Page
Top

コラムTOP > コラム > まいめろ先生 > まいめろ先生の辛口だけど役に立つ キャバ嬢のお悩み相談室【後編】男と女と色と酒の問題編!!

まいめろ先生の辛口だけど役に立つ キャバ嬢のお悩み相談室【後編】男と女と色と酒の問題編!!

くぐった修羅場は数知れず、百戦錬磨のまいめろ先生がキャバ嬢のお悩みに答える夜のお悩み相談室。後編「男と女と色と酒の問題編」では、水商売では避けては通れない諸問題を中心に回答してもらいました! お客さんの気持ちが負担になっている人、移籍問題でお悩みの人、シャンパンが上手くねだれなくて困っている人は要チェック! 売れるヒントがきっと見つかるはず♡

★前編はこちら

 

―色恋のお悩み―

<お悩み21>
ガチ恋なお客様が怖すぎて悩んでます。

<先生の回答>
「怖い」を「ありがたい」に変換したらもっと売れるよ。

ガチ恋のお客様は怖くない! 自分を本気で好きになってくれることの何が悪いのかな。今すぐ結婚してくれと言われているわけでもないなら不都合ない気がするけどな。自分に興味がない人に必死になってお金使ってもらうほうが大変じゃない? 太くなかったとしてもガチ恋されてるならめっちゃ会いに来るし、そういう人がいると自分に余裕ができるから。その余裕がさらに他のお客さんを引き寄せてくれる。福の神みたいな存在だよね。

めっちゃ厳しいこと言ったら、ガチ恋のお客さんが怖いんだったらそれはキャバクラ向いてないと思う。それでも水商売を続けるなら「怖い」を「ありがたい」に変換する必要があるよね。それができたらもっと売上上がると思うよ。

お店のコにもこういう話はよく相談されるけど、「嫌だ嫌だと思ってるからどんどん嫌になるんだよ。気持ち悪いとか思ってたら、他のコに取られちゃうよ」って話してる。みんなそういうお客さんは欲しいから。出会えただけでもラッキーなんだよって。

 

<お悩み22>
店外の上手な断わり方は?

<先生の回答>
用事を詰め込んでて時間が取れない。

断るにしてもいろんなパターンあるよね。最初から昼職してるって植え付けるパターンもあるし。こいつ面倒臭えタイプだなって思う人に関しては「日曜は撮影とか詰め込んでるから無理なんだよね」って言うとか。結論、休みの日はキャバ以外の用事を詰め込んでるっていうのが無難じゃないかな。それで後ろめたさを感じるなら、先々まで本当に予定を詰め込んでおけばいい。そしたら嘘じゃないしね。

 

<お悩み23>
店外ってするべき?

<先生の回答>
売れてないならしないほうがいい。

行くべきというわけではないけど、売れてるコは割とみんな店外してるよね。太客に時間を使ってる。だからアフターしなくてもよかったりってあるし。ぶっちゃけ私も店外は結構します。日曜に4人とか複数で出掛けるみたいな軽い感じで全然ある。

でも店外もやりようだから難しい。それで満足しちゃって店に来なくなるってやっぱりあるから。売れてるなら逆に店外したほうが価値を感じてもらえるけど、売れてないんだったら店に持ってくる力がまだないってことだからしないほうがいいと思う。

私が店外するときはそんなに長々時間は使わない。映画に行くなら映画だけ、ランチへ行くならランチだけでバイバイ。相手にとって「もうちょっと一緒にいたかったな」くらいがちょうどいい。自分から誘うこともあるよ。たとえば「服装ダサいから、選んであげるから買い物行こ」とか。それで服を選んであげて「めっちゃいいじゃん。また選んであげるからね。じゃあね!」みたいな。

私の中で店外は「貸しを作る場」みたいな感覚。だから物を買ってもらうとかこっちがありがとうって言わなきゃいけなくなるようなことはしない。バッグ買ってもらって即バイバイしたら「お前もう帰んのかよ」ってなるけど、何もしてもらわず時間と手間だけ使ったら、それが30分でも1時間でも、向こうからしたらありがとうだよね。そのありがとうが次の来店につながるし、シャンパンにつながるの!

