通りに接客していたらもったいない♡

こんなに賞レースと真摯に向き合い、且つ熱く語る人…初めてです。

恥ずかしいwww 私は色恋が得意なわけでもなく、天才的な水商売の才能があるわけでもなく、ただ、人並みはずれて負けず嫌いなだけなんで。自分ができることを考えていくしかない(笑)。

考えるしかない!

水商売って人頼りの仕事なので、その人が気持ちよく楽しく飲めるように、そこをいつも考えて接客しています。その積み重ねの結果、「このコにだったらお金を使ってもいいな」そう思ってもらえるように。

グループ初の2連覇に挑むレヴューことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!「レース中にまさかのものもらいに…。とはいえ休んでいる場合じゃないから眼帯して出勤(笑)

楽しんでもらう積み重ねの期間も必要なんですね。

人間関係をちゃんと築くためにもある程度の期間は必要だなって思ってます。だって知り合ったばっかりで「レースあるからよろしくね」なんて虫が良すぎじゃないですか?「なんでこいつに?」って思っちゃいますよね。その前にちゃんと積み上げたものがあって初めて人に何かをお願いできると思うから。

しかも、「レースで1位をとりたい」ことは早い段階から共有しているから、お客さんも心とお財布の準備はできていそう。

賞レースに向けての準備期間は8カ月以上! 時間をかけて築き上げたお客さんとの信頼関係はレースが終わったあともずっと続くはず。ことみさんの2連覇応援しています♡

【前編はこちら】
『revju(レヴュー)』No.1ことみ “目標”を口にすることで売れ方が見えてくる!3カ月で人気嬢になる方法♡

新宿・歌舞伎町『revju(レヴュー)』勤務。グループ年間売上1位の記録を持つ。ナチュラルなメイクとヘアスタイルが印象的な清楚系のルックスで人気。SNSでは“山本美月に似てる!”という噂もあるほど♡

2023年9月に『revju』の姉妹店『Girl’s BAR revju:(ガールズバー レヴュー)』をオーナーとしてオープンさせ、経営者としての顔も持つ。

在籍店:新宿歌舞伎町『revju(レヴュー)』
夜歴:20歳~
出勤:週4〜6
身長:168cm
血液型:O型
出身:東京都


【来歴】

メイド喫茶のアルバイトをしながら大学に通っていたが、家庭の事情ですぐにまとまったお金が必要になり、20歳の時にキャバクラ嬢として働きはじめる。2018年の年間成績はグループ3位。2019年の年間成績はグループ1位に輝いた。
2021年12月でグループ殿堂入りとなりナンバーを上がった。


【pickup interview】

Q.お店ではどんな感じ?

A.接客のときはかわいくしてる。中身はそのまま素です。ワガママだし、一歩下がって「何でも良いですよ」って言うタイプではない。見た目は清楚で中身はオラオラです。

Q.今は全く売れていないけど、3ヵ月後、半年後には別人のように売れていたいと考えたとき、まずすべきことは?

A.何を目指すのかまず自分の目標を立てること。そして、その目標をみんなに知ってもらうことだと。たとえば私の場合は、「グループレースで1位をとりたいです」ってずーっと言ってた。

Q.モチベーションはどう高めてます?

A.異常な負けず嫌いだからそれが原動力ではあるかな。以前はグループナンバー1とか、レースで1番になることがモチベーションだったんですけど、もうグループでも一番だしレースも行える状態じゃないから負けず嫌いを発揮する場面がなくて…。致し方なく今は自分を相手に負けず嫌いを発揮してます(笑)。

(※2022年1月14日時点の情報を元に作成しています)

Related columns
見た目は清楚系、中身はオラオラ? 『revju(レヴュー)』の看板ことみさんのバースデーレポートもこれが4度目。もはや恒例ということで、時期は少々さかのぼってしまいますが、昨年11月23〜25日に開催された「こっちゃんバ […]
見た目は清楚系、中身はオラオラ? 『revju(レヴュー)』の看板ことみさんのバースデーレポートもこれが4度目。もはや恒例ということで、時期は少々さかのぼってしまいますが、昨年11月23〜25日に開催された「こっちゃんバ […]
続きを読む
メゾンドボーテの取材を通して気づいたこと、それは、「売れている人には読書家が多い」という事実! みんなどんな本を読んでいるのか、改めて知りたい…ということで、“キャバ嬢と読書”というテーマで企画化しました。 記念すべき第 […]
メゾンドボーテの取材を通して気づいたこと、それは、「売れている人には読書家が多い」という事実! みんなどんな本を読んでいるのか、改めて知りたい…ということで、“キャバ嬢と読書”というテーマで企画化しました。 記念すべき第 […]
続きを読む
オープンイベントも大盛況! 9月19日に『Girl’s BAR revju:(ガールズバー レヴュー)』を開店したことみさん(歌舞伎町『revju』)にインタビュー! お店作りにかける思いや、経営を通して新た […]
オープンイベントも大盛況! 9月19日に『Girl’s BAR revju:(ガールズバー レヴュー)』を開店したことみさん(歌舞伎町『revju』)にインタビュー! お店作りにかける思いや、経営を通して新た […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 平良翔太の質問箱 Part.1『スーパースターの素顔編』 ライフスタイルから芸能...