 

<お悩み24>
枕営業とパパ活をはき違えている女のコがいて被害にあってます。どうしたらいい?

<先生の回答>
パパ活に関しては店側に対処してもらう。

めっちゃ気持ちわかる。そういうのほんとに迷惑。本人に直接言えないんだったらお店に言ったほうがいいと思う。枕だったらお店で使わせるためだから100歩譲ってありだとしても、パパ活となると裏引きしちゃってるわけだから店からしてもメリットはないから。店に言えば店側がちゃんと対処してくれる。

枕営業でも自分に害が及ぶケースの場合、私は本人に直接言っちゃうけどね。「するんだったら完全に関係ないお客さんでやって」って。仮にそれが合番だったら、こっちもそれやんなきゃいけなくなっちゃうし、やらなかったらやらなかったでこっちが切れちゃうから。

 

―お酒のお悩み―

<お悩み25>
シャンパンのおねだりの仕方を教えて欲しいです。

<先生の回答>
おねだりの前にまず自分のキャラを掴むべし!

私は「お酒が好きでめっちゃ飲める」を売りにしてて、フリーの段階からすべてを組み立てているから、飲めるコ向けのアドバイスしかできない。その流れにおけるシャンパンの入れ方のノウハウについては前に詳しく語ったからそれを参照してもらうとして(『まいめろ先生のまいルール』)、全般的なシャンパンのおねだりの仕方となると、「自分のキャラに合った煽り方しだい」ってとこになるかな。

女のコらしくてかわいい系で売ってるコだったら、素直に「これ飲みたいなぁ」って甘えればいいと思う。クール系なコだったらクールに「てかシャンパン飲みたいんだけど」ってストレートに言えばいい。オラオラだったら何飲むか聞いたあと「え? シャンパン入れないの?」とか、「私なのにそれ?」って間髪入れず突っ込む。

「シャンパンをねだる」って、キャラそれぞれの「ごくあたり前感」をどれだけ自然に出せるかってところに掛かってるんだよね。そのためには自分がどんなキャラかを踏まえた上でそのキャラで場数をどんだけ踏んできたかが物を言う。でも逆に、そこさえ押さえておけば応用が効くから。そのお客さんがベースのキャラにハマらなくても、どう展開していくかはそのときそのときで考えられる。得意なのはこれだけど、こういうお客さんに対してはこういうキャラで行こうみたいな。私も無口なキャラの席とかあるしね。でもそれは「私が得意なのはこのキャラだ」っていうベースがあってこそできることなんだよね。

なんかこの項目、熱く語っちゃったけど、キャラ設定はキャバ嬢やっていく上ですごく重要だから。いろいろ試して、ベースになるキャラを見つけておくに越したことはないと思う。

 

<お悩み26>
お酒が強くなる方法ないですか?

<先生の回答>
毎日飲むしかない!

これ全然おすすめしないしこれが素晴らしい回答だとも思わない。お酒は基本体に良くないからww ただ仕事として、強くなるにはどうしたらいいかって聞かれたら「とりあえず毎日飲んでたら飲めるようになる」と答えておきます(笑)。

私はアルコールパッチテストでお酒にアレルギー反応が出た種類の人間だし、ゆずサワー一杯でつぶれてた人間だけど、慣れはあるんだよね。飲んで鍛錬! 毎日飲んでると体が慣れてくるから。

とはいえ元が弱いから、年末年始の休みとか挟むと年明け最悪。飲んでない期間が続くとほんとに飲めなくなる。飲まないキャラとか飲まない営業でどうにかなるなら飲まないほうがいいと思う。飲み営は命削って飲んでる感あるからww 飲まずに売上立てられそうだったらそれは超素晴らしいことだよ。

 

<お悩み27>
二日酔い対策は?

<先生の回答>
ない!! 強いて言うなら迎え酒。

ぶっちゃけないんですよ。二日酔い対策の薬もあるけど気休めみたいなものだし。一番マシになるのは迎え酒かな。そう言うとただの酒好きに思われちゃいそうだけど、リアルにそうじゃない? ちょっとアルコール入れるほうがダルさが和らぐ(笑)。「今日、二日酔いで飲めないんだよね〜」とか飲み屋の人間が口にしていい言葉じゃないから。私は迎え酒でどうにかしてます(笑)。

 

―お店選びと移籍のお悩み―

<お悩み28>
お店選びどうすればいい?

<先生の回答>
今の自分のレベルで考える。

初めてのキャバクラかな? それとも移籍かな? それによっても違うけど。何にせよ店は良いところに良い人たちが集まるから。当然レベルの高いお店が良いお店なわけで。ただ、いきなりハイレベルなお店に行けるかっていったら今の自分によるよね。夜が初めてだったらちょっとゆるいとこへ行ってノウハウを学んで売れる感覚を掴むのもありだし、初めてでも見た目に相当自信があるんだったら、外見を高く買ってくれるお店に行くのもありだし。

一番理想的なお店選びは自分のレベルを上げながら、店もレベルアップしていくことじゃないかな。ホストとかもそうじゃない? 最初は個人店みたいな小さな店でナンバー1になって、そこから大手に移ってレベルを上げていくみたいな。水商売は上がり続けなきゃ衰退だから!

 

<お悩み29>
移籍するタイミングの見極め方は?

<先生の回答>
ステップアップしたいとき!

移籍は自分のレベルを上げたいタイミングで今よりも高いレベルのお店に行くべき。レベルは絶対に下げないほうがいいと思う。

私は『ファブリック新宿』に3年いて、今度『ファブリック セブン』っていう新店に移るって決めたの(11月4日から在籍)。これは挑戦だと思ってる。ファブリックってすごいお店なわけで、そんななかで『ファブリック セブン』というグループ最大規模のお店が六本木にできたわけですよ。今の六本木の店舗の約2倍で、六本木や新宿の店舗も十分デカいのにセブンはそれ以上に広い規模だから。相当な大箱だし在籍100人以上みたいな超激戦区だけど、だから確実に注目されることは間違いないし、太客もめっちゃ飲みに来るじゃない?

セブンはいろんなお店のナンバー1のコたちが引き抜かれて来るようなハイレベルな店で、レベルが高すぎて不安だけど勇気振り絞ってそっちに行くことにした! 新たなチャンスを求めてリスクを取って移籍することにしたの。

移籍って今より高いレベルへのチャレンジだと思う。有名店は無理だからって、今よりレベルの下がるお店に行ったらショボい女に成り下がるだけだから。いろんな理由の移籍があると思うけど、ベストな移籍のタイミングは自分をもっと上げたいときだよ!

3年勤めた『ファブリック新宿』から、新店の『ファブリック セブン』へ♪

 

<お悩み30>
心機一転エリアを変えたいけど勇気が出ない…。

<先生の回答>
挑戦することには絶対意味がある!

お客さんって飲む街が決まってるから、エリアを変えるってこれまでに掴んだお客さんを手放すようなもの。めちゃくちゃ勇気いるよね。私も埼玉でキャバクラ始めて歌舞伎町に移ったときはお客さんゼロだったし、慣れ親しんだ歌舞伎町から六本木に行こうとしている今、めちゃくちゃ怖い。でも、挑戦しなきゃ何も始まらないから。成長したいと思っている自分を大事にしたいし、チャレンジすることにはきっと意味があると思ってる。とりあえず全力でやってみてそれから考えてもいいじゃん。と、私はそう思ってる♡

 

<お悩み31>
昼職と夜を掛け持ちしたいけどできるか不安です。

<先生の回答>
業種と出勤頻度で考えてみては?

体力があって睡眠時間が短くても平気なコだったら割といけると思うけど、大前提として昼の職種によるんじゃないかな? 昼がお金の管理とか絶対ミスれないものだったり、頭脳労働が要求されるものだったらキビしいけど、多少眠くても二日酔いでもなんとかなる職種だったらまあまあ大丈夫じゃないかな。夜フル出勤は無理で週末メインするとかやりようはあるし。

夜の職種で考えるのもありだよね。売上立てなきゃキビしいキャバクラは無理だけどノルマのないラウンジだったらできるとかあるだろうし。夜は夜でも業種で考えてみるのがいいんじゃない?

 

―人間関係のお悩み―

<お悩み32>
入店間もないのですが、距離が近すぎるキャストの女のコの対処法は?