    メゾンドボーテのInstagramで実施した、ホスト界の至宝・平良翔太さん(歌舞伎町『club Leo』)への質問募集。寄せられた質問がとても多かったので、Q&Aをカテゴリー分けして3回に渡ってお届け。トータル97個の質問にお答え頂きました♡ Part.1となる今回は、ライフスタイル、生い立ち、芸能人時代の思い出などなど、パーソナルな部分に関する質問をまとめた『スーパースターの素顔編』。38個の質... 続きを読む
  • 六本木『ジャングル東京』ゆうめろのメロメロビームな売れる7ルール♡

    昨年5月にキャバ嬢デビューするや、あっという間に売れて知名度全国になったゆうめろさん(六本木『JUNGLE TOKYO』)。激戦区で爆速で売れ、失速することなく上位をキープし続けられる秘訣とは!? 恋に落とさず応援を引き出す“ドリーマー営業”の極意からSNS運用のポイントまで、その仕事術を7つピックアップしてご紹介します♡ SNSフォロワー数39万人(2024年5月時点)、自身でSNSコンサルの会... 続きを読む
  • ホストの質問箱『ECLIPSE』らすく様がお答えします!! 理論派ホスト集団ユグ...

    ホストの源氏名が面白い理由から枕事情、本カノ事情、ホストの生態まで…。SNS で募集した疑問質問に売れっ子ホストが回答!! お答え頂いたのはそのストイックな仕事ぶりからホス狂い界隈でもリスペクトを集める、歌舞伎町『ECLIPSE(エクリプス)』の看板ホスト・らすく様。 ホスト歴2年で売上2億超え、2023年は売上レースの台風の目になること間違いナシのらすく様がホストのリアルを激白♡  ... 続きを読む
  • 六本木『JUNGLE TOKYO』桜井みづきの質問箱【後編】“恋とお金と美と人生...

    インスタで呼びかけた、六本木『JUNGLE TOKYO』の桜井みづきさんへの質問募集! 夜のキャリアについての質問を集めた前編『お仕事編』に続く後編は、ビューティーからライフスタイル、恋愛事情にまで踏み込んだ『恋とお金と美と人生編』。最高お買物金額、体重、貯金額などなど気になる要素も満載! 32問32答でその生き様に迫ります♡ ★前編はこちら   <美容編> パーソナル診断は骨格ストレー... 続きを読む
  • ホスト界のスーパースター 平良翔太のトリビア17選!!『夜の偉人伝』後編〜知られ...

    4年連続売上2億over×組数1600本over! ホスト界のスーパースター平良翔太さんのこれまでを『夜の偉人伝』として前後編でプレイバック! 代表時代の軌跡をたどった「前編」に続き、「後編」となる今回は、ホスト歴5年間のトリビアを17個ピックアップ。知ってて当然の基礎知識から知る人ぞ知る小ネタまでを総ざらい。 ファン必見のまとめ集として、あるいはもっと知りたい“平良翔太の参考書”としてお楽しみく... 続きを読む
  • 1億伝票のあのコが六本木進出!『ファブリック六本木』みな の進化を止めない成長マ...

    今年2月に『ファブリック新宿』からグループ本店の『ファブリック六本木』に移籍したみなさん。移籍を決めた経緯を振り返りつつ、億伝票が話題を呼んだ昨年のバースデー以降の動き、キャバクラという仕事への思いなどなど、みなさんの進化を止めない成長マインドを掘り下げました♡   新宿から六本木へ。2月にグループ内で移動♡ 『ファブリック新宿』から『ファブリック六本木』に移籍したのは2月? 2月の初旬... 続きを読む
  • 『夜の偉人伝』平良翔太 ―代表時代3年半の軌跡― 前編~語られざる努力編~

    4年連続売上2億over×組数1600本over! 記録に裏打ちされた圧倒的な実力に加え、そのカリスマ性とクリーンな存在感でホストのイメージアップに貢献! ホスト=エンターテイナーという価値観も生み出した、業界のスーパースター平良翔太さん。その功績を『夜の偉人伝』として改めてプレイバック! 前後編でお届けします。 前編となる今回は知られざる“努力”の部分に注目。今年4月に取締役会長に就任した翔太さ... 続きを読む
  • 正統派のNo.1ホスト・歌舞伎町『Lillion』ノア “リリオンの良心”がメ...

    「ホスト養成所」で知られるエルコレ屈指の人気店『Lillion(リリオン)』。そのナンバー1で代表のノアさんがボーテ初登場! 個性派ぞろいのリリオンメンバーのなかで、正統派のカッコいいホスト像を貫いているノアさんはどんな人なのか。ホストヒストリーからお仕事心得までを深掘り。ノアさんの人物像に迫ります! “怒られくん”こと爆撃竜馬さんとのほっこりエピソードや、“軍神”こと店舗プロデューサーの“心湊一... 続きを読む
  • グループダンディきってのイケメンホスト『Luminous』JOE 顔面力だけじゃ...

    サッカー選手、モデルを経てホストに! グルダン・2019年イケメンコンテストNo.1、無整形のナチュラルイケメンJOEさん(歌舞伎町『Luminous(ルミナス)』)がメゾンドボーテ初登場! 「優しくても嘘つけなくてもありのままでも売れるという実績を残したい」と語るJOEさんの、お客さんだけでなく同僚にも愛される仕事術に迫ります♡   大学卒業後、新卒でホストに就職! ―ホスト歴ってどの... 続きを読む
  • クビになったキャバ嬢がナンバー1キャストに♡ 六本木『Lalah』のらら 悔しさ...

    小悪魔agehaモデルとしても活躍中な六本木『Club Lalah(ララァ)』のららさんがメゾンドボーテ初登場! 秋田から上京してララァにたどり着くまでのお話を中心に、安定した結果を出し続けるための働き方や、キャバ嬢人生最大の転機「突然のクビ宣告」エピソードなど、盛りだくさんでお届けします♡   面接一回落ちたのに、素知らぬ顔してまた受けました♡ 六本木のララァのららです。ララァは201... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > ことみ > グループ初の2連覇に挑む、『revju(レヴュー)』 ことみの負けず嫌いな年間スケジュール!!-後編-