<先生の回答>
自分の中に壁を作れば問題ない。

距離感か…。私は話しやすいせいか女のコはめっちゃ寄ってくる(笑)。特に親切にしたつもりがなくても、入店当日から「まいさんならしゃべれます!」っていうコもいるし。

相手の距離感がどれだけ近くても自分が巻き込まれなきゃ何の問題もないと思う。ごはん行こう、飲み行こうって誘われても行きたくなかったら行かなきゃいいし。断って角が立つなら「ごめん、今日行けないんだよね〜」って毎回言うとか。私も今度ごはん行きましょうって誘われたら、「行こ行こ行こ、タイミング合ったら教えてよ」って答えるけど、自分から誘わないし。結局のところ自分しだいじゃないかな。

 

<お悩み33>
同業付き合い、お店の女のコとの付き合い方に正解はありますか?

<先生の回答>
プライベートは話さない。

正解があるかはわからないけど、夜でつながっている人に対してはプライベートはあんまり話さないほうがいいとは思う。そこは同業でもお店の女のコでも共通じゃないかな?

そのとき良い関係だったとしてもそれがずっと続くとは限らないから。人を信じてないわけじゃないけど裏切られるって普通にあるから。その人を信じられるかどうかじゃなくて、出してもいい情報しか話さない。そういうルールを決めておくといいと思う。最大の秘密保持は自分が言わないことだからね。

「夜の人間関係では基本心の距離を置いてるけど、その中でも本当に仲良くなるコもいる。(一条)響とは体入したお店で出会って最初から気が合って以来10年来の親友。そういう友達ができることもあるから夜ってだけで全員に心を閉ざせとは思わない。ただ、すごく稀だし貴重な存在だよね」byまいめろ先生

 

―美容のお悩み―

<お悩み34>
脱毛はキャバを始める前に完了しておくべき? キャバやりながらだと毎日全身剃毛?

<先生の回答>
店の女のコの半分は脱毛してないよ♪

みんながみんな全身脱毛しているわけじゃないから、キャバクラやりながらでもいいと思う。見てきた感じ、店の女のコの半分くらいは脱毛してない。毎日全身剃毛かどうかについてはその人の毛事情によるww めっちゃ濃い人もいれば、薄い人もいるじゃないですか(笑)。

 

<お悩み35>
安全で上手な美容クリニックの見極め方は?

<先生の回答>
最終的に自分が決断するしかない!

「こればっかりは難しい!」っていう質問ばっかりだったけど、これが一番難しい質問だわ(笑)。もちろん上手いと評判のお医者さんがいいだろうけど、有名な先生だからいいってわけでもないし、自分には合わなかったっていうこともあるし。難しいなぁ。私も糸リフト2回やってて1回目のところは良かったけど、2回目のところは全く効果が感じられなかった。2回目のほうが有名なクリニックだったけど。そういうやってみないとわかんないところってあるからねぇ。それも含めて勉強だからなぁ。

月並みなこと言っちゃうけど、やっぱり自分で先生について調べて、口コミとかも見まくってカウンセリング受けまくって、自分で決断するしかないよね。「あのコがおすすめしてたからやったのに…」みたいな決め方が一番後悔が大きい気がする。

 

 

「めちゃくちゃ難しい!」と頭を悩ませつつ真剣に答えを出してくれたまいめろ先生。アドバイスありがとうございました!! キャバ嬢としての手の内も包み隠さず明かしてくれた潔さにも感謝です♡

<RECOMMEND>
こちらの記事もおすすめです。

高校卒業後、アパレル店員として働きながら掛け持ちでキャバクラを始め、入店1か月でナンバー1に。以降店を移ってもナンバー1をキープし続け、『キングダムクイーン』『ベネ東京』『ファブリック新宿』を経て、2022年11月に『ファブリック7』へ移籍。
Youtube企画で豊胸手術の様子を公開するなど、ぶっちゃけキャラとしても愛されている。

在籍店:六本木『ファブリック7』
誕生日:8月17日
身長:165cm
血液型:B型
出身地:東京
出勤日:フル出勤

Related columns
困ったときはその道のプロに聞くのが一番! ボーテのインスタで募集した夜職のお悩みに、百戦錬磨の売れっ子キャバ嬢まいめろ先生がお答え! 相談がたくさん寄せられたので前編、後編と2回に渡ってお届けします♡ 前編では、営業や接 […]
困ったときはその道のプロに聞くのが一番! ボーテのインスタで募集した夜職のお悩みに、百戦錬磨の売れっ子キャバ嬢まいめろ先生がお答え! 相談がたくさん寄せられたので前編、後編と2回に渡ってお届けします♡ 前編では、営業や接 […]
続きを読む
歌舞伎町の有名嬢のなかでもノリの良さで一線を画す、“まいめろ先生”こと『ファブリック新宿』のまいさん。初登場コラムでは「内面から気に入ってくれる根強いファンが多い」と語っていたまいさんですが、その内面売りとはいかなるもの […]
歌舞伎町の有名嬢のなかでもノリの良さで一線を画す、“まいめろ先生”こと『ファブリック新宿』のまいさん。初登場コラムでは「内面から気に入ってくれる根強いファンが多い」と語っていたまいさんですが、その内面売りとはいかなるもの […]
続きを読む
まいめろ先生の愛称でおなじみの『ファブリック新宿』のまいさんがメゾンドボーテ初登場! 1カ月目から売れっ子街道まっしぐらのまいめろ先生のキャバ嬢人生。実は売れっ子だからこそ陥ってしまった数々の修羅場が…! 起死回生までの […]
まいめろ先生の愛称でおなじみの『ファブリック新宿』のまいさんがメゾンドボーテ初登場! 1カ月目から売れっ子街道まっしぐらのまいめろ先生のキャバ嬢人生。実は売れっ子だからこそ陥ってしまった数々の修羅場が…! 起死回生までの […]
続きを読む

Today's Ranking

  • 六本木『JUNGLE TOKYO』のかわいいあの子♡ いちかのBEAUTY図鑑♡

    可憐さと華やかさが同居する六本木『JUNGLE TOKYO』のトップキャバ嬢・いちかさん。SNSではいつも違ったヴィジュアルを見せてくれるいちかさんのビューティーの根幹とは!?  メイクやヘアアレンジなど、ギャルマインドを秘めたかわいいの現在地を「美の作り方」として深堀りしました♡   ―いちかヘア図鑑♡― 毎日顔が違うからアレンジも毎日変える いちかさんの御用達ヘアサロン、美容室へ行く... 続きを読む
  • その日の予定によって顔の系統を自在にチェンジ♡ 六本木『ファブリック7』“楓ナミ...

    上京前の熊本時代から「めちゃくちゃかわいいコがいる」と評判だった楓ナミさん(六本木『ファブリック7』)の美の作り方に注目! イメージを自在に変化させるキレイなお顔はいかにして作られているのか? メイクのあれこれから美マインドまでナミさんの美の秘訣を本人解説でお届けします♡ ヘアメイクの学校を卒業しているナミさんだからこそのこだわりメイク術は必見です♪   お顔解説-メイク&コスメ- ベー... 続きを読む
  • 歌舞伎町『FOURTY FIVE』星野ティナ 働くティナの一日に密着!!

    おはようからおやすみまで、売れてるコの出勤日の1日を追跡する“働く一日”シリーズ。今回タイムスケジュールを洗い出したのは、新億女でおなじみ『FOURTY FIVE』の星野ティナさん。近頃もグループの看板レースで一条響さんに続く2位を獲得するなど絶好調なティナさんの「同伴のある1日」に密着しました♡ ヤル気スイッチが入るご出勤ルーティンや美意識が上がるお部屋環境、ダイエット中の行動パターンも要チェッ... 続きを読む
  • 天使かれん キャバ嬢復活!! 妊娠、炎上、出産、色んなことがあったけど、私は元気...

    突然の休業から2年。歌舞伎町『45(フォーティーファイブ)』の天使かれんさんがママになって戻ってきました。お休みしていた間に起きた出来事、そしてこれからのことアレコレお話を伺いました♥   人としゃべっていなかったのでリハビリ中です(笑) ―10月から現役復帰ということで。2年ぶりのキャバ嬢どうですか? 「キャバ嬢ってこんな細いんだ!」って周りを見てびっくりしてます。細いし... 続きを読む
  • スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    スタイル抜群の人気キャバ嬢、一条響の下積み時代と営業方法

    最近、雑誌やメディアの露出も増え、歌舞伎町ディアレスト勤務の人気キャバ嬢、一条響さんにインタビュー。 「目標を立てたらそこまでしか行けない。がむしゃらに頑張る事で自分を超えられる」 Instagramのフォロワーも9万人を超え、歌舞伎町だけでなく、全国的な知名度を持つキャバ嬢一条響さん。そんな彼女の下積み時代と現在の営業方法についてお話を聞いて来ました。 ※在籍店、SNSフォロワー数は記事公開時(... 続きを読む
  • 埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    埼玉のヤンキーから伝説へ♡ 歌舞伎町の生き字引・村上世璃奈(せりな)の半生

    歌舞伎町アジアンクラブのオープニングキャストで、不動のNo.1に君臨していた伝説のキャバ嬢、村上世璃奈さんをご存知ですか? キャバ嬢引退後は、歌舞伎町にアミューズメントBar『egg』をオープンさせた方なんです♡ 愛沢えみりさんも慕う真のカリスマ世璃奈さんに、これまでの人生を振り返ってもらいました! 特に、キャバ嬢引退後の進路に悩んでいる方は必見です!! 18歳で高級車を購入!昼夜働く兼業生活に... 続きを読む
  • 今六本木で最も勢いがある『LOUNGE JUNGLE』で一番売れてるあのコが初登...

    六本木の高級会員制ラウンジ『LOUNGE JUNGLE(ラウンジジャングル)』超売れっ子・ゆりおさんがメゾンドボーテ初登場♡ これまでの夜歴やラウンジ嬢としての接客スタイルなど、はじめましての自己紹介コラムをお届け! ノルマなし自由出勤OKなラウンジでゆりおさんがフル出勤で頑張る理由とは? 「理想を投影してもらう」という独特な売り方にも注目です♡   キャバクラよりもラウンジを選びたい理... 続きを読む
  • 『JUNGLE TOKYO』いちか 生きてることが奇跡だから幸せしかない♡ハッピ...

    整った顔立ちと明るいキャラクターが魅力、六本木の人気嬢『JUNGLE TOKYO』のいちかさんがメゾンドボーテ初登場。指名や売上の意味がわかっていなかったピュアすぎる渋谷時代から、六本木の売れっ子になるまでのキャリアをご紹介! 東日本大震災で刻まれた「生きてるだけで幸せ♡」な人生観にも迫ります。 高校卒業後上京。入社した会社は超ブラック! 『ジャングル東京』にはオープニングメンバーとして入って今4... 続きを読む
  • 3億使って担当と結婚したカリスマ“ホス狂”かえるさんの“ホストとエース”のウェデ...

    「今の担当と結婚して幸せに暮らしたい」―ホストで沼った人なら思い浮かべたことがあるであろう「担当との結婚」。そんな夢を叶えたのが6年半で3億使って担当と結婚した、かえるさん。いかにしてかえるさんは結婚という結末にたどり着いたのか? Twitter界隈でもカリスマホス狂として有名なかえるさんのウェディングSTORYに注目!! 気になることがありすぎるので前後編でじっくりお届けします♡ 【かえるさんプ... 続きを読む
  • 数字で読み解く歌舞伎町ホストの生態 『FILIA』帝世那の解体新書 自己肯定感高...

    数字にはその人のすべてが表れる。BODY&お顔のサイズから生活習慣、お仕事、お金事情まで、数字で読み解く『解体新書』企画。今回計測されたのは先日成人式を迎えた、歌舞伎町『FILIA』の若手エース・帝世那さん。ホストの方が解体新書シリーズに出演するのはこれが初!! どんな数字が飛び出すか早速checkしていきましょう!   -BODY- 食べ順に気をつけて太らないようにしてます! 身長18... 続きを読む

Today's Ranking

コラムTOP > コラム > まいめろ先生 > まいめろ先生の辛口だけど役に立つ キャバ嬢のお悩み相談室【後編】男と女と色と酒の問題編!